【大久保】阿財の屋台 ルーロー飯やらタピオカやら台湾の屋台に行った気分になれそう

ランチを食べてお茶をした後に、夜は軽食とビールを飲みたいね~ということで向かったのは「阿財の屋台」であります。大久保の駅から近くの小滝橋通り沿いにあります。

 

スポンサーリンク


 

店名に屋台とあるくらいだから、台湾の屋台料理が食べられるかな~と思って行ったんですが、そういう意味では期待にたがわないメニューの多さ!目移りしちゃう。

蒸し血餅とは何ぞや。気になる。

台湾風の唐揚げってのも気になりますねー

麺類も色々あるー

お店の前に看板もあって一押しなのはルーロー飯のようです。並盛350円、大盛500円、特盛600円と価格もとってもリーズナブル!

定食も色々あるし、おひとりさまも多かったので、ごはん屋さんとして利用する人も多いのかな?

宴会メニューもありますなー

そしてなんとタピオカもある!

タピオカ揚げパンとは・・・一体!?
すごいな。

まあデザートも充実しているので、このお店だけで屋台村みたいな気分になりますなー

さて、もちろんいつもの如くまずはビールということでオーダーしたんですが・・・
こちらが残念ながら冷えてない&薄くて味がちょっと・・・という感じで、ビールラバーの私たちはここでテンションがだだ下がってしまったのですよね。ああ。

スーパードライ@500円を注文したんだけど台湾ビール@550円だったら缶とか瓶だったのかな。そっちにしたら良かったな。
まわりのテーブルでビールを飲んでいる人もいなかったので、ビールを注文する人が少なかったせいなのかもしれないし、たまたま機械の状態が悪かったのかもしれないのですが、この日のビールの味はかなり残念でした。

ビールを飲むためにお店に入ったようなものなので、料理を色々注文するつもりだったけれど、一杯のビールのつまみ程度の量だけオーダーすることにしました。

ネギパイ(卵入り)と、

そして阿財炒め。干し大根とピーマンを豆鼓で味付けした炒め物ですねー
料理はそれなりに美味しかったんですが、どうしてももう一杯あのビールを飲む気にはなれず、この二品を食べてそそくさとお店をあとにしました。

いやービールに合いそうなメニューが沢山あったのに残念です。
もし次回に行く機会があったら、お酒抜きでルーロー飯とか定食とかをランチに食べるって感じかなー。

そうそう、Uber Eatsの配達の人もひっきりなしに訪れていたので、取扱いがあるみたい!そして屋台っぽいと思ったのが、床がめっちゃ滑ること!お店の人まで滑ってたよ~ てな感じで現地感はあるお店でありましたな!

 

⇒阿財の屋台

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す