【韓国ドラマ】キツネちゃん、何しているの? の感想 よくおごってくれる綺麗なお姉さんとシチュエーションが似てる~

「キツネちゃん、何しているの?」に視聴を完了しました!このドラマを見てみようとと思ったのはタイトルが一体どういう意味なんだろうって気になったせいもあるかな~。で、見たけど結局どういう意味があんまり分かんなかったのですよー でもドラマの中で韓国の漫画のポンポンポロロの中のキツネのキャラのエディのぬいぐるみが出てきたからキツネというのはビョンヒの比喩なんだな~というのは分かった感じ。

ちょっと気になって調べてみたら日本の「はないちもんめ」みたいな歌で韓国に「キツネちゃん何してるの~?」みたいなフレーズが出てくる歌があるらしい。それをもじってつけた様子。ということは韓国の方がこのドラマのタイトルを見たらなんとなくイメージがわくんだろうな~ なるほど。

 

スポンサーリンク


 

このドラマは私の名前はキム・サムスンと同じ脚本家の方が書いたものだそうです。そう聞くとちょっと雰囲気が似てるかもしれないなあ。女性が年上というのもまあそうだし、セリフの感じやコメディーっぽいのりが似てる気がしますねー

あとは、よくおごってくれる綺麗なお姉さんとシチュエーションが似てるんですよ!ヒロインの方は家族がいて、男性の方は親がいないもしくは遠くにいて姉と暮らしている。そしてヒロインの家族とまるで親子のように仲良くしてて、男性の姉がヒロインの親友。その上、ヒロインの家族はその男性を可愛がっているのに娘の交際相手や結婚相手としては認めなくて罵倒するっていうところまで同じだなあ。このドラマの方がコメディータッチなので少しは控え目な罵倒だったのでそれが救いだった。私が韓ドラで苦手な部分ってそこまで言うの~~っていうそういう時の言葉たちだったりします。自分が言われてる訳でもないけどしんどくなっちゃうんですよねえ・・・ それはさておき見ながら何かに似てるな~と思ってたけど、こうやって書いてると本当に設定が似てたんだなと改めてビックリしちゃった!

とはいっても二つのドラマは主役二人の雰囲気もイメージもまったく違うので、テイストは似ていないですね。私はコ・ヒョンジョンが出てるドラマを見たのが初めてだったんだけど、ちょっと申し訳ないけど年下の男性に憧れられるようには見えなかったのよねえ。まあ成人雑誌の記者という役柄的なものもあると思うんですけどね。その上、チョン・ジョンミョンもちょっと苦手なので可愛い年下の男の子には見えなかったんだなあ。ってなってくると最早なんで見たの私!?って感じになるんですけど、まあそれはなんとなく・・・ でも妹役のコ・ジュニはやっぱり可愛いし、親友役のアン・ソニョンも面白キャラでわりと好きだし、ソン・ヒョンジュはクリミナルマインドコリアを見たすぐ後でこのドラマ見たからあまりに違う役で凄いなあと思ったし、色々と楽しめるポイントもあったのであります!

でもちょっと謎なのは、最初の方はチョルスがビョンヒを実は好きだったなんて全然分からないじゃないですか?むしろ迷惑な人と本気で思ってるようにしか見えなくて。だから本当は昔から好きだったんだっていうエピソードがだんだんと出てくるのがなんだか頭の中でうまく繋がらなかったんだよなあ。酔っぱらってビョンヒがチョルスに迫った日のチョルスに恋愛感情があるようには見えなくてただ健康な男子だからずるずるとってことなのかと思っちゃったんだよなあ。うーん。

とまあちょっとはまりきらずに見てはいたんだけど、二人はどうなるのかというのが気になってラストまで見れたのでそれは良かったかな。終わり方は嫌いじゃないかなってことで!

 

キツネちゃん、何しているの?が見れるのは・・・



こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す