【新大久保】肉&麺 チャンポン麺のピリ辛スープが夏の暑さにピッタリ!

数えてみたらもう10回目な「肉&麺」にまたまた行ってきましたよ!今回行きたくなったのには理由があって、おそらくハッピーレストランを見たせいだと思われます。このドラマは中華料理屋さんが舞台なので、チャンポン麺対決なんてシーンもありまして、それに視覚を刺激されて、ああチャンポンのスープが飲みたいという欲がふつふつと湧いてきたわけであります。そうなったら行くしかないよね!?

最近、新大久保でジャジャ麺とチャンポン麺だと人気なのは香港飯店0410なのかな?近くを通りかかると長い列が出来ていたりするのでちょっと気にはなりますが、なにせ並ぶのが大嫌いなので、すいている機会があったら挑戦してみたいなあなんて思います。ちゃんぽんと言えば・・・と当たり前のように自動的に肉&麺に直行する私なのですが、最近は他のお店で食べることが無いので味を比較することさえできない!なので、肉&麺のおいしさの再確認のためにも他のお店のチャンポン麺を食べたい気持ちはあるんですよね。そのお店が美味しかったら美味しかったで新発見にもなりますし一挙両得!なので次回は違うところに行こうっと。

 

スポンサーリンク


 

さて、肉&麺ですが、メニューは前回と大幅には変更はなさそうだったのですが、飲み物で新メニューがありました。

氷専用のアイスドラフト生っていうビール。氷を入れて飲むタイプのビールなのかな?野外とか外で飲むにはいいのかもなあと思うのですが、肉&麺はわりとクーラーガンガンで風もビュービューの涼しい店内なので、そんなに冷えてなくてもいいかな・・・なんて。まあでも薄まってもいいようにアルコール度数が7%になっているんですね。アジアのどこかの国でビールに氷を入れて飲むのを見たことある気もするから、ちょっと飲んでみたい気もします。

といいつつ、この日は普通のプレミアムモルツ。なんだか泡が素晴らしくてとても美味しいビールでした。あれ、前からこんなに美しく入れてくれたっけ!?

たくあんがつぼ漬けみたいな塩味だけじゃない感じの味がついた漬物だった。
前からこれだったっけ?

は~ チャンポンは麺も美味しいんですけど、スープが本当に最高です。
貝やイカも沢山入っていて、良いだしが出ています。ピリ辛なのがよく合うんだよなあ。このスープの味が美味しくて、チャンポン>ジャジャ麺の公式は変わらないなあ。

ドラマでスープを作るシーンが出て来て手間がかかるものなんだなあと知ったので、余計にシミジミと味わって食べちゃいますね。

そしてもう一つ食べたのは海鮮チヂミ!ここでチヂミを食べるのは初めてかな?

お、こんな感じでピザっぽいカットをされているチヂミは珍しいかも。
海鮮は控え目かなー。ただ、卵は具と一緒に均一に混ぜてるんじゃなくて焼く時に上に割って焼いてるのかな?ちょっとお好み焼きとかと似た焼き方じゃないですか?
これは卵がポイントになって美味しくて良かったです。色々あるねー!

毎回満足だけど、今回も満足しちゃったよ~
ごちそう様でした!

⇒肉&麺 


 

 

 

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す