【新大久保】老北京火鍋料理 蝎子王(しゃしおう)で羊蝎子(ヤンシェズ)鍋を食べた!

新大久保の駅の改札を出て左側に大久保通沿いに10分程度歩いているとひときわ目立つ赤いお店が老北京 蝎子王(シャシオウ)です。一体何のお店なんだろう・・・なんて思いながら以前から前を通り過ぎていましたが、行ってみることにしました!
ちなみにHona Cafeの隣のビルの地下です。なんだかWi-Fiが繋がるな~と思ったらHona Cafeの電波でありました。この前行ったときにパスワード登録したからですね・・・びっくりしたわ~

そして、お店は地下1階なんですけども、この画像のドアを開けると階段がありまして、そこを下っていく感じです。ドアが開くといきなり階段でなんだかおもしろい。

 

スポンサーリンク


 

それにしても蝎子王(しゃしおう)という店名はいきなりサソリなんて文字が入ってるし、一体なんの料理が食べられるんだろうかと思ったら、羊蝎子(ヤンシェズ)と呼ばれる羊の背骨の鍋料理でした。羊の背骨がサソリに似て見えることのでサソリの字が入ってるみたい。というわけで店名も羊蝎子から来ているようですね~

まず飲み物メニュー

生ビールは450円。他にもいろいろアルコールはそろってますね。

飲み放題のメニューなどもあるみたい。

生ビールはサントリーモルツでした。ちょっと小さめのジョッキ。

そして料理のメニューはお店の看板と同じくめっちゃ燃えてますねえ・・・!メラメラ

前菜や、

餃子や饅頭系もおいしそう。

そのほかにも中華メニューがあります。ほうれん草とピーナツ和えとかおいしそう。


ですが、やっぱりこのお店の一押しの羊蝎子鍋を食べてないとね!


スープは2種類。濃厚スープとマーラー濃厚スープ(中辛・大辛)があるのですが、やっぱりここはちょっと辛めがいいかなと、マーラー濃厚スープにしました。が、さすがに大辛はドキドキするので、中辛にしましたよ!

まず出てきたのはもやしナムルみたいなのと、茹でピーナツ。

そして羊蝎子鍋が来たー!
2人前@2800円を注文しましたが、これには羊蝎子とスープとネギと香菜くらいなので、野菜も入れて食べたい場合は別に注文が必要です。

私たちは揚げ豆腐(厚揚げ)を追加で注文しましたよー

煮えた!香辛料のかぐわしい匂いがしますー!
唐辛子がいっぱい入ってるのでちょっとびっくりしましたけれど、適度な辛さです。
全然、羊肉の臭みもなくておいしい・・・!

骨髄までしゃぶって食べます!ダイナミック!

こんな背骨部分が4~5個くらい入っていて、私たちは結構満足しましたが、もっと食べたい場合はお肉だけ追加で注文もできるみたいです。

 

そのほかにはランチメニューも発見。
一人でも羊蝎子食べたいよ、なんて時はランチが良いかもしれません。

羊肉は、ジンギスカンくらいしか食べたことがありませんでしたが、こういうスパイシーな味も合いますね。とてもおいしくいただくことができました。

私たち以外のお客さんは中国人の方ばかりでした。あんまり日本人には羊の背骨はなじみがないですが、たまにはこういうのも異国情緒を感じられてよかったです!

 

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す