【中国ドラマ】ハンシュク〜皇帝の女傅 の感想 おおらかなヒロインが魅力的な明るいドラマ!

「ハンシュク〜皇帝の女傅」の視聴を終了しました!女傅ってどういう意味なの!?って思ったけど、よく考えてみたら中国ドラマなんかでもよく出てくる「師傅」を思い出せば先生ってことなのね~と。今は師父と書くことも多いみたいですけども。

 

スポンサーリンク


 

このドラマは全体的にとても明るくって楽しいです。悪い人もいて悪だくみや意地悪はするんだけど、そんな人たちの働く悪事も単純で大したことがない。表面上は仲良くしているけれど、裏ではひどいことをしているという人がいなくて、正面切って敵対しちゃうのであまり悪意を感じないのです。悪いことを企んでいる時は、いかにも悪い表情をするし、相手にもそれがばれててなんだかみんな憎めない。最後はまあ大体みんな改心していい人になっちゃうし平和なドラマだったな。謀略を巡らす人々が出てくるドラマも面白いですけど、そんなのばっかりだと疲れるので、こういう陽の気が満ちたドラマもたまにはいいなあと思いましたよ!

そしてヒロインが先生役なので、生徒たちが成長していく姿にも良かったし、漢文が好きなので、授業のシーンもなかなか興味深かったです。

なにより西域で育った班淑のおおらかさがとても良いのです。私は、にぎやかなヒロインをあまり好まないことが多いんだけど、彼女は嫌味が無くてとても良かったんですよね。ジン・ティエン(景甜)の演技も良かったのかな?最初見たときはどうも女性陣が素敵に見えなくて、どうやら髪型のせいだと気づいたんですよね。あのカツラって似合うには難易度が高い気がします。

断然、この西域の姿をしているジン・ティエンの方がお綺麗です!
そして、班淑は一途に衛英を愛していたけど、この相手がまた堅物で説教ばかり。彼女はのびのびした性格なので、むしろ自分とは逆のタイプを好きになってしまうのかもね、なんて思いながら見てた。そういうもんだ。

衛英役の チャン・ジァハン(張哲瀚)は琅邪榜でフー・ゴーの子役で出ていたらしいのですが、全く記憶にありません!凛々しい顔つきなので、こういう昔の衣装が似合いますね。ただ、この衛英という役はケガをしたり悩んだりということが多くてしかめっ面が多かったという印象しかない!なのでこのドラマではあんまり彼の魅力は分からなかったな・・・

鄧騭役のリー・ジアハン(李佳航)も班淑が好きでしつこくはあったけど、ネチネチはしてなかったので気持ちよく見られました。意外とこの2番手がどんな人かでドラマって面白いかどうかが決まる気がするんだけど、鄧騭は基本的に善人だし、いざという時には頼りがいがあって素敵でしたね。

最後は彼もちゃんとお相手が出来て、そこに落ち着いちゃうの!?って思ったけど、その話の持って行き方も自然でいい感じ。

ラブストーリーの観点で見ると、このドラマでの見どころは鄧太后と霍恒とその兄の霍桓の微妙なバランスの三角関係ではないでしょうか。鄧太后は霍恒に対し恋心を抱いたものの彼には姚娟という思い人がすでにいるので諦めたのに、同じ顔の双子の兄が下心を持って近づいて来て、それをどこか拒み切れない女心。いつしか優秀な弟の方ではなく欠点だらけの兄を愛してしまう。そして利用しようと近づいた兄の霍桓なのに彼女の愛に気づいて最後は彼女のために命を落とすことになるのですよ・・・

この展開、切なくて心臓がギュッとしました・・・

鄧太后を演じたリー・チェン (李晟)はどこかで見たことがあると思ったら幻城でウィリアム・フォンの母の王妃役で出ていたようですねっ。あれ?百度で調べてたらリー・チェンと鄧騭役のリー・ジアハンはご夫婦なんですね。このドラマでは兄弟役だったけど、撮影当時は実生活では恋人同士だったのかな?その後結婚して、今年の5月にはお子さんも生まれた様子。おめでとうございます。リー・チェンって落ち着いて見えるタイプだから結構年上になのかと思ったけど、2歳しか変わらないんですね~。ほー

 

そして、最近は中国ドラマもいろいろ見ているせいか段々と見覚えのある俳優さんもちらほらと増えてきました。

楊林役の盧勇。六指琴魔でも、蘭陵王でも、幻城でも出てる!ドラマを見れば出てるのを見つけちゃう気がするベテラン俳優。渋い~ またこれからもっと見つけてしまいそう。

そして南大王役の高偉光。私のキライな翻訳官やら、古剣奇譚でも見た。獏南の人の役だったけど、濃い顔なので西域の衣装とても似合ってた。むしろこういうのの方が似合う気がするなあ。

 

生徒役の子たちもこれから有望そうな女の子がいっぱいと思ったらむしろもっと小さいころから演技してるみたいである意味ベテラン!

江綾役の蒋依依と北郷公主のチャン・シュエイン(張雪迎)はトキメキ旋風ガールでどっちも出てましたねえ!

そして、チャン・シュエインは、江湖の薔薇の子役でも発見。変わらない!

蒋依依は、蘭陵王でも子役で出てるのを見つけました。この子はちょっと意地悪顔だけど、それもまた可愛い。彼女たちも順調に美人に育ってるなあ~

そうそう楼蘭の公主役でディラリバも出演してました。まだちょっと垢抜け切らない感じが可愛かったです。この頃より今はぐんと洗練された気がします。

 

いやーこういう単純に楽しめるドラマも良いですよね。西域のキャラも出てくるのも興味深かったし、わちゃわちゃしてる生徒たちも可愛かったですしね。最後に班淑の思いが報われて良かったな~って素直に思える結末でした!

 

ハンシュク〜皇帝の女傅が見れるのは・・・





  

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す