【韓国ドラマ】麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜 15話までの感想 お、面白いんですけど~!!!

麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜を15話まで視聴しました。
ドラマの存在は知っていましたが、イケメン皇子がいっぱい出て来るのか~くらいの知識だったので、全然興味が無かったのですが、宣伝で出て来たプロモーション動画を見る機会があって、あれ?この設定って中国ドラマの『宮廷女官 若曦』に似ているのでは?と気づいて調べてみたらどうやらそのリメイクらしいことが分かって俄然興味が沸いてきたのでした。

とはいえ、『宮廷女官 若曦』も見たことは無いのですけど、面白いという噂だけは聞いたことがあったんで、興味があったのですよ!
でも、辮髪の皇子がいっぱい出て来たら、見分けつかないんじゃないかな~なんて思って、手を出せていません!笑

 

スポンサーリンク

 

そんな程度の感覚で、ちょっと興味を持ったので、とりあえず1話見てみよう!てな具合で始めた視聴でしたが・・・

めっちゃ面白いです!!!!

びっくり!
1話ごとの終わり方もうまくて思わず先が気になるんですよねえ・・・

ヒロイン一人にイケメン8人で時代劇でアイドルも出演っていうと、ストーリーは違うとはいえ、花郎とイメージがかぶっていたんですが、私は断然こちらが好みです。
出演している俳優さんについては花郎の方が好きな人が多かったので、すごく楽しみにしていたのですが、視聴中から、う~ん・・・という感じだったので、もうイケメンがいっぱい出て来るドラマなんて信じないぞ!と思っていたけど、こっちは面白いです。

麗が面白いのはストーリーやシナリオというのもあると思うんですが、
俳優さんが長髪や古装がちゃんと似合う人を選んでいる
のも大きいんじゃないかと思うんです。

いくらカッコよくても可愛くても現代劇ではいいけど、時代劇はいまいち似合わない人っているんだなあと思いました。
古装が似合ってないなあって思いながらドラマ見てたらいまいちお話に入り込めないですもん。ほんと、花郎はアラもパク・ソジュンも古装があまり似合っていなかったんだな、と麗を見て改めて思ったのでした(私基準ですが・・・)

でも麗では、IUも肩幅が華奢だし、顔も面長だからとても似合っているし、イ・ジュンギもカン・ハヌルも何の違和感もないです。素晴らしい。
他の皇子もいいんですよー。
アイラインばっちりの第三皇子も分かりやすい悪役でたまらないわ~。かっこいい!
EXOのベクヒョンもこの人がアイドルなんだ!?って感じの地味目な顔で(失礼^^;!)これまた違和感がありませんし。

その冬、風が吹くなどのキム・ギュテが演出のようなので、ちょっと内容をにおわせるような作りが好きな私なので、楽しめているところがあるかもしれません。

 

それにしても、カン・ハヌルがとてもとても良いです。
前半は、へ・スを好きな気持ちを抑えられない切なさの表情を、後半は目的のために手段を選ばなくなっていく皇子の心の動きを素晴らしい演技力で見せてくれます。
出演しているドラマを結構見ているけど、魅力的!と思ったのは初めてかも。
全く違う人みたいになって行くのが、ほんとすごい。

そして、イ・ジュンギも素晴らしい・・・
かなり痩せたのかな?それも役柄にとても合ってる。
仮面を取った後の表情が天使みたいで泣けた・・・
彼も仮面を取る前、取った後で少しずつ変わっていくのを自然に演じているのが良いです。

いやー!面白いです。
これはあっという間に最後まで見てしまいそう!
しかし、皇宮の中って大変なんだな~とか、そりゃ皇子がそんなにいたら揉めるわな~とか、そういう関係ないことを考えてしまいます。

生きるのっていつの時代も大変ね!笑

 

麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜が見れるのは・・・


こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す