【動画配信サイト比較】TSUTAYA TVを実際に使ってみて分かった良いところイマイチなところメモ

だいたい配信ドラマ数が多いU-NEXTか、月額の安いdTV辺りで韓国ドラマや中国ドラマを見ていることが多いのですが、今回使ってみたのはTSUTAYA TVです。使ってみたところスマホのアプリは使いやすいけれど、PCはDVD貸し出しのページとごっちゃになっているのでちょっと操作が分かりづらいかな・・・

韓国ドラマは古めのものも多いのですが、他にないドラマの配信も結構ありますので、見たいドラマがある方には良さそう!

良いところ

  1. 無料おためし期間が30日間ある。
    約1か月間無料で見られるのはお得感がありますね!
  2. 早送り巻き戻しボタンがある。
    スマホ、PCともに30秒早送り、10秒巻き戻しボタンがあります。
    主題歌を飛ばしたり、ちょっと戻りたい時にとても便利です。
  3. 課金期日が申し込み日から1か月で計算されるので、月途中でも加入しやすい。
    dTVのように月始めに自動的に課金されるタイプだと加入のタイミングをちょっと悩んじゃいますよね。申し込み日が期日になるならいつでも思い立った日に加入出来て良いですね~
  4. 再生速度を変えて視聴することが出来る。
    時間が無い時や、内容によって速度を変えられるのは便利ですね!
    2倍速、1.5倍速と早くすることも出来ますし、0.8や0.5と遅い再生速度にすることも出来ます。
  5. 画質を選べる。
    電波の悪い場合など選択できるのはいいですね。
  6. 動画見放題プランは、月額933円(税抜)にプラスして動画ポイント1,080円分がつく。
    すごく安い訳ではありませんが高くもないかな?見たいドラマが配信されている場合にはほどほどの価格かな~
    この動画ポイント1080円分を使って最新作の映画が2作見れる感じです。

イマイチなところ

  1. 韓国ドラマ、中国ドラマの作品配信数がそんなに多くない。
    見放題の作品数は少なめ、かつ古めの作品が多いです。最新作は数えるほどのイメージ。
  2. 動画をダウンロードして視聴する機能がない。
    見放題の場合はダウンロードできないようなので、Wi-Fiがないところだと視聴できないのでちょっと不便かな?
  3. PCの場合、DVD貸出しのページと並列になっていて分かりにくい。
    一体どこから見放題のドラマを見れるのか少し試行錯誤しましたね~
    もう少し分かりやすいといいですね。
    ちなみにスマホのアプリは使いやすいかな!

 

今のところ思いつくのはそんな感じかな!?また思いついたら加筆します!

現在TSUTAYA TVの見放題の配信中のドラマ(2018年10月21日現在)
順不動、感想にリンクしています。

韓国ドラマ
韓国バラエティ―
  • イトゥク(SUPER JUNIOR)とカン・ソラの私たち結婚しました
  • ジョン・ヨンファ(CNBLUE)とソヒョン(少女時代)の私たち結婚しました
  • ウヨン(2PM)とパク・セヨンの私たち結婚しました
  • ニックン(2PM)とビクトリア(f(x))の私たち結婚しました
  • テミン(SHINee)とナウン(Apink)の私たち結婚しました
  • ジヌン(2AM)とコ・ジュニの私たち結婚しました
  • テギョン<2PM>&ホンギ<FTISLAND>の私たち結婚しました
  • ヒチョル (SUPER JUNIOR) & キー (SHINee)の私たち結婚しました
中国・台湾ドラマ
  • イタズラなKiss~Miss In Kiss
  • 最高の元カレ
  • ハンシュク~皇帝の女傅
  • 私の妖怪彼氏
  • マイ・サンシャイン~何以笙簫默~
  • 華麗なる玉子様~スイート・リベンジ <台湾オリジナル放送版>
  • 愛のめぐり逢い
  • 星に誓う恋
  • 恋にオチて!俺×オレ <台湾オリジナル放送版>
  • 風中の縁(えにし)
  • ずっと君を忘れない <台湾オリジナル放送版>
  • 彼女たちの恋愛時代
  • 幸せが聴こえる <台湾オリジナル放送版>
  • 月下の恋歌
  • 金蘭良縁
  • 僕らのメヌエット
  • 賢后 衛子夫
  • 不良<ヤンキー>ですね
  • 僕たちのプリンセス
  • カノジョの恋の秘密 <台湾オリジナル放送版>
  • ふたりのパパ
  • 紅楼夢~愛の宴~
  • 君に恋した328日 <台湾オリジナル放送版>
  • 妻の純愛<台湾オリジナル放送版>
  • 始皇帝烈伝 ファーストエンペラー
  • 蘭陵王
  • 王子様をオトせ!<台湾オリジナル放送版>
  • 謀(たばか)りの後宮
  • 逆転!赤ずきん
  • 美男<イケメン>ですね~Fabulous★Boys (台湾オリジナル放送版)
  • イップ・マン
  • 台北ラブ・ストーリー~美しき過ち 〈台湾オリジナル放送版〉
  • 曹操
  • スピ-ド・エンジェルス
  • 二人の王女
  • 1/2の両想い~Spring Love~<台湾オリジナル放送版>
  • 幸せのラブ・ステップ
  • 後宮の涙
  • ティアモ・チョコレート~甘い恋のつくり方~
  • 王の後宮
  • 私たち恋しませんか?~once upon a love~<台湾オリジナル放送版>
  • 王子様の条件~Queen Loves Diamonds~
  • 華麗なる遺産~燦爛人生~
  • イケメン探偵倶楽部MIT
  • 三国志
  • ラブシック LOVESICK
  • ショコラ

古めの名作ドラマが多くて見逃していたものが見れていい感じでもあり、新作ドラマも猟奇的な彼女とか珍しい作品もありますね~ 神のクイズは1~4シーズンが全部そろってたり、私たち結婚しましたも見放題で見れますね。

見たいドラマがあるなら無料お試し期間を利用してみるのもオススメです!

 

【邦画】外事警察 その男に騙されるな の感想 陰影のある暗い映像が雰囲気があって良い!

キム・ガンウ見たさに「外事警察 その男に騙されるな」を見ましたよー!韓国の俳優さんで出演しているのはキム・ガンウだけかと思っていたら、沢山出ているしなかなか渋い人選で驚き!韓国ドラマを見てない人でも知ってる有名な俳優さんじゃない辺りがマニアックで楽しい。

 

スポンサーリンク


 

ストーリーは公安警察の外事課の住本健司が主役なんですけども、彼は「公安が生んだ魔物」と呼ばれている組織の中の異端者的存在。国益を守るためには一般人を利用するなど手段を問わない。

この映画はドラマの続編的なものとして製作されているので、その辺りの住本健司の立ち位置や尾野真千子演じる部下の松沢陽菜との関係性なんかがイマイチ分かりづらいかったんですよね。これはドラマを見てからこの映画を特別編という感覚で見た方がより理解しやすい作品だな~と思いました。私はドラマを見ていないので、映画視聴後に色々調べて納得って感じでした。

渡部篤郎もいつの間にこんなに渋くなったのかと驚いたし、田中泯の存在感はすごいですね。すごい威圧感に圧倒されます・・・

安民鉄(アン・ミンチョル)役のキム・ガンウは実はNIS。警告のために住本健司をグサっとやれちゃう姿は悪くて痺れた~ けど、諜報機関というのは国ごとに独自に捜査をしているので相容れないものなんだなあと思ったのでした。渡部篤郎と向き合う姿が同じくらいの渋さで素敵。身長も同じくらいで対峙している感がとても良いのです。

奥田正秀役のイム・ヒョンジュンもとても役に合っていました。果織に情が湧いている感じの揺れる瞳が良いです。

最初のちょっとだけだけど、ブローカーの男役でパク・ウォンサンも出演してました!いい人の役からチンピラまでどっちの役もはまるな~

そんな感じで日本、韓国どちらのキャスティングも渋くてなかなか好みだったのですが、奥田果織役の真木よう子だけはちょっとどうかなと私は思っちゃいました。見るからにただ者では無い曲者感がありまして、普通の主婦に見えないのですよね。うん。彼女自体がスパイだと言われても違和感が無いという感じなのよね。この果織の配役がもっと普通の主婦感がある人だったら、手段を問わずに一般人を巻き込む住本健司という存在がもっと浮かび上がったのじゃないのかな。

核というなかなか難しい素材をメインに持ってきたり、ダークなところまで踏み込んでいる意欲作で結構面白かったです。陰影を効果的に使った暗い映像も効果的だし、最後のどんでん返しも良かったですね。ちょっとうっすらそうなんじゃないかな、と途中で思ったものの、その明かし方がカッコよかった!

それにしても、「正義」って一体何なんでしょうね。住本健司も彼なりの国益を守るために自分の正義を貫いているのだけど、立場が変わると正義の内容が変わるもの。そのことを理解しつつ、相手のことも尊重して、自分の正義を貫くことはとても難しい。自分の正義が誰かにとっては間違ったことなのかもしれないのだから。

そういうことを考えてしまう映画でありました。

 

外事警察 その男に騙されるなが見れるのは・・・
⇒Netflix




【中国ドラマ】 聊斎志異(りょうさいしい)白秋練 の感想 妖怪と人間の愛の行きつく先は?

聊斎志異(りょうさいしい)の5作目、白秋練の視聴を終了しました!今まで見た中では一番盛りだくさんの内容だったかも?登場人物も多くてなかなか面白かったです。

 

スポンサーリンク


 

今回の主役はタイトルの白秋練とその妹の秋菊です。彼女たちは湖に住む魚の妖怪なんですが、100年の修業を経たことで人間の形に変身できるようになっています。どうやらこの「妖怪が100年修業したら人間に変身できる」ということが他のドラマでも出てくるので、中国では常識なのかな?

簡単に言えば、妖怪の姉妹が人間に恋する話なんですけども、色んな邪魔がいて一体彼女たちの恋は成就するのか!?というのがこのドラマの見どころですね。

お姉さんの白秋練を演じるのはフィオナ・シッ(薛凱琪)で、香港の歌手兼女優の方です。画像の右側の白い衣装の方。身のこなしとか、顔の感じとか良い具合に魚の妖怪にピッタリ。妖怪なんだけど、人助けもしていい人なのです。

そしてそのお相手の蟾宮を演じるのはジン・ジア(金佳)。古装が似合っていてなかなか素敵。小梅を愛していたのだけど縁がなかったのだと諦め、白秋練の思いを受け止めて最後には思いあう仲に。とにかく頑固でよく言えば男らしいけど、融通が利かないともいえるかなー

そして蟾宮と愛し合っていた小梅(杜敏赫)は、金貴に無理に嫁がされて、二人の仲を裂かれてしまいます。彼女もとても善良な人で、最後まで蟾宮を愛しているのですよ。自分はそばにいれなくてもいい、蟾宮には幸せでいて欲しいと、白秋練に蟾宮を託す。その後の彼女の選択はとても悲しいけれど、それが彼女の愛の貫き方だったのですよね・・・ あの時代の女性が自由を得るためにはそれしか方法が無かったのかもしれない。

そして、白秋練が大好きで自分のものにしたいのに嫌われてるのが、龍太子。演じるのは、ジャン・ミンミン(張明明)です。彼も古装が似合ってて素敵でしたねー 龍太子は白秋練を手に入れるためなら手段を選ばない悪い人でしたけども。あんなに白秋練に邪険にされて彼も実は可哀そうな人でした。

白秋練の妹の秋菊を演じたのは、マオ・リンイン(毛林穎)。つまりニキータ・マオですね。お、この顔はどこかで見たことがあると思ったら、蘭陵王の鄭児じゃないですか!あの時の残虐の限りを尽くしていた鄭児の印象は全くなくて、ちょっと気が強いけど可愛い妹役でした。秋菊も人間を好きになっちゃうのよね。それも敵対していた道士と。実は昔に会っていて一度彼に助けられていたという過去があるのですね。

そのお相手の真君を演じているのは、ワン・シャンホン(王翔弘)。彼もはっきりとした顔立ちが信念を貫く道士役に合ってましたね~ はじめは姉妹を退治しようとしつこいんだけど、いい妖怪もいるんだと気づいてとうとう恋仲にまでなっちゃうという。

真君と戦う竹妖のビジュアルが面白くてねー 竹の妖怪ってのも面白いなあって感じだなんだけど、顔に竹が書いてある!そのままじゃないか~ ちなみに演じているのはジョウ・ジョン(周仲)という方だそうです。せっかく調べたから記録しておこう!笑

 

異種間の恋愛というのが、今までにも色んな作品で描かれ続けているのは試練を乗り越えた愛というものに私たちが憧れやロマンを感じるからかもしれないなあ。そんな強固な絆というものがあるのだと信じたいのだと思う。

このストーリーではラストに菩薩が出てきて、不要な殺傷をした龍太子の親子は罰を与えられ、白秋練は人間にしてもらって蟾宮と幸せに暮らすことになり、秋菊と真君は金魚になってこちらも一緒になるという結末でした。なのでおおむねハッピーエンドなんだけど、小梅の結末だけが少し切ないですね・・・

菩薩は妖怪の上に立つ立場ということなのかな?天帝の使いということ?この辺の妖怪相関図みたいなの欲しいな・・・

 

聊斎志異が見れるのは・・・

【韓国ドラマ】最強配達人〜夢みるカップル〜 の感想 サブキャラたちが生き生きしてて楽しい

最強配達人〜夢みるカップル〜の視聴を終了しました~!やや2倍速のお世話になりながら見たのですが、結構好きなドラマではありました。主役二人の関係にはあんまり興味がわかなかったんですが、サブキャラ達が好きで楽しく見れたのかなと思われます!

 

スポンサーリンク


 

チェ・スビンが演じるイ・ダナの夢がアメリカに移民することなんだけど、この国では貧乏人は夢も希望もないって言うのが理由で、なんだかそこが妙にリアルだったんだよなあ。本人はしっかり働いているのに、家族の借金やら弟の学費をせびられて自分は大学に行けずで・・・ 家族っていうのはいいところもあるけれど、逆の面もある結びつきではありますね。ああいうダナが抱えているような絶望感は韓国だけじゃなくて日本の若者にもあると思う。同じですね。

その部分はリアルなんだけど、「最強配達人」という会社を作って最終的にはうまく行ったり、ダナもガンスという人間に希望を見たりして最後は二人が幸せになるっていう下りはドラマっぽいミラクルで良かったかな~

ただ、私はチェ・ガンス(コ・ギョンピョ)みたいに仲間もいっぱいの正直でまっすぐないい奴というキャラクターには魅力を感じないのだよなー それはおそらく私がひねくれているから・・・笑 そして、イ・ダナ(チェ・スビン)は、勝ち気でサバサバした女の子役が多いですね。ロボットじゃないもそうだったし。だまっていたら顔も小さくてお人形さんみたいな外見だと思うんだけど、そういうはきはきしたイメージがあるのかな~?
それにしてもガンスとダナのキスシーンの度に「チェ・スビンの顔ちっちゃ!」て思いましたなあ。コ・ギョンピョの顔が特別大きいという訳ではなくてチェ・スビンと比べちゃうと・・・って感じなんでしょうけども!

なので、どっちかというとオ・ジンギュ(キム・ソンホ)とイ・ジユン(コ・ウォニ)の実家は金持ちコンビの方が好きでした。ジユンの天然なのか、分かってやってるのか分からないけどほっておけないって感じの演技はとても良かったし、ジンギュもおバカっぽいけどなんだかんだと人がいい感じが素敵。最初は他の人を好きなのに、最終的にこの二人がカップルに落ち着いてるのも面白かったな。ジユンの変わり身の早さが彼女の性格だとアリに見えるのが良かった。

キム・ソンホはこのドラマで初めて見たんだけど、なんだか彼の演技が印象に残りました。オソングループの息子で高慢なところもあるけれど、家族の中で抑圧されて生きて傷ついて来た繊細さもあり、でもお金持ち故の鈍感さもあり、いろいろな表情を見せるジンギュが魅力的だったんですよねー。最近はいろいろドラマにも出ているようなのでこれからも要チェックだな~

このパルバルスタの二人もいい味出してましたね。チョ・ヒボンが出ているとそれだけで面白い気がするのは不思議。配達人仲間もそれぞれキャラが立ってて好きだったし全体的に明るいドラマなのが良かったです。

ガンスたちがジョンガに陥れられた時にそれまでガンスを持て囃していた横丁の人達が、掌を返したようにガンスを責めてるのを見ると、庶民の敵は財閥ではなくて、庶民なのかな、なんて思ったのでした。次世代の若者が割を食う世の中なのかもしれないなあ・・・

明るく楽しいドラマなんだけど、妙にリアルなところもあって、意外と興味深く見たドラマでした!

 

 

最強配達人〜夢みるカップル〜が見れるのは・・・



 

【香港映画】イップ・マン 葉問 の感想 心を無にし争わぬために闘う 

イップ・マン 序章に引き続き、イップ・マン 葉問を見ました!今回はイップ・マン家族が香港に移って来てその後のお話です。サモ・ハン・キンポーが洪拳の師匠として出演していて、ドニー様とサモハン様の勝負が見れるというカンフー好きには楽しい映画でありました。

 

スポンサーリンク


 

序章では対日本軍、今回は香港なので対イギリス人という構図になっていて、考えてみれば中国という国土は翻弄された歴史を持っているんだなあとしみじみ思ったのでした。しかし、イップ・マンは武術の師匠としての精神的にも素晴らしい資質を持った人として描かれていて、中国武術だけが優れていると主張するのではなく、相手のやり方も尊重することが大事だと説くのでした。

一番心に残ったのは、弟子のレオンと話していた時の、争わないために闘うんだ、という言葉です。そうか、実は一番強くなってしまえば逆に誰とも争う必要がなくなる訳ですもんね・・・ だから、鍛錬するっていうことは誰かと戦うためではなくて、自分自身に勝つためなんだと思ったのです。武術というのはあくまでも自己修養のためのもので、自分に勝つためのものなのかもなあ。

イップ・マンの弟子としてホァン・シャオミン(黄暁明)も出てましたが、普通の服を着てたら違和感があるくらい端正だなと思ってしまった。途中で挫折したドラマの岳飛伝で見たことがあるだけですけど、ああいう古装の方が似合う気がします。でも血気盛んな感じがいい感じに出てて良かったんですけどね。

ラストの中国武術対ボクシングも見ごたえがありますけれど、それぞれ格闘技には強みも弱みもあるので、狙いどころが違うんだなあ。ボクシングはリーチが長いけれど、その分、脇が甘くなりますからね~ 体の大きさやパワーがあれば勝ちという訳ではないのが面白いですね。

そして、それよりも見ごたえがあったのは、武館を開くことを認めてもらうために各門派の師範とイップ・マンが不安定なテーブルの上で対戦するところかな!まず、猴拳に八卦掌、そしてホン師匠の洪拳とそれぞれ違いがあって見てるのがとっても楽しかった!そう、私は映画の影響を受けて門派とか全くわからないままカンフーはどれも同じだろうとたまたま近くで教室があった八卦掌を習ったことがあるんですよ!数か月でやめたので、基本のきも分からないままだけど、ちゃんと続けてたらあんなのが出来るようになってたのかな~なんて想像して楽しんでました。

そしてラストには子どもの頃のブルース・リーも出てきて、これは「イップ・マン 継承」に向けての布石かな!?って感じ。イップ・マンはドニー様のはまり役なので続編も見るのが楽しみですー

 

このドラマが見れるのは・・・
⇒Netflix