【韓国ドラマ】ディア・ブラッド~私の守護天使 の感想 ウィルスが原因でヴァンパイアになるという設定が興味深いかな!

ディア・ブラッド~私の守護天使の視聴を終了しました!ザ・ミュージカルを見てからク・へソンの演技はピンと来ないな~と思ってるんですが、それでもこのドラマを見ようと思ったのは、まず1話だけと見てみたらチョン・ヘインが出演してたから!すっかり人気者になった彼ですが私はあなたが眠ってる間にのウタク役ではまりましたね。という感じで、彼目当てでゆる~く見ておりました。

 

スポンサーリンク


 

でも韓国ドラマや映画で割と多いヴァンパイアが出てくる物語ですが、ウィルスが原因っていうのがちょっと目新しくて面白かったかな~。しかし、邦題サブタイトルの「私の守護天使」ってパク・チサン(アン・ジェヒョン)のことを指しているのかな?ユ・リタ(ク・ヘソン)を守ってるから?でもヴァンパイアで守護天使ってなんか変な感じだな。それもだしジャケットやタイトル文字のピンクの可愛い感じのイメージで見たらきっと血がいっぱい出てきてビックリするので、その辺のギャップどうにかして欲しいもんですな・・・

ヴァンパイアとしてはアン・ジェヒョンのあの白さと細さがピッタリでそれは良かったですねー。

それ以外の人達はかなりがっしりしている感じなのであんまりヴァンパイア感がないですかね。特に院長(チ・ジニ)は白くなって唇が赤くなると女装しているみたいに見えちゃう。でもヴァンパイアに変身するシーンが沢山あったので、あの血管メイクとか爪が伸びるのとか何度も施すのは大変だっただろうな~なんてメイクさんの苦労を思うのでした。

チュ・イノ役のカン・ソンミンはたまに刑事モノの犯人役なんかでも見るので、今回の悪いヴァンパイア役も意外ではないのだけど、あんまりにも目をひん剥いた演技だったので、人形みたいに見えて怖かったな・・・ なんかほら、くいだおれ人形的な表情をするもんで夢に見そうであったよ。最後は院長に利用されてあっさりとやられてたけどね・・・

そしてチュ・ヒョヌ役のチョン・ヘインはここでもほのぼの癒し系。ロボット君との掛け合いが好きでした。そしてスウンとの淡いラブラインまで描いた癖にヒョヌがあっさり殺されてマジでビックリしたんですけどー!その残酷さ必要ですか~って思いましたとさ。まああれかな、ラストの兼ね合いなのかな・・・

あ、あと結構好きだったのは、ミン・ガヨン役のソン・スヒョン。失踪ノワールMでも出てましたよね。やや個性的なすっとした美人さんだなと思うので、もっと見てみたいな~とこっそり思ってます。

 

ストーリー的にも色々とツッコミどころはあるんですけれど、設定などが興味深かったので意外と面白く見たかもな~って気がします。実夫婦になったアン・ジェヒョンとク・へソンのラブラブっぷりは本物って感じだし、そういうのも含めて部分部分でいろいろと楽しめる部分も多かったかな!

 

 

このドラマが見れるのは・・・
⇒Netflix




こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す