【韓国映画】 クイック!!の感想 難しいことは何も考えずにバイクアクションを楽しむべし!

勝手に私が開催しているイ・ミンギが出演している映画を見ようフェスティバルなんですが、今度は「クイック!!」を見ました。日本版のジャケット写真とか字体を見て、10年くらい前の映画なのかと思い込んでたんですが、2011年だからそこまで古くはなかった!イ・ミンギが10億の次に出演した映画のようです。ほ~

これタイトルのクイックは、バイク便の意味のクイックと制限時間内に行かないと爆発するっていう意味で「早く!」という意味でのクイックをかけてあるのかな~?

 

スポンサーリンク


 

爆弾テロ事件、ラブラインなどのストーリーもちゃんとあるんですけど、これはもう何にも考えずにバイク&カーアクションの疾走感を楽しめばいいっていう映画ですね。総製作費10億円をかけたというだけあってかなり本格的!バイクのこととか全然詳しくないけど、そんな私でもすごく楽しめました。

エンドロールにスタントの撮影シーンなんかが少し流れるんですが、実際にケガをしたスタントマンも多くて本当にこれだけのものを撮るのは本当に大変だっただろうなって思う。主役のイ・ミンギとカン・イェウォンも体をはって頑張ってます。でもそのおかげでなかなか迫力のある映画になってる~ 助かるって分かっててもちゃんとドキドキするもん。

イ・ミンギとカン・イェウォンのカップルはとても可愛い。暴走族時代のキス(イ・ミンギ)がイマイチ崩れた雰囲気がないのが物足りないけど、現在のバイク便の配達をしてる彼がライダースジャケットとスリムパンツ着てるのは最高に似合ってかっこいい。アイドル歌手のアロム役のカン・イェウォンもとても可愛い。三十路なのに21歳と偽ってるという細かい設定に笑う。

そしてコメディー部分を担当のキム・イングォンが最高なんですよね~ キスとライバルの暴走族だったキム・ミョンシクだけど、今は警官になってるんですね。彼が必死で二人を追いかける姿がとても面白いです。このキャラの存在は大きい!トンネルでキスが壁を使って逃走するのを見て思わず、わ~お!って彼が興奮しちゃうところが好きで何回も見ちゃった。見てないで追いかけなさいよ~て感じなんだけどね。キム・イングォンといえば、帰って来てダーリンで見たっけな?調べてたらこの前見た超能力者にも闇金業者でゲスト出演してたらしい。全く覚えてないのう・・・

 

あと出演陣も何気にとても豪華!チュ・ジンモ、ユン・ジェムン、マ・ドンソク、オ・ジョンセ、キム・テウ等々。あの人も出てる~この人も出てる~って感じ。テロの犯人は誰なんだっていうのは警察が図解で簡潔に説明してくれたり、本当にアクションありきのストーリ―展開で潔くていいです。考えてみたらバイク、車、最後は電車まで使ったアクションだもんな。盛り沢山だな。

 

こういう映画は何にも考えたくない時とか、ちょっと元気がないな~なんて時に見たら元気が出ていいんじゃないかな。めちゃめちゃ考えさせられる映画も好きだけど、こういう単純にスカっとする映画もいいよね。映画館向きの映画だな。面白かった~!!!

 

クイック!!が見れるのは・・・

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す