【韓国ドラマ】君の声が聞こえる OSTで好きな曲!とにかくEvery Single DayのECHOが大好き!

私の中で、韓国ドラマの中でかなり上位なのが、「君の声が聞こえる」なのです。

イ・ジョンソクとイ・ボヨンの透明感のあるカップルが本当に大好きなんだけど、
このドラマを好きなのは、音楽にもあると思うのですよね。

で、OSTをちょっと調べていたんだけど、やっぱり一番心に残ってるのが、Every Single DayのECHOなんだな~って思います。
とにかく、さわやかなのに印象に残るギターのフレーズ!

本当にとても好き。
聴いてるとドラマのシーンが目の前に浮かんでくるよ!

 






アコースティックバージョンなんてのもありました!

Every Single Dayはかなり色々なドラマのOSTを手掛けてるベテランバンドみたい。
でも他のドラマの歌はこのドラマほど心に残っていないから、
やっぱり映像と音がピッタリあってて相乗効果で私はこんなに好きんなんだろうなあ・・・

そしてこのバンドはベースの人が歌ってるような気がするけど、珍しいよね!
アンプはギターもベースもorangeだわ。
とても声質にあう音作りですね。とても良いですね。

 

 

他はこの辺りも好きかな!

 






それにしても、何度見ても本当にこのドラマ好きだなあ。

内容もだけど、スハの表情がとにかく好きでたまらない。
傷つきやすい年頃の高校生役を完璧に演じてて、
このドラマのイ・ジョンソクはほんとすごいと思うのです。

また、見たくなって来ちゃったよ!!!!!

 

『君の声が聞こえる』が見れるのは・・・




 


>>>「君の声が聞こえる」オリジナル・サウンドトラック(CD+DVD)

【韓国映画】義兄弟 SECRET REUNION の感想 二人の男の孤独が触れ合うのを見た

gikyoudai

ソン・ガンホが出演する映画というと、なんとなくそれだけでもう面白いに違いない!
勝手にそう思って見てみることにしました。
Gyao!で韓国映画もわりとたくさん無料配信しているので、時々チェックしてみるのオススメです。

でも、考えて見たらソン・ガンホの出てる映画は二つしか見てませんでした(;・∀・)
シュリシークレットサンシャイン
でも、全然違う役なのに、すごい存在感だったんだよなあ。

特に私はシークレットサンシャインは、忘れられない映画です。
見終わった直後はなんだろうこれ?って感触で映画館を出たんだけど、
あとかわじわじわと、『シークレットサンシャイン』という言葉の意味が
じわじわと染み込んでくるようなそんな映画でした。

なんとシークレットサンシャインも今Gyao!で無料配信中なんですよ~
でもなんとなく映画館で見た時の余韻のままでいたい気もするので、
もう一回見るのはためらわれる・・・!




そんな感じで、この映画は何の心配もなく見始めたんだけど、

ソン・ガンホもカン・ドンウォンもとても役に合っていましたね。

内容は実はとてもシンプルな内容で、
男の友情について描いてる、言ってみればよくある話でもある。
でも、映画に引き込まれてしまうのは、
二人の役者さんそれぞれからの匂い立つような孤独感、切なさなのかも。

なんだか、環境は違っても同じ人間、それも同じ民族なんだもんね。
少しずつ孤独な二人の魂が近づく様子が描かれるのが、素敵なんですよね。

最後はほっとすると同時に、本当にこうであればいいという祈りにも似た気持ちを見た気がする。

そして、ちゃんとコミカルな部分もある、でも男くささもある、
とてもバランスの良い映画で、アッという間に見終わった感じ。

それにしても、韓国は映画もドラマも同じ役者さんがたくさん出てるんだな~!
脇役の方たちは、ほとんどどこかのドラマで見たことがある人ばかりで、韓国では映画がたくさん作られてるんだなあって実感した。

 

私が好きなのはあとからあれはこうだったのかな・・・とか思って、余韻が残るような映画なんだけど、そういう意味ではちょっと物足りなさも少しありつつ、
でも、この映画は終わったときにはすべてすっきり終わった感じで、
それはそれで、とても綺麗にまとまった映画で良かったかな!

面白かったし、かっこよかったです!
カン・ドンウォンの目つきがとても良かったです!!!

 

 

義兄弟〜SECRET REUNION〜が見れるのは・・・

 

【新大久保】ソウル市場はそのまま食べられる惣菜系も充実の韓国食材のスーパー

%e3%82%bd%e3%82%a6%e3%83%ab%e5%b8%82%e5%a0%b4-2


だいたい夜ごはんを食べに行くことが多いというのもあるんですが、
普段は人ゴミを避けて、大久保通りには行かず、
どちらかというと職安通りあたりを中心に活動する私なのです。

でも今回はランチを食べに行ったので、大久保通り沿いのお店もパトロールして参りました!

新大久保の駅の近くで韓国食材が充実しているのは、このソウル市場でしょうか?
休日だったこともあるのか、店内はたくさんの人でいっぱい!

価格は、流行のものなどは、韓国広場よりは少し高いかも?
バナナチョコパイがこっちの方が高いな~なんて思って見てました。

そして、印象的だったのは、キンパやチヂミなどの惣菜類がたくさん売っていたこと!
調理済みなので、買って帰ってお家で食べるのもいいね~って感じ。
そして、あったかい時期だったら、公園とか外で食べるのも良さそうかもしれません。
そういうすぐに食べられるものの種類は選択肢が多いこのお店が良さそうだなと思いました!

 

そしてキムチもいっぱい種類があったので、原材料チェックをしてみました。
そうしたら、アミノ酸が含まれていないキムチを発見!

%e3%82%bd%e3%82%a6%e3%83%ab%e5%b8%82%e5%a0%b4-3

ハンウルのポギキムチです!

%e3%82%bd%e3%82%a6%e3%83%ab%e5%b8%82%e5%a0%b4-1

しかし、同じハンウルの白菜キムチでも『カットキムチ』にはアミノ酸系の添加物入り!
ポギキムチとカットキムチは何が違うのかを調べてみたところ・・・

ポギキムチの「ポギ」とは、「かたまり」のこと。

白菜キムチの場合、「株ごと漬けたキムチ」を指します。
広く一般に流通しているキムチの多くは食べやすいサイズに刻まれた「きざみ」や「ばら漬け」といったタイプが主流ですが、ポギキムチは白菜のカット段階から工程が全く異なります。

根を取り除き、そのまま刻めばいい漬けかたとは違い、ポギキムチは白菜の葉の一枚一枚に手作業で塩を塗り、「寝かせ」⇒「洗い」⇒「絞り」の工程を踏んだあと、再度手作業で葉の一枚一枚にタレを塗ります。
タレを塗ったあとは、丁寧に並べてさらに寝かせ、もう一度余分な水分を絞るという、気の遠くなるような複雑で繊細な作業を繰り返してやっと完成します。

 

味がどう違うの?

キムチのタレには唐辛子やにんにく、その他海産物の旨味が凝縮していますが、タレはキムチの味を決定付けると同時に、酸化を抑え野菜とその他副原料が上手く融合することによって熟成・発酵させて更に旨味を増加させるという働きも兼ね備えています。

ポギキムチは葉の一枚一枚にタレを塗りますが、そうすることによって野菜から必要以上の旨味を逃がさず全体をゆっりと熟成させることができ、結果として奥深い味わいと、それぞれの原料が持つ甘みや旨味が残ったまま味わうことが出来ます。

キムチ美人本舗より

 

ということは、カットキムチはその熟成期間を減る訳では無く、そのまま調合したタレにカットした白菜を漬けるだけなので、アミノ酸でうまみを加える必要があるのかもしれませんね!
だから根本的に作り方が違うので、同じブランドでも原材料が違うのかな?

確かに手軽で食べやすいのは、カットキムチですが、私は美味しさを優先したいなあ・・・
キムチの世界もまだまだ奥が深いですね~ 面白い!

あと、そういえば、このお店には以前ハチノスのマッコリ飲み放題で美味しいと思った
釜山マッコリが売ってました~
この日は荷物が重いのであきらめたけど、次回は購入予定です!

 

 


>>>白菜キムチ 1kg 韓国産 ハンウル


>>>釜山生マッコリ(センタク) 750ml 6本セット

【韓国ドラマ】主君の太陽 OSTがめちゃいいねって改めて思ったのでまとめ!

主君の太陽がやっぱりとっても好きだなあって思って、
そして、挿入歌もとても好きだったので、探して聴いてたんですけど、
あら、この曲も好きだったあの曲も好きだったってなってしまったので
いつでも聴けるようにまとめちゃいました!

韓国ドラマってOSTの歌の歌詞がちゃんとドラマと合ってたりするので、
こうして歌詞の意味を知ると内容を思い出して、おおーってなりますね!

 




 

ソ・イングクは歌手でもあるのは知ってたけど、歌は初めて聞いた!
っていうか彼の歌って知らなかった!
耳当たりの良い歌声なんだな~

 




 

このDay and Nightも好き!
聴いてるだけで切ない~

 

*動画はお借りしました!

 

主君の太陽が見れるのは・・・

⇒Netflix




>>>【メール便送料無料】韓国ドラマOST/主君の太陽 (2CD) 韓国盤

【韓国ドラマ】ザ・ミュージカル の感想 ミュージカル舞台の場面の少なさと最後の終わり方にモヤモヤ

musical5

 

う~ん。初めの方は面白かったんだけどなあ~

ク・ヘソンとチェ・ダニエルの二人も最初の方は可愛い感じで良かったのに、
すれ違い続けたわりには最後はうまくいきました~になってああそうですかという感じ・・・

面白く無かった訳ではないのだけど、どうしてこんなにモヤっとするのかというと、
いくつか理由があるような気がします!

 




 

1モヤ

前回これ良かったと書いたウンビへのジェイからの手の甲へのキスは可愛かったんだけど、
最終回のキスシーンは、ク・ヘソンはチェ・ダニエル嫌いなん?嫌そうに見えるんだけどっていう仕上がり。
照れてるという設定でのあんな感じなのかもしれないけど、
とてもじゃないけど、愛し合う二人には見えず、お~い!って言いたくなってしまった。

でも、わかんない。素敵に見える人もいるのかもしれないなあ。私はいまいち。

2モヤ

ガンヒの代役でモンテクリスト伯のメルセデス役をやるなければいけない日なのに、
清潭洞の九尾狐に出るためにそれを蹴ったこと。
そのあとガンヒがウンビに対し、無責任で舞台人として失格だ!ミュージカル界から追放してやる!って言ってたんだけど、その考えの方が正しく思えてしまうよ!

ウンビは、きっと分かってもらえるとか言ってたけど、何を?って感じで解せない。

3モヤ

最後に清潭洞の九尾狐が舞台をやれることになったのに、そのミュージカルシーンは無し!!!!

選考会のシーンでウンビの歌うシーンは少しあったけど、そ、それだけかい!?という感じ。
実際にミュージカルが上演されていただろう作品のモンテクリスト伯とかは挿入されてたけど、
そうじゃなくて、今回の出演者のミュージカルがちゃんと見たかったなあ。

4モヤ

ク・ヘソンはキレイな声ではあるけど、ミュージカル女優としては声が細すぎて、
素人の私でもこれじゃなあというがっかり具合。

もう誰か違うミュージカル俳優さんのアテレコが良かったんじゃないだろうか・・・いっそ。
ガンヒの代役レッスンを受けて歌がうまくなった設定なのに、最終回の歌はう~ん。

5モヤ

パク・ギウン演じるユ・ジンの心の成長とか変化が一番激しくて、
もしかして主役?ってレベルで他と比べて丁寧に描かれ過ぎていた。

その割には、最後にはウンビとうまくいく訳でもないので、
ドラマ自体が何を一番主題にしているのか散漫になっているような印象!

6モヤ

チェ・ダニエル演じるホン・ジェイが以前は女性に対し来るもの拒まずだったのに、
ウンビに合ってから変わったという設定なんだけど、
どうもチェ・ダニエルが遊び人に見えず、チャラ男には見えないので、違和感がある。
だからなのか突然出て来るレコード会社プロデューサーに迫られてるの設定とか、
なんだこれって感覚になってました。

ヤバイ!

めっちゃモヤモヤしてる!私!
書いてたらどんどん出て来てびっくりしたw

musical4

てな感じで、キスシーンが相性悪そうに見えちゃったので、
むしろ二人がうまく行ってない時のチェ・ダニエルの
こういう切ない顔を見ている方が好きでした

いいよ!とても好きだよ!

あとは、ガンヒ役の女優さんは歌も上手だし、
気位の高い『私は女優よ!』みたいな感じが凄く出てて、かなり好きでした。
嫌な役だったのかもしれないけど、でも、必死で生きてるっていうのも伝わってくるような感じ、
私は彼女のような存在は好き。
自分勝手なのかもしれないけど、恋愛の仕方は人それぞれだし。
そして歌がほんとにミュージカル女優のそれで素晴らしかったしね!

ボクチャ役の女優さんも良いキャラだったし、
彼女に最後はなんとなく彼氏も出来てたりするのも面白いし、
そういう面白い要素もあったし、最初の出だしは結構楽しんで見ていたので、
もう少し最後の展開を変えればきっともっと面白かったんじゃないかなって思った。

 

でもまあ、何かに情熱をかけるっていうのはいいですよね!
そしてそんなことを思うとなぜかむしょうにガラスの仮面が読みたくなったよ!
それはこのドラマを見終わった後のモヤモヤが原因なのかも・・・ああ

 

そんなことを言っていますが、メガネっこチェ・ダニエルに
むはむはするためにはとても良いドラマだったので一定の満足感はありましたよ~w

 

 

 
ザ・ミュージカルが見れるのは・・・