【韓国ドラマ】キム秘書がなぜそうか? の感想 パク・ソジュンとパク・ミニョンの魅力が存分に発揮されているドラマ!

キム秘書がなぜそうか?の視聴を終了いたしました!ロマンチックラブコメディーという感じのジャンルのドラマかな?途中からこれでもかっていうほどラブラブになるので、主役のカップルが好きな人は楽しめるんじゃないかな・・・? 二人の恋の小さな行き違いを微笑ましく見れるといいのだけど、あまりにも平和なので私は途中から退屈してしまった感もありです。でもそれなりに楽しめましたけどね。

 

スポンサーリンク


 

幼い頃に起こった誘拐事件、それにまつわるトラウマが中盤くらいですべて解決してしまうんですよね。そのトラウマのせいでヨンジュン(パク・ソジュン)はキスが出来ないんですけど、それもあっという間に克服。その後はラブラブを見せつけられている感じ。ほらほらここでときめくんだぞーほれほれってシーンはいっぱいあるんだけど、そこでキャーってならずに「来た来た!」って笑い転げてしまった私。そういう楽しみ方で良いのかわからない!笑 とまあそんな感じでストーリーの起承転結の分配がイマイチな気がして、その分役者さんの魅力に頼った感じのドラマになってしまった気がします。

パク・ソジュンとパク・ミニョンのどちらもとても好きな役者さんなので、私はそれなりに楽しめたけど、好みでない方にはちょっと見てるの苦しいかもしれないな~なんて。でもパク・ソジュンの顔って私は好きだしカッコイイと思うんだけど、あんな風にオーラ!完璧!って自画自賛するナルシスト役を演じられるほど万人受けするタイプかはちょっと分からない気分でした。まあ、サムマイウェイの時に鍛えたであろう身体も素晴らしいですし、揃っている方ではありますけども。

そして、パク・ソジュンが演じるヨンジュンが住んでいる家がシークレットガーデンのヒョンビンの家だったんですよね。お!ここは!ってすぐに気づきましたよ~ 懐かしい気分。ヨンジュンの乗ってる車もマセラティだったかな。このおうちと車と高そうなスーツや小物でかなりのお金持ちな設定でしたねえ!

コメディー要素を大きく担っていたのはカン・ギヨンが演じるパク・ユシク社長。ヨンジュンの良き友でしたね。こういう主役の良き友達ポジションにピッタリの役者さんですな。嫌味が無くて良い人の雰囲気がするタイプ。

ファン・ボラが演じるボン・セラも面白担当。いつもこんな感じの役が多い女優さんですが、真面目な役も見てみたいところ。でも今回はラブラインもありましたね。お相手のヤン秘書役のカン・ソンソクは歌がうまかったけれど、ミュージカルや演劇系の方なのかな?初めて見た方だったのですが、地味なんだけど印象に残りました。

あと、とっても良かったのが、コ・ギナム役のチャンソン。屋上部屋に住んでいて、とにかく出来る限りの節約をして暮らしてる変わり者なんですが、その理由が判明するとだんだんかっこよく見えてくるんですねー。普通にしてるとイケメンなのにかなりの偏屈ものをとっても自然に演じてました。スーツのボタンをいっぱいストックしてるの面白かった!

おおむねキャスティングは満足だったんですけど、実はソンヨン役のイ・テファンだけはミスキャストなのではないかと思って見ていました。まず小説家なんだけど、どうもそういう文学のにおいがしなくてね・・・感受性が強そうには見えないというか。辛すぎて記憶を無意識にすり変えないと生きていけなかったほどナイーブで繊細な人には全く思えなかった。イ・テファンの表情に影が無いことはないんだけど、なんだか物足りないんだよなあ。そしてパク・ソジュンより背は高いけど、どうも兄には見えない、と思ってたら彼まだ23歳とかなんですね・・・ なるほどどおりで変に化粧が濃い感じがしたのも年上に見せるためだったんだなあ、なんて。ちょっと無理があったな。平和なストーリーのドラマなので、ソンヨンは大きなポイントになる役だったと思うんですが、その部分がキャスティング的にもストーリー的にもうまく使えてなかった気がします。

イ・テファンはハマる役の時はとても良いと思うのですが、このドラマではイマイチだなと思いました。どちらかというと肉体派なイメージですから。もうちょっと演技派な役者さんが良かったなあ。

 

そして楽しみにしていたゲスト出演者たちー!

ミソの合コン相手に「この人生は初めてなので」のマ・サング役のパク・ビョンウン!同じパク・ジュンファ監督の作品だからその縁での出演ですね。

そして、ミソの両親の若い頃にこれまた「この人生は初めてなので」からイ・ミンギとチョン・ソミン!大好きだったドラマの二人にまた会えて嬉しいですー!むしろソンヨン役をイ・ミンギ辺りが演じてくれたら非常に見ごたえがあったのではないだろうか・・・なんて勝手に妄想したりして。

その他にもパク・ジュンファが監督したゴハン行こうよからイ・スギョンが。ソンヨンとヨンジュンのお母さんの若い頃を演じてました。

素敵なシーンもたくさんあって楽しめるドラマではあるんですが、体感では12話くらいにまとめられていたら間延びせずに楽しめたかな。それとも大事件が起こるドラマを私が見過ぎてるせいでそれと比べると平和に感じてしまったのかも・・・ でもパク・ソジュンのナルシストっぷりとパク・ミニョンの背筋が伸びた万能秘書っぷりと、主役二人の魅力を堪能できるドラマではありました!

 

 

⇒Netflix






こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す