【新大久保】 華僑服務社でえごま月餅をゲット!

月餅が大好きなので華僑服務社に行くと月餅パトロールをするのですが、今回も食べたことないのを見つけましたのでゲットしてきました。

えごま月餅(豊麦蘇子月餅)とのことなのですが一体どんな味なんでしょうか!
韓国料理屋さんで鍋物を食べるとえごまの葉っぱやらえごま粉がたっぷりかかっていてとても美味しくて大好きだし、栄養価も高いみたいだけど、お菓子に合うのかどうかというと???なのでこれは気になりますな。

原材料には、えごま、冬瓜、ピーナツ、カボチャの種などが入っているので、えごま以外は普通の月餅とあまり変わらない感じかな。

この月餅の抜型も素敵ですね~ 型を集めたいくらい好なんとなく好きなんですよね~

さて、えごまがどんな感じなのかというと、えごまの種?みたいなプチプチした部分が入っていました。画像では分かりにくいかな?下の端の辺りの黒い丸いのがそうです。そこまで沢山えごまばっかり入っている訳ではないので、独特の風味があるものの、餡とうまくマッチしてちゃんと美味しい!ちょっと不思議な味ですが、悪くないのがすごいなあ。

皮の部分がわりと柔らかめでカットするとほわほわっと崩れる感じ。クッキーみたいにカリっとはしてなくてぱさっとした感じですね。こうして断面を見てみると皮の部分が底よりも上部の方が分厚いのですねえ。これも型押しのためなんだろうなあ。面白い!

 

スポンサーリンク


 

そしてこれもなんだか美味しそうなので買ってみたお菓子。

小腹が空いた時に食べられる感じのサイズ感!

全くどういう味かわからないで買ったんですが、開けてみたらこんな感じ!

固いクッキーぽい感じのを想像してたんですが、フワフワと柔らかくてどっちかというとパンみたい。黒糖のお菓子みたいな優しい味でこれも美味しかったです!
ちょっと柔らかい麻花兒っぽさもあるかな?

華僑服務社に行くと、いつも新しい商品があってとても楽しい。
また次回も面白い発見があるといいな~!

 

 


こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す