【韓国ドラマ】ボスを守れ の感想 チソンの演技はやっぱり凄い気がする!

boss

「ボスを守れ」は、韓国ドラマの中では、大変平和に見ることのできるドラマでした。

ちょっと気になったのは、チソンのお父さん役の人が怒りっぽくて、
怒鳴り散らしてすぐ叩くっていう役柄だったので、
その時には突然、音がおっきくなってびっくりするっていうw

あんまり怒鳴り合ったり、言い争ってる場面が多いドラマは得意でないので、
見るのをやめてしまったりするのですが、
このドラマは激しいのはそのお父さんくらいで、
あとは大したことないので良かったです!




 

チソンは最初はパニック障害を患っていて、
自分に自信が無くて大人になっても子供みたいな人の役柄で、
パンツもキャラクター入りのとか履いてて、本当にそんな人に見えるんだけど、
だんだんと、出来る男になっていくのです!

 

その変化が自然で、やっぱりこの人の演技はすごいんじゃないかと思わされました。

 

目の動きとか、そういう小さなことなのかもしれないけど、
演技ってそういうものなのかな。
大きな動作が必要って訳じゃないよね。
だからチソンの演技が好きなのかもな~

 

そしてだからこそ私は、あまりにも目を見開きすぎる人とか、
動作が大きすぎる役者さんは好きじゃないのかもしれません。

 

チェ・ガンヒは美人!!!って感じじゃないけど、結構好きです。
なんだか今回は不良の役で喧嘩が強い役だったんだけど、
本当に身のこなし方が美しいので、ちゃんと本当に喧嘩が強く見える。
スパイ役とかでも、あれ?っていう人いるもんな・・・
アイリス2のイ・ダヒはいまいちと思うんです・・・)
こういうのは、細いとかがっしりしてるとかじゃなく、身のこなしですね!

 

ジェジュンも最初の2話くらいは、これは演技なの?どうなの?
と思ったけど、そういうポーカーフェイスな役だったから、
だんだんなかなか良いのではないかと思うように~

そして、劇中でカラオケで歌うシーンがあるのですが、
さすがいい声だわ~と思ってたら、印象的な挿入歌もジェジュンの歌だったようです。
私は東方神起もJYJも詳しくないので、知らなかったけどステキな声ですね。

 

そして、ワン・ジヘは今まで私が見たドラマの中で一番可愛い役柄だった!
やや定番のお金持ちのお嬢さん役なんだけども、
ライバルであるはずのチェ・ガンヒの家に居候しちゃったり、
良い意味でバカっぽくて図々しくて可愛かった!
あんまりつんけんした役じゃなくてこれくらいのちょっと抜けた役の方が似合う気がする。

 

だいたい韓国ドラマは中心人物が男2人、女2人の4人になることが多いけど、
一人だけ素敵で、一人は全然目立たないとか、バランスが悪いこともあるのですが、
このドラマはいい感じにみんな特徴があって良かったです。

 

最後はちょっと間延びしちゃった感もあるけど、
ハッピーエンドで落ちもある感じのみんな幸せになりそうで良かったね!って感じの平和なドラマでした(^-^)

 

 

ボスを守れが見れるのは・・・



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す