【新大久保】台湾食堂 帆 で大満足の排骨飯ランチ~!

外食が出来るようになったら行きたいと思っていたお店、第3弾くらいかな?とにかく前から行きたいと思っていたのに行ってみたら閉まってたりでなかなかいけなかったんですけどやっといけましたよ~ 台湾食堂 帆(はん)で排骨飯が食べたかったんですよ~ 夏はやっぱり肉が食べたくなるのかな?

 

スポンサーリンク


 

今までは夜にはいったことがあるけれど、実はランチで訪問するのは初めて。
なので、ランチメニューを見るのも初めてだなあ。

拝骨が食べたいと心に決めてて、この日は麺よりはご飯食べたいかなってことで、迷わず拝骨飯にいたしました。しかし大餃子定食ってのも価格的にも内容的にも非常に魅力的ですよね。台湾まぜそばもいいな・・・

そして、拝骨飯を注文してから気づいたけど、豚ロースの香り揚げと角煮のセットなんてのもあるじゃないですか!! これっておそらく拝骨と角煮が楽しめるってことですよね!? あ~これにしても良かったな~

さて、あっという間に注文したメニューがやってきましたよん!
食器がなんだか和な感じ。まるでカツ丼定食みたい!

しかし、蓋を開けたらちゃんと拝骨飯でございます!
いい香り~~~

ほらほらたっぷり入ってるよ~
半熟卵のゆで具合も非常にいい感じです。美味しいねえ。

断面を見るとちゃんと分厚い!食べ応えあります。

もう少し台湾料理独特のスパイス感が強い方が好みなんだけど、この日は控えめなイメージでした。美味しいんですけどね。もっともっと欲しい気もするかな!

は~ しかしやっぱり安定の美味しさのお店だなあと思いました。お肉とご飯をむぎゅむぎゅ頬張ってめちゃめちゃ元気が出ました!またランチに行きたいわ~

⇒台湾食堂 帆

【新大久保】久々の小魏鴨脖店(シャオウェイヤボー)は初めて3階へ行ったよ!

調べてみたら去年の9月以来の小魏鴨脖店(シャオウェイヤボー)!新大久保で外食が出来るようになったら行きたいと思っていたお店の中の一つでしたが、無事に訪問することが出来ました。

 

スポンサーリンク


 

お店についたら何事もなかったかのようにネオンがピカピカ光っていました!安心したわ~

さて、今回はひとりで訪問したのですが、初めて3階に案内されました。そしたら3階の店内はこんな感じでした。なんと、おひとりさまが利用しやすい感じのカウンター席!一つだけテーブル席もあります。

ちょうど他のお客さんが途切れた時だったので、店内の一番奥から撮影出来ました。
これはふらっと寄りたい時にも便利ですねえ!

そして照明が何気におしゃれ。素敵。2階もこんなのだったかな?気づかなかった!

メニューも一応撮影したけど、特に変わったところはなかったかな?
とにかく、店内では麻辣湯を食べてる人が多くて、どうしても米線ばかりを食べてしまう私だけど、次回こそは挑戦しないとなあと思ったのでした。

あとはお酒のおともによさそうなメニューたち~

膝軟骨とかめっちゃ食べたい。

この辺の串焼きも以前からあったかな!

常備されてる調味料は麻辣と黒酢と唐辛子?
コンセントもある!便利!

さて、注文したのはいつもの米線。なんともいえないスープのうまみ&辛さのハーモニーがたまらない・・・ 美味しいねえ。
ただ、ちょっと野菜とか具が減ったような気もする。こんな感じだったら追加の具を頼んでも良かったかなあ。

そして、麺は相変わらずのモチモチ。他のタイプの麺とは全然違うんですよね。
この麺がとにかく好き!

というわけで、大好きなお店たちが元気に営業しててとても嬉しかったです。
次こそは麻辣湯を食べますよ~!忘れないように宣言しとこう!

⇒小魏鴨脖店

【新大久保】千里香 テーブルで羊肉串が焼ける延辺料理のお店!

これもまたかなり前の新大久保訪問の記事であります。この際に行ったのは千里香というお店。ちょっとスパイシーなものを食べたいという気持ちとテーブルで羊肉が焼けるらしいと聞いて、なんか楽しそう~と思って行ったのでした。

ちなみに場所は新大久保の駅を出て左側に道沿いに歩いていくとあります。ビリヤニを売っている八百屋の2階で、シャオウェイヤボーの隣のビルでもあります。

 

スポンサーリンク


 

こちらは延辺料理のお店とのことなのですが、延辺とは中国と北朝鮮との国境辺りの地域なのだそうです。これは初体験(多分)なので楽しみ~。

中国のお酒も韓国のお酒もそして中国茶もある。

でも、まずはビールですね。羊肉だもん。ビールだよね。(と言っていつでもビールを飲んでいます。うへへ)

おつまみ3種もいい感じでありますね。

メニューは本当に色々ありましたよ!

串料理も色々あります。ここでまず豚足串を選びました。が!これが結構な大きさだったため、後ほどちょっと後悔することとなります(^^;

ほう。串料理に食パンとか饅頭とかあるんだけど!

せっかくなんで延辺料理からも選ばないとねってことで、牛ハチノスムチムを注文。

犬肉料理なんてのもあるー!

そして水餃子なんてのも頼んでみた!具が肉と野菜があったのだけど、肉餃子にいたしました。しかし魚料理も大変美味しそうでありますなあ。もっと大人数で行ったら食べてみたい!

私の好きな皮蛋痩肉粥もある!あれ、これ香港料理じゃなかったかな・・・ まあそんなもんですな。

デザートなんかもあるよー

さて最初にやってきのは、牛ハチノスムチム!
これとなりに写ってるピーナツと比べてもらったら分かるんじゃないかと思うんだけど、かなり大皿でやってきたよおおお。

そして辛い。じわじわぐわーっと来る。ひえええ。でも美味しいです。
唐辛子だけじゃなくてスパイスがまた違う感じ。

箸休めに水餃子を食べつつ、ビールを飲みつつ、辛さを緩和。皮が厚めで肉汁もタップリで美味しいねえ。

そして豚足来たよ・・・ え?デカいな。二串頼んじゃったけど、一串にして分けて食べれば良かったな・・・  この写真じゃ分かりにくいかもだけど、一串にゲンコツくらいの大きさの豚足が2個刺さってる感じです。

こちらは焼かれた状態で出てくるので、テーブルでは焼きません。そして、かかってるスパイスが独特!すごい。こういう感じの豚足は初めて食べたなあ。

テーブルに置いてあるスパイスを見たら、クミンやら唐辛子などが混じった感じ。豚足にかかってるのも同じですね。この辺りはクミンを多用するんだなあ。羊肉を食べるからかな?興味深い~~!

ところで、お分かりでしょうか。この3皿を食べ終わった時点ですっかり満腹になった我々。それでも羊肉串という目的が全く達成できてないので、せめて一人1本ずつの2本で注文しようとしたら、「6本からよ~」と言われてあえなく撃沈であります。わーん。卓上でクルクル焼いてみたかったのに~~

ってなわけで、羊肉串未踏のまま店を後にすることになって残念無念。でもきっとリベンジしますからね。次回は迷わず、ビールと羊肉を先にオーダーしてやる!むしろそれだけ食べれたらいい!くらいの強い気持ちを持って挑みたいと思います!!!!わーん。

 

⇒千里香

【新大久保】香港飯店0410でちゃんぽん&チャジャン麺を食べて来たよー

行列が無くなったら行ってみたいと思っていた香港飯店0410に行ってきました!平日の晩御飯の時間に行ったら列もなくすぐ入れましたよ!土日祝などは分からないけど、最近はあんまり行列を見ない気もするのでちょっと落ち着いたのかもしれませんねー

スポンサーリンク



席が準備されるまでちょっとお店の前で待っていたのでその際にメニューをチェック!

普通のちゃんぽんはもちろんのこと、ちゃんぽんバプという麺とごはんが入ったものやら、焼きちゃんぽんもあります。焼きちゃんぽんもちょっと気になりますねえ。見かけは味が濃そうだけどどんな味かなあ。

そしてチャジャン麺、チャジャンバプと大皿のチャジャン麺もありますよー HOTって書いてるから大皿のは辛いのかな。チャジャン麺って甘めな気がするんだけど、これに辛さが加わったらどんな味なのかなー

そしてタンスユクやアルコール類ももちろんありますよー

どのメニューも全部テイクアウトも出来るみたいですね。混んでる時はいいかもだけど、電車に乗って持って帰るのは大変かな・・・

そして最後のページにはこのお店の説明が。ペク・ジョンウォンは外食専門家なのか。新大久保店が日本1号店なんですねー ほー

まずはたくあんとタマネギがやってきました。たくあんがめちゃめちゃ薄くスライスされてるのが凄い。これ嫌いじゃない。薄いの結構好き。

そして我々はもちろんビールをオーダーです。プレミアムモルツでございます。

さて、注文したチャジャン麺とちゃんぽんがやってきましたよ!いつも肉&麺で食べてばかりのメニューなので味の違いを試すのが楽しみです。

チャジャンもちゃんぽんも麺はわりと太目。これは味が濃いめのソースやスープだからある程度の太さがある方がいいんでしょうね。麺は肉&麺より少し太いかな?くらいであんまり違いは無いかな。

さて、味はチャジャン麺はタマネギがしっかり炒められてるからなのか優しい甘めな味です。うん。これは肉&麺よりかなり甘めの印象です。

そしてちゃんぽんはかなり辛さが際立ちます。スープはキリっとしてさっぱりめのスープ。海鮮+豚肉+野菜の味わいが出ているけど、辛さ>旨味って感じ。旨味よりも辛さが先に舌に来る。少し癖のある味わいのような気もしたんだけど、何の味かはちょっと分からなかった。香味野菜系かな・・・ 肉&麺のちゃんぽんのスープは旨味>辛さなので、ずいぶん違いますね~ あと肉&麺は貝が沢山入っているのですが、ここは貝は無かったのでその辺りもスープの味の違いなのかもしれません。これは好みだけど、私は肉&麺に軍配かな。

でもこうやって色んなお店で食べてみるの楽しいですねえ!全然味が違うのが実感できるので食べ比べオススメです~!

 

【新大久保】 小魏鴨脖店(シャオウェイヤボー)でいつもの米線と初めての烤冷面を食べたー

どうしてもモチモチの米線が食べたくなるので行ってきました小魏鴨脖店です~
肉&麺のちゃんぽんのスープも忘れられない味なんですが、ここの米線のスープもたま~に食べたいって衝動が起こる味なんですよねえ・・・

そんな感じなので、最近は新大久保に行ってもどちらかのお店にしか行けてなくて、新規開拓できてませんなあ。

 

スポンサーリンク


 

大部分のメニューは変わっていないようだったのですが、新しいメニューがあったので、撮って来た。

うずらの卵ともみじと膝軟骨の麻辣味ってのは美味しそう。膝軟骨食べたいな。
まあまた次回にいただきたいと思います。(また行く気満々だ・・・)

さて、まずはビール~ この日はきめ細かな泡のいい感じのビール~~
いつもも普通な感じで悪く無いんですけどね!

さてさて、米線はもう決まってるので、サイドメニューを選びますよお。

鴨胗といういわゆる砂肝にしました!辛さはちょっとだけってことで注文。

来た来た。ちょっとハムっぽいような歯ごたえのあるのがいい感じ。
他の鴨の部位よりも辛さを感じないような気がします。食べやすいです。

そしてサイドメニューもう一つは烤冷面であります。

平たい麺に卵を割って焼いて中に具を入れたもので、軽食として食べられてるものみたい。

これが麻辣的な味なのかと思ったんですけど、カレーっぽいスパイスの味で新鮮でした。スナック的にいい感じのメニューでした!美味しい!

そして米線やってきた~!!!今回はエビ団子を具に選んでみましたよ。

めちゃめちゃあっつあつで来るので、やってきた直後に写真を撮るとレンズが曇っちゃうのだ。

食べる時に黒酢を入れるのが好きなんですけど、テーブルに置いてあるのを使ってみようと思って唐辛子みたいなのを入れたらめちゃめちゃ辛くなってヒーヒー言いながら食べました(^^; 美味しい、辛いの気持ちが交互に押し寄せてきて大変。

テーブルに置いてある調味料はこの3種。黒酢、唐辛子と匂ってみたらビリビリしそうな山椒みたいなのが右側の容器に入ってるものでした。これも多分辛いんだろうなあ。

は~今回も美味しかったなあ。サンドメニュー的なものも順番に試せてるのでいい感じ。

そういえば、レジのところにLINE payのステッカーが貼ってあったので使えるんですか?って聞いたらあと数日後って言ってました。もうすぐしたら使えるようになるのかもしれませんよ~ 便利!

そして、余談ですが、小魏鴨脖店の隣にある八百屋さんみたいなお店があるんですが、ここも気になっています。店名は書いてある気もするけど、何語か分からないし読めない・・・

八百屋っぽいんですが、ネパール料理の総菜なんかも置いてるらしくて、サモサとかビリヤニなんかもあったんですよ!ここもめっちゃ気になるので機会があったら買って帰りたいなあと思ってます。涼しくなったらテイクアウトでも安心ですもんね!

 

⇒小魏鴨脖店