【横浜中華街】東光飯店 本館 お店の激押し東光炒飯も他のメニューも美味しかった!

じゃじゃん!実は二日連続で横浜中華街に行って来たんですねー。前日は、心龍に行ったんですが、次の日は新規開拓で初めてのお店に行ってきましたよ!

色々調べてみて、われわれのアンテナにビビっと来たのは東光飯店 本館であります。別館もあるのかなー?

 

スポンサーリンク


 

さて、どれが食べてみたくなったかというと、お店でも激押しされていた東光炒飯であります!

ほら、メニューでもこの通り!(アワビも美味しそうですねえ・・・)

他にもオススメに東光やきそばっていうのもあって、これもちょっと気になるなあ。これはまた次回かなあ。

あとは写真がドーンとでっかくて気になった油淋鶏を注文。このお店はハーフサイズのメニューも沢山あるので少人数でも色々食べられるのが良いですねえ!

ビールは横浜中華街ラベルのサッポロ黒ラベルなんてのがあったよ!
雰囲気が出ていいねえ!

ビールを飲んでお話してたら、東光炒飯がやってきたよー!
賽の目に切りそろえられた具材がたっぷり使われた餡がチャーハンにたっぷりかかっています。ひえー美しい~

シイタケやニンジンなどのベーシックなものから魚介類、そしてニンニクの芽やセロリの歯ごたえがシャキシャキとした歯ごたえがあって非常に美味しいです。色味は割と濃いめなんだけど、味はあんまり濃くない。旨味がじんわりと口の中で広がってとても幸せな気分になれる食べ物でありましたよーーーーー

そして油淋鶏はハーフサイズ。これも味があんまり濃すぎなくて鶏肉の味がちゃんとする!

もう少し何か食べたいねってことで豚肉とザーサイの焼きそば。あんかけ風の方焼きそばって感じかな?でも麺がカリカリって程ではなくてもう少し柔らかい感じ。
ザーサイの塩気がいい感じに豚肉に絡んでこれもとても美味しい・・・ これも青菜の歯ごたえがシャキっとしてて良いポイントでしたねえ。

全部とても美味しかったので、他のメニューも食べてみたかったです。優し目の味付けの中華なので飽きの来ない感じ。そうだなあ、例えればもし私がこの近くで仕事をしていたらおそらくランチによく訪れたであろうというようなそんな素敵なお店でありました!

横浜中華街は美味しいお店があり過ぎて嬉しい悲鳴が出ちゃう感じ。また行きたい。

 

⇒東光飯店 本館

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す