【韓国ドラマ】童顔美女 の感想 チェ・ダニエル演じる年下男がとってもキュート!

dougan

タイトルが漢字4文字と珍しい感じだな~と思っていたら、どうやらチャン・ナラが中国で人気があるからなのかな?

そして、昔に作品の紹介文を見たら、34歳が25歳に成りすまして~みたいなのを見て、その時は面白くなさそう・・・と思って気にも止めてなかったんだけど、登場人物を見てみたら、チェ・ダニエル~出てる~!!!となったので、見てみることにしました。

そう、チェ・ダニエルを初めて見たのは、ビッグマンかな?悪い人の役なんだけど、ちょっと悪人になり切れない切なさがにじみ出てて気になってました。そして、ファントムでもカメオ出演だけど、なかなかいい味を出していたし、更に気になる役者さんになったのでした。

そしたらこのドラマでは、まったく真逆と言ってもいいくらい子どもっぽい男の子?
いや27歳とかの役なので男の子ではないんだけど・・・
実際にそばにこんな人がいたらちょっとウザいかもしれないな・・・と思うんだけど、チェ・ダニエルが演じるとキュートなんですよ!
メガネが無いとちょっと不細工可愛い感じの顔になんだけど、でもなんだか魅力的なんですよね。不思議な魅力です。

これはキャストが大きな鍵を握っていると思うな~
合わない人が演じてたら私は早々と挫折したドラマのような気がします。




チャン・ナラもとっても可愛いし、若く見えるというか、むしろ子供っぽい感じもするけど、それもメイク次第なんだろうな~ 白くてクリクリの目がほっとけない感じで、魅力的。 基本的には切れ長のすっとした目の女優さんが私は好みだけど、チャン・ナラは文句なしに可愛いです。

そんな二人のじゃれ合いがたまりません~

%e7%ab%a5%e9%a1%94

手を怪我したからとチュッパチャップスを開けて食べさせてとねだるチェ・ダニエル・・・!か、かわいい・・・!

いや、こういうの苦手な二人とかがやってるのを見たらムカつくと思うので、
ほんとこのキャスティングバッチリだわ・・・(私視点)

 

あと、リュ・ジンは千回のキスの時の役とちょっと似てる感じかなあ・・・?
最初は怖い人なんだけど、心を開いたら優しくなってくる感じとか。
でも私にとっては、彼はスタンバイのお間抜けアナウンサーのイメージが強いので、
かなり好きな役者さんです。
冷たい役を演じていても、どうしても勝手にお間抜けアナの残像を見てしまうw

 

キム・ミンソも意外とよくドラマに出てるな~
7級公務員の時はパッとしないと思ったけど、その後に見た成均館スキャンダルで美しさに気づき、太陽を抱く月ではまたこの人って気づかずだったけど、グッド・ドクターでも美人だな~と思ったし、このドラマでも綺麗だなって思ったから、きっと濃いめの化粧をしてるのがいいんだと思う。化粧が薄めだとなんだかあんまり印象に残らない!デザイナーという設定だったから、お化粧も衣装もかなり派手で良かったです。

 

そうそう、基本的にほんわかしたドラマだなあとは思ったんだけど、キム・ミンソが演じてたカン・ユンソチーム長への風当たりはきつかったなあって。
まあ本人が悪いにせよリュ・ジン演じる社長には振られるし、最後に、チャン・ナラが演じるソヨンと別れる時に、ずっと勝負でずるをしてたけど、次回は『正々堂々とデザインで勝負したい』って伝えたら、ソヨンに『これからは勝負にデザインを使いたくない』とか返事されてて、こりゃ踏んだり蹴ったりだな~って思ったのでした。

コテンパンだよ・・・

だいたい4人が主役級となることが多いドラマだと、最初は男子は二人ともヒロインが好きなんだけど、最終的には振られた方の男子がもう一人の女の子とうまくいくっていう脚本の方が好きかもしれないな~
例えば、ボスを守れみたいに。
どんなドラマでもそうあって欲しいとは思わないんだけど、こういうほんわかドラマだとその方が落ち着くわ~

だからかカン・ユンソチーム長だけ救いが無いのが、妙に心に残ってしまったドラマだったな・・・
過ちを犯したのはどっちもなのに、ソヨンは妹に成りすましたのをすっかり許されてたから余計に気になったのかもしれません!

あ、あと豚足をおいしそうに食べるシーンがいっぱい出て来るので、私はそれに影響されてうっかり食べに行きましたよ!皆さんもお気をつけ下さい~w

まあ、そんなことは置いといて、好き好き大好きパワーをチェ・ダニエルが全身で表してるジヌクの演技がキュートなので、それだけでも楽しいドラマです!

 

 

童顔美女が見れるのは・・・


 

【韓国ドラマ】千年の愛 の感想 最後はえ!え?ってなりましたが全体的に結構面白かったです!

%e5%8d%83%e5%b9%b4%e3%81%ae%e6%84%9b
>>>楽天SHOWTIMEなら千年の愛 第1話が無料で視聴できます! 

 

いや~最後までちゃんと完走いたしました!千年の愛!

意外にも楽しめたドラマでしたね。
色々なツッコミどころは視聴の途中経過でも書きましたが、(2話まで14話まで
まあなんだかんだと言ってもやっぱりソ・ジソプはカッコいいし、
ソン・ユリちゃんは分かりやすい美人さんなので、それだけでも見てて楽しい(・∀・)

もちろん、演技力とかも大事なんですけど、
美しいものはそれだけでパワーがあると思うのです!

あと、多分、脇役陣もそれぞれキャラが立ってて、
それもドラマとして楽しかった理由のひとつではないかと思います。

ソ・ジソプの同僚デザイナーがイ・ソンギュンとかだしね!
今なら主役級だもんね~ 若い頃が見られて面白かった!
この時はそこまでいい声と思わなかったな。若さのせい!?

もちろんヤクザの親分みたいなキム・チュンチュもおバカで可愛いし、
考えて見れば、ヤクザの癖に最初で姫にコテンパンにやられてたし、
最終的には心まで奪われて、純愛してるし、いいキャラでした。

デザイナーの先生役のキム・ハギュンも見るからに漫画みたいなゲイキャラを演じてて、
もう笑うしかない。
やたらと撫でられて逃げるソジソプといソンギュンが笑える。
キム・ハギュンも本当に色んなドラマで色んな役を演じててすごい。
一番思い出すのは、カインとアベルかなあ。
副院長派のちょっと悪い人の役だった!
あとはどっちかというとコミカルな役の方が多い気がする。何にせよ凄いわあ。

そして忍者の二人
なんていう役者さんかは分からないし、他で見たことも無い(^^;

%e5%8d%83%e5%b9%b4-2

こんな感じでいっつもスーツでつきまとってるんだけど、ほら思いっきりばれてるし!

%e5%8d%83%e5%b9%b4-5

そして最後の場面で出て来る時だけなんか中途半端な侍スタイルみたいな着物に・・・
なんでここでだけ着替えたの???????

ていうか、忍者は侍みたいなカッコじゃないから!!!
そして私のキャプもかなり中途半端で全容が分からない中途半端さ^^;

ともかく後ろ姿はジソプで、姫が過去に戻ろうとしたところで、
忍者たち?に襲い掛かられているところです~

 




 

そんな感じで最後まで突っ込みどころが満載!

そして私は最後までタツジ役のキム・ナムジンが苦手で仕方が無かったなあ。
役のせいのねっとり感なのか、雰囲気のせいか分かりませんが、出て来たら逃げ出したい気分になっておりました。

そんな中でも最後まで見れたのは、まあ面白かったのもありますが。

なんといってもソ・ジソプがゴム手袋をはめて食器を洗う姿や・・・

%e5%8d%83%e5%b9%b4-3

うおーなんか興奮する!(え?しない?)

こんな切実な目をして姫に迫る姿や

%e5%8d%83%e5%b9%b4-1

ギャー(←うるさい)

こんな切なそうな目で姫を見つめる姿!!!!

%e5%8d%83%e5%b9%b4-4

そう、やっぱりもうこの頃から素敵だったねと納得の演技でした。
てな風にソ・ジソプのカッコよさを確認するだけでも楽しかったのだと思われます。

いや~カッコイイって訳じゃないと思うのに、
動くとカッコいいというか素敵というか・・・不思議な人ですね。
表情がいいのかな~? ともかく好き!

 

脚本も日本の事を書いてる部分や歴史はまあ適当というか好きにアレンジしたところもあるんだろうけど、隣のおじさんが占い師っていうのは無理が無い設定で面白かったよね。
チンピラ的な人ばっかり出て来て勉強できる人がいるって感じじゃないドラマだけど、姫は昔の人だからハングルは分からないので、そのために漢字が分かる人が必要なんだけど、四柱推命とか勉強してる占い師が漢字や歴史が分かるという部分は、そこは違和感なくていいな~って思ってました。
突然、大学の先生とか出て来てたらちょっと引いたけど、ここは良かったなあと思うのです。

もう一回見て、いきなりひっぱたくっていうシーンが何回あるのか数えたいくらい、
平手打ちや喧嘩が多かったんだけど、この頃の流行だったんだろうか?
まああんまりそればっかりだと、本当に目立たせたい部分が際立たないなあとか、
そんな引き算の美学について考えたよ(全くドラマに関係ない・・・w)




 

あと、妙にキスシーンが多かったかもしれない!
ジソプのキスシーンが素敵なのは相手の顔を大きくて綺麗な手で包み込むからなんだなあ・・・とそんなことを冷静に考えられるくらいの回数はあったよ!

あと、ベッドシーンみたいなのもあるけど、その時にシーツのかかり方が、ジソプの乳首が片方見える状態にしてあってこれはわざとでサービスショットなのかなって思って笑ってしまった。あははははは

もうなんか色々面白かったので、ほんとたくさんの人に見てもらいたい気がするようなしないような・・・
無理~って方もたくさんいらっしゃるんだろうけど、私的にはかなりツボにはまったドラマでした!!!

 
千年の愛が見れるのは・・・


【韓国ドラマ】その冬、風が吹く の感想2 最後の場面はハッピーエンドなのかそれとも?

一度見たときは、確かにハッピーエンドだと感じた『その冬、風が吹く』のラストシーンですが、
実はちょっと違和感もあったので、ラストシーンをもう一度見直してみることにしたのです。

本当はあれは夢とかファンタジーだったのかも?

サクラ並木の中の横を歩くオ・ヨンのそばを自転車で通り過ぎたのは、
オ・スに見えたのだけど、画面全体がソフトフォーカスがかかっていて、
現実なのか幻なのか区別がつかない・・・

fuyukaze-2

そして、ジンソンとヒソンが、オ・スのところにまたお花を持って行かなくっちゃと話している。
何がいいかな?
ラムズイヤーかな・・・?

ここで、思う。
お花を手向けるってことは、オ・スはあの時にジンソンに刺されて、
やっぱり死んじゃったんだろうって。

でも二人の表情からはオ・スがどうなったのかははっきりとは分からない。
あとは、もし死んじゃってたらジンソンは殺人で捕まっているのかなとも思ったり。
そうではなくて、日常の平和な一コマに見える。

fuyukaze-3

毎日通っているカフェに到着するオ・ヨン
ベランダの席に案内されると、ハーブティーを出してくれたのは、オ・スなのか?

話をする二人
オ・ヨンが座る席のテーブルに置いてある花籠にはラムズイヤーも入っている

fuyukaze-4

視覚障害者は初めてですか?
いえ、以前とても愛した女性が視覚障害者でした・・・

fuyukaze-5

そして実は、顔を隠していたけれど、半年前からここにいたというオ・ス
オ・ヨンはどうやら少し視力を回復している?

fuyukaze

ぼんやりとした視界から、だんだんとクリアになるオ・スの表情

fuyukaze-6

彼女は見えなくても、全身で愛を伝えてくれました・・・と

fuyukaze-1

そして、美しい桜の木の下での二人のキスシーンで終わる物語・・・

 




確かに一度見たときは、二人とも生きていてああ良かったと思ったのです。
それが、きっと悲恋で終わるに違いないと思い込みながら見ていた私にとって、
救いになるハッピーエンドだったから、そう思いたかったんだと思う。

でも、なんとなくふと、本当にそうだったのかな・・・って思い出したのでした。

多分どちらにも取れるようにわざと曖昧に作っているけれど、
実はもうオ・スはあの刺された時に死んでいたのかなって私は思って来ました。
そして、この日はオ・ヨンも亡くなったんじゃないかしら・・・と。

どう考えても成功するような脳の手術では無かったような気がして、
今まで死んではいなかったけど、この日にとうとう死んでしまって、
だからあんな風に見えるようになっていて、
それで二人はやっと会えて、そしてキスをしたのかしらなんて。

あまりにも美しい桜並木がこの世とは思えなくて、
そんな終わりだったのかもしれないと思ったのです。

二人とももうこの世にいないのなら、それももしかしたらハッピーエンドであるかもしれない。
それとも本当は二人とも生きているのかもしれない。
オ・スだけがこの世の人ではなく、オ・ヨンにだけ見えているのかもしれない。
これはきっと見る人の心の中にあるものの投影としてラストシーンの意味を受け取るような、
そんな終わりを見せてくれたドラマなのでしょうか・・・?

チョ・インソンとソン・ヘギョのふたりの耳当たりの良い声が、
更に現実感を失わせるとても美しいラストシーンでした。

 
その冬、風が吹くが見れるのは・・・



【韓国ドラマ】千年の愛 14話まで見ました!怪しい日本語と忍者に大興奮!

1000nen
>>>楽天SHOWTIMEなら千年の愛 第1話が無料で視聴可能!

いやーもうこのドラマの妙なうさん臭さ(褒めてます)にむしろ夢中になります。

そういえば、私は香港映画をやたら見ていた時も忍者とか出て来るのとか大好きだったかも。
だって手裏剣を投げたらそれが大きくなってその上に投げた人が乗って、
そして敵のところに乗り込んでくるとかいう映画とかあって、もうマジで好きでした。
スウォーズマン 女神伝説の章だったかな・・・
ブリジット・リンが超美しくて、そしてこの映画で初めてジェット・リーの動きの美しさに目覚めたんだった!

なんていうかそういうの楽しんじゃうタイプなんです。
っていうかむしろ好きw

逆に言えば、そういうの楽しめなかったらアウトなドラマでもあると言えそう!笑

 





キム・ナムジンが演じるフジワラタツジが日本人という設定なんだけど、
日本語が分かるくらいの設定ならまあ良いかなという感じだけど、
日本人であるという設定はかなり違和感があるよ~
でも俳優さんはがんばって話してらっしゃる感じ!
しかし言い回しがおかしい。いやほんと違う言語を話すのって難しいよね・・・
きっと私が韓国語を話すとこういう感じになるんだろうなと思いつつ耳を澄まして聞いてる!

そして忍者が出て来たんだけど、忍者設定だったのにずっとあとで気づいたよ!
だって別に忍者らしい動きは無いし、スーツ着てるし、
あ、でも相手をビビらせようとしたのかカンフー的な技の見せつけはあったかな?
よく分からない開脚とか・・・w 完全に違う・・・!
そんななのになんで忍者って分かったかというと、
セリフで「あの忍者たちが今日は追跡してきてない」みたいなことを言ってたから・・・
いやもう無理やり日本風を出そうとしなくても良かったのに・・・

あと気になるのは、姫が持ってるネックレスが、コピーの偽物と本物があるんだけど、
どっちもめっちゃ安そうに見えること・・・
まあ同じものなんだろうけど、気になって仕方ないわあ!

あとは無駄に水泳シーンが出て来ること!
あ、でもこれはシャワーシーンみたいにサービスショットなのかな?
だがしかし、体型はともかく泳ぎが美しくない・・・
水泳部だったから、そこんとこ気になる!!!!
泳ぎがうまくないんだったら無い方がいいよ~お願い~

 

1400年後にやって来た姫が誰と愛し合うようになるのか・・・
というのがドキドキ部分なんだろうけど、
沢山の人に愛されてはいるんだけど、どこに行っても迷惑をかける感じになってしまって、
泣いてる姫が可愛そうで。
1400年後の世界で同じ顔をしている人たちが前世の記憶を思い出すのか、
それとも全く違う人なのかというのも気になりますね・・・

しかしフジワラタツジ役の俳優さんが役のせいもあるけど、
なかなか執着・粘着タイプなので、やや怖いです。苦手。
どういう結末になるのかなあ。まだ先が長いので、
まだまだ姫はあっちとこっちを行ったり来たりするであろうという予想。
もうあんまり泣き顔は見たくないなあ~

あ、あと気になるのは、みんなやたらと喧嘩ばっかりしてるの!このドラマ!
ヤクザの会長は仕方ないとしても、ファッションデザイナーのはずのソ・ジソプもチンピラ風情だし、会社の室長のはずのフジワラタツジもやたらすぐに人を殴るし、
そして姫もやたらと腕っぷしが強くて人を殴って大人数に勝ってしまうくらいだし、
そういう意味では騒がしいドラマな気がします。
でもなんか笑っちゃうんだよなあ・・・!ぷぷぷ

 

千年の愛が見れるのは・・・


  

【韓国ドラマ】千年の愛 2話まで見たけどなんていうか色々とオモシロ過ぎる・・・!

%e5%8d%83%e5%b9%b4%e3%81%ae%e6%84%9b

まあもちろん2003年の作品なので、CGとかそういうのがまだまだ技術が発達してない、とか
服装とか髪型とかが~とかいうのは置いといて、なんだか気になることが満載なんです。

この千年の愛というドラマ!!!

今はまだ2話まで見たところなんですが、突っ込みどころが多すぎるんだけど、それがなんていうかもう見たくないという気持ちになるどころか、逆に面白くなってしまったニヤニヤして見てしまうんだけどw

それで、一体わたしは何をそんなに面白がっているのかまとめてみようと思いました!

 




 

まず、見てみようと思ったのは、そろそろソ・ジソプが出てるドラマを見たいな~という気持ちから。でもなんとなくまだ、バリでの出来事ごめん愛してるは手を出せない気分。

じゃあ、あんまり名前を聞いたことのないドラマからにしようと思ってこれにしてみたのですが!!!

のっけから、ソ・ジソプの髪型がああああ!と思ってたら
突然の突風がすごいよ!ああああ!ってなって、
それはまあ古い映像だからなあと思ったんだけど、
その時のソ・ジソプの風の避け方が・・・困ったよ~みたいな感じで、ぶっ倒れそうになったよ(・∀・)なんだそれw
そして風を避けようと車に乗ろうとしたら、車のドアの取っ手のところが取れた。
そんなところ取れる状況なんて初めて見たんだけど!!!

komatta

というような初めから衝撃の連続でなんだかもう反対に心をぎゅっと掴まれましたね。
これはヤバイ予感しかないわ~ 違う意味で先が楽しみです。

そしてもうひとつ気になるのが、千年の愛っていうくらいだから、
時空を超えた愛なんだろうけども。

昔の時代の方で、ソン・ユリ演じる姫様と、ソ・ジソプ演じるアリ将軍が愛しあうんだけど、
こういまいちお互いが好きになった過程が分からないんだよね。
敵を追って遊郭まで姫様が行って、そこでだらけた生活をしているアリ将軍に会うんだけど、
無礼だから自分の部下にして身近に置いて仕返しをするとか言ってる間に新羅に攻め込まれて、二人で逃げたその夜には愛し合ってることになってた!

わ・か・ら・ん!

なんとなくお互い気になる感じでもう恋に落ちてたのかな?最初から。
そうなのかもしれないけど、私は置いてけぼりだよ~

でも、揺れる吊り橋を歩いていたら、向こう側にいる人を好きになるのと同じように、
揺れるドキドキがその人を愛してるからドキドキしているのだと心が勘違いするってやつで、
自分の国が亡びるかもしれないという状況のドキドキが相手へのドキドキとなったんだろうとも思うんだけど・・・

でも、時空を超えてまで愛し合うのだとしたら、その最初の愛の深さへの説得力欲しいよな・・・
って勝手に思ってしまいました~
でももしかしてこれからそこんとこ描写してくれるとか?いや無いかな・・・

とはいえ、ソン・ユリが高飛車なお嬢様みたいな役柄を演じてるのは結構好きだったりするし、
ソ・ジソプの昔の恰好もなんとなくそれもいいかもね~気分で見れてるので、
最後まで楽しめそうな予感・・・どうだろう?

きっとまた気になることがあったらこうやって書きながらなんとか見続けて行こうと思います!笑

 

 
千年の愛が見れるのは・・・