【新大久保】イスラム横丁は面白い!韓国料理に飽きたら行ってみるのもオススメ!

最近、よくコーヒードリームに行くので、その際に必ず通るのがこのイスラム横丁です。狭い範囲ながら異国情緒満点なので、ご紹介します!

イスラム横丁は新大久保の駅からすぐの場所にあります。
いわゆる韓国っぽいエリアとは逆側になります。

新大久保駅の改札を出たら横断歩道を渡ります。
少し左に進むと薬局のマツキヨがありますので、そこを右に曲がるとそこがもう別世界なイスラム横丁です。1本目の道なので分かり易いです。

どうやら建物の中にモスクがあるビルがあるみたいで、そこを中心にお店が集まったようですよ。




 

イスラム系のお店はその通りの左側に固まっています。

一番最初に見えるのが、Barahi
スパイスなどの食料品が売ってます。

その隣が店頭でバーベキューチキンを売っているNASCO FOOD COURTです。
チキンを買って外で食べることも出来るし、店内で食事をすることができます。

こちらは振り返って撮った写真になりますが、そのNASCO FOOD COURTの隣にはケバブやさんや、スパイスを売っている食料品店があります。
お兄さんが怪しい日本語で呼び込みをしていて面白いです(^-^)




 

更に進むとこれも左サイドにTHE JANNAT HALAL FOODがあります。
香辛料専門店と書いていますが、スパイスはもちろん冷凍のラム肉やジャスミンライスなどもありました。
入ってみたけど、ここはどこ~?って思うくらいの異国感!
スパイスの香りに酔いそうになりました^^;
次回はジャスミンライスはここで買ってみようかと思います。

そして、更にすすむと隣のビルの2階にネパール料理屋さんがあります。
お店の半分がレストラン、半分が食料品店という感じ。
豆などの食料品もたくさんあったので、これも気になるところ!
お店の名前は読めないなあ・・・
今度行ってみようと思うので、その時に聞いてこよう!

隣は韓国系の美容院みたい!少年たちがお店の前でゲームをしてた!笑

 

だいたいこの辺りまでがイスラム系のお店があるエリアです。
通りの右サイドにはベトナム料理屋さん、日本料理やさんなどもあります。
もっと奥まで進んだ右側にコーヒードリームがありますよ!

なかなか面白いエリアなので、普段とちょっと違う新大久保を体験したい方にはオススメの場所です!

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す