【中国ドラマ】私のツンデレ師匠様! の感想 チ・チャンウクの中国ドラマ主演作~

大好きだったときめき旋風ガールの続編をやっと見ましたよー!ネット配信の見放題になるのを待ってたものあるけど、なかなか手をつけなかったのは、ヤン・ヤンが出てないってのも一因であります。2ではこれまた好きなチ・チャンウクが出てるけどそれでもやっぱりヤン・ヤンのルオバイ先輩がいないなんて!と考えるとね・・・ 寂しいよね・・・

 

スポンサーリンク


 

で、見始めてみたらやっぱりルオバイ先輩はいなくて、どうやら結局死んでしまったのかな・・・って感じで悲しいんだけど、そんな私以上に引き摺りまくってる、というかルオバイ先輩がいないという現実を全く受け入れることが出来ないバイツァオにむしろこっちが冷静になります。バイツァオ役の女優さんは変更になっているんですが、うまく似たタイプを選んでくれているのか、印象が変わらないのですんなり受け入れられる感じ。バイツァオはそのまま一本気で頑固でひたむきですからね・・・ そしていつもモテモテ!そんなバイツァオを演じてるのは安悦溪。花千骨で糖宝を演じてた人!えー雰囲気が全く違うので同じ人って分からなかった!

イケメン担当は新しいコーチ・チャンアン役のチ・チャンウクと、ティンハオ役のチェン・シャンの二人がメイン。イー・フォン役のウー・レイは一応出てくるけど、やたらとチューユエン先輩に会いにアメリカに行っててたまの出演って感じ。でもそのアメリカにチューユエン先輩に会いに行く理由ってのがもしかしてルオバイ先輩関連!?って匂わせてる感じがあって、もしかして更に続編とかあったらまさかのルオバイ先輩復活とかあったりしてと思ってる。いやこれは私の願望という色眼鏡ですけども・・・ 他の仲間たちを演じてる役者さんは引き続き出てる人も多いし、バイツァオのルオバイ先輩への想いはあまりにも強いので、見るならやっぱりときめき旋風ガールを見てから引き続き見るのがオススメですね!

さて、チ・チャンウクは中国でもやっぱりアクション担当の肉体派みたいなイメージがあるのかな~と思わされるような謎のサービスショットが結構あってそこは笑ってしまった!懸垂するときになぜわざわざTシャツを銜えて腹筋を見せつけるんだ~ってそんなところで私のツボが押されてしまって大変でした。かっこいいんですけどね。でもわざとらしくて笑っちゃうよー

チャンアンコーチはルオバイ先輩とまた違うタイプで、確かにツンデレって感じかな。ルオバイ先輩はまるでパパのような自己犠牲尽くし系の男でしたしねー しかし、このドラマのヒロインのバイツァオって武道一直線で恋愛とかあんまり分かってないつかみどころのない感じだからなー 色んな人に好きになられても暖簾に腕押して感じなのがなんともかんとも。そこのはっきり分からないのが良い部分でもあるのかもしれないですけどね。ルオバイ先輩への思いもいまだに「尊敬」なのか「愛情」なのか「親愛の情」なのか怪しく思ってるもん。彼女にとって特別で大切な人であることは間違いないんですけど。

そういえば、チャンアンコーチ(チ・チャンウク)の子役時代を演じてた子がなかなか彼と雰囲気が似てるイケメンでした。これは将来期待できるんでは!?丁程鑫くんという子で、2002年生まれですって!イケメンがどんどん出てくる中国ドラマ~~

そして、ティンハオ役のチェン・シャンもやっぱり素敵だったよー 前回はどちらかというとオレのことは好きにならなくてもいいんだ、オレの方が好きなだけで・・・という見守り系だったけど今回はやや執着心のある男になったかな。まあルオバイ先輩に負けは認めてもチャンアンには負けられないっていうのもあるよね。

でもやっぱり手に入らなくて切ない思いを抱えてる切ない表情の彼は最高に好き。

頑張れ~と思いつつ、片思いの人を演じてるチェン・シャンが好きなんですよね・・・

ティンハオの妹のティンイー役のジャオ・ユエンユエン(趙圓瑗)も引き続き出てますねー 彼女は最近色んなドラマで見るんですよ!鹿鼎記 ロイヤル・トランプとか天龍八部とか。金庸原作のような武侠ものによく出てるのは運動神経がいいからなのかもしれないですね。動きがとても美しいです。

スポーツ系のドラマが結構好きだし、練習とかもあんなでっかい水が入ったツボを蹴るとか、技も絶対無理やんみたいなノリは一周回って面白くて好きなので、2も楽しめましたよー そうそう日本での大会に出場してるので日本での撮影シーンもあるし、スラムダンクもなぜか出てくるし、色々面白かったです。

ま、最初の方でバイツァオがルオバイ先輩にもらった苺のピンを無くしたり破損したりして周りを巻き込んで探しまくって迷惑をかけるのは見ててちょっとイライラしてしまったかな・・・ そりゃ試合でつけてたら壊れるわ・・・と思っちゃうし、大事ならしまっときなよ・・・と思っちゃうよね。ルオバイ先輩の身代わりとして自分を見守ってくれてるものってことなんだろうけど、そのくだり長すぎた。そう考えると出演していないのに未だにルオバイ先輩の存在感が強くてまるで出てたみたいな感覚のドラマでしたねえ!

 

私のツンデレ師匠様!が見れるのは・・・
⇒Netflix



こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す