【韓国ドラマ】ウチに住むオトコ の感想 ナンギルのナリへの献身的な愛がすごいな~

韓国ドラマの「ウチに住むオトコ」を見ましたよ!今まで見たドラマ(と言っても野王と仮面しか見てないけど)での役柄の印象のせいかもしれないんですが、スエにちょっと苦手意識がある私。だからこのドラマも見るのをちょっと躊躇していたのですが、キム・ヨングァンは見たいしなってことで挑戦してみました。

 

スポンサーリンク


 

そうしたら今回のスエのホン・ナリ役は、はっきりした物言いの女性で嫌味が無くて良かったんですよねー 思わせぶりだったり、思惑を秘めたような役だと彼女はそれっぽく見え過ぎて私はなんだか抵抗感があるみたい。むしろ今回みたいなあっけらかんとした役だと、なんだかすごく好きだったなー なので、スエが苦手というより私が今まで見た彼女が演じた役が苦手だったようです。

そんな話は置いておいて、ストーリーはどんな感じかと言うと、キム・ヨングァン演じるコ・ナンギルの人生をかけたホン・ナリへの片思いの行方はいかに!?って感じ(まとめ過ぎ)。ホン・ナリを守るために彼は何でもするんですよ。自分の恋が叶わないのは構わないけれど、それでも彼女を守りたいっていうね。こんな人いないよなあ~~~なんて身も蓋も無いことを思わないでもないけど、ナンギルの気持ちにはナリの母親への恩に報いたい思いも含まれてるから少しは彼の気持ちが分からないでもないような気もする。

まあ、良かったのはナリがわりと早いうちにナンギルの気持ちに気づいて、彼女もそんな彼を愛するようになったことかな。その部分が最後まで引きずられたら見るのしんどかったかなとは思いますが、義父とその娘という関係性も二人で乗り越えるならどうってことない障害ですから!愛があれば!

このドラマには、ウ・ドファンも出演してます。ナンギルがチンピラだった時の仲間のワンシク役なんですけど、こういう役とても似合うわあ。キム・ヨングァンの方が強かった設定なんだけど、むしろ彼の方はいまいち暴力の匂いがせず、ウ・ドファンの方が断然崩れた空気を纏うのがうまいです。ちょっと卑屈な表情とか最高ですな。やっぱり切れ長の目も演技も好きだなあ~と思いました。

そうそうキム・ジフンがナリの元カレ役で出てたんですけど、彼も良かったです。まあナリと結婚間近だというのに彼女の後輩と浮気をしちゃうという男ってどうなんだと思うんだけど、ナリへの情も捨てきれなかったり、ヨジュのことを愛そうとしてたり、なんだか憎めない感じだったのですよ。なんかその雰囲気がうまく合ってて良かったんだよなあ。出番は最初の方だけでしたけど!

チョ・ボアはイケメンバンドの時にめっちゃ可愛いな!と思って、失踪ノワールMの時も良かったしで好きな女優さんなんだけど、最近はヒロインの男を奪おうとする嫌な美人みたいな役が多くてつまらんなあ~と。このドラマも愛の温度もね・・・ 明らかに美人なので、こんな役似合うとも言えるから仕方ないのかなー

愛の温度と言えば、ホン餃子の従業員役で出てたイ・ガンミンが、グッドスープの従業員役でも出てましたね~ これからもうちょっと出てくるかなあ?さあどうでしょう。

考えてみたら一応裏社会的な人も出てくるし、物騒な話っぽいんだけど、彼らがあんまり迫力もないし怖くないので、難敵な気がしないんですよね。なので困難が色々あるようでどこかのんびりした雰囲気のドラマだな~と思いました。スエとキム・ヨングァンの相性も良かったし、それなりに面白かったです。

 

ウチに住むオトコが見れるのは・・・
⇒Netflix







【韓国ドラマ】失踪ノワールM の感想 問いかけられる正義の意味が悲しくて切なくてやりきれない

失踪ノワールMはかなり前に視聴を終了したもののなかなか感想が書けずにいました。
あまりにも好きで余韻があると感想を書くまでに色々と頭の中で反芻してしまい、うまく文字に出来ないんです・・・ このドラマもそんな感じ。

 

スポンサーリンク

 

U-NEXTで見たのですが、全16話になっていたので始めはOCNのドラマとは気づかず。でも1話を見ていると、ん?これはOCNっぽいぞ、と思って調べてみたら、本当は10話編成のOCNのドラマでした。やっぱり!
OCNの犯罪捜査ものはどれも好きですが、このドラマの完成度はピカイチではないでしょうか?バッドガイズも好きだけど、それよりももっと心に突き刺さります。抉られる。

ただ失踪者を探すというのではなく『正義とは?』というドラマの中で描かれる問いを見ている視聴者の心にも突きつけて来る。その問いに照らし合わせて自分の考えも浮かび上がらされざるを得ないようなそんなドラマです。『正義とは何か』というドラマで描きたかったのであろうテーマが背骨みたいに中心を貫いていて、それがこのドラマを見応えのあるものにしています。もちろんそれぞれのエピソードも緻密に構築されて素晴らしいのもあるんですけども。

改めてこう理解するのです。誰かにとっての正義は違う誰かにとっては正義ではなく悪のこともある。立場が変われば正義の意味も変わる。絶対の正義などないのだと。

キム・ガンウ演じるキル・スヒョンの抱える闇にいつしか巻き込まれそうになる。圧倒されるような気持ちで彼の過去や行動を追体験した気分。どの場面も表情がとても良い・・・ このドラマの演技でキム・ガンウすっかり魅了されて思わず次も彼が出てるグッバイミスターブラックを見ましたよ。海雲台の恋人たちは、ラブコメだと軽い気持ちで見たけれど、記憶を無くして空白になった時のちょっとおバカっぽい突き抜けた演技が逆に実はすごいものなんだなと改めて思ったり。

そしてパク・ヒスン演じるオ・デヨン刑事もまた最高でした。動物的な勘で動くような気のいい刑事だった彼が最後には正義の闇に足をすくわれるところを見るのは、辛くもゾクゾクしてしまいました。キル・スヒョンの心から溢れ出して地上にまで流れ出している黒い墨にオ・デヨンが足を踏み入れてしまって靴から体にじくじくと墨が染み込んでいくのを見たような。
パク・ヒスンという役者さんもすっかり好きになったので、出てる作品をチェックしよう!と誓いました。

そして、チームの紅一点チョ・ボアもすごく良かったのです。彼女は、美男バンドの時から可愛くて好きだったけれど、今回はサイバー局のホワイトハッカーをクールに演じています。デビューの頃から比べたらずっと演技がうまくなっていて驚きでした。いるだけで可愛いような顔だけど、それをうまく抑えてカッコよく見せれてるのがすごくいい。

変にロマンス的な部分が無かったのも良かったな。3人のつかず離れずのバランスが少し危うくて緊張感もあり、でも絶妙な関係。そんな部分もうまいなと思ったところでした。

 

それから主題歌も耳に残る印象的な歌。
女性の声と男性のラップという構成はこれまた印象的だったキルミー・ヒールミーの主題歌に似ているかな。歌自体は全然違うけど、どちらも女性の声がとても高くて美しい声なので、心に残ります。切ない。

タイトルにあるMは、Missing、Mystery、Murder、Message、Meetなどを指してるのかな。失踪した人々と捜査する人々の希望と絶望を鮮やかに描き出していつしか視聴者も自分の心に対峙することを余儀なくされるようなそんな感覚のドラマ。
失踪者たちのそれぞれのストーリーの最後はどこか苦く、だからこそ心に残るのかもしれない。

今のところ私が今年見たドラマで1番好きかもしれません!
もう一回見ようかなと思うぐらいです。

あ、カン・ハヌルも死刑囚の役で出てますが、歯を見せて笑うのが背筋が寒くなるくらい怖い。でもこのエピソードの結末も一筋縄では終わらずで、表面的に見える表情などよりも裏側がもっと怖かったり。台詞や構成など本当に練られたドラマです。続編もあればいいなあ・・・絶対に見る!

 

失踪ノワールMが見れるのは・・・



【韓国ドラマ】美男(イケメン)バンド~キミに届けるピュアビート の感想 高校時代の衝動をいっぱい詰め込んだドラマ!

タイトルになんでもイケメンってつけたらいいって訳じゃないのよ!
その上、実はサブタイトルがあって、『美男(イケメン)バンド~キミに届けるピュアビート』ですよ?

なんだか恥ずかしい・・・と思いながら見たものの、結構、良かったんです。これが!!!! 実は2回くらい見ちゃいました^^;




 

まず、人に寄っての好みはさておき、実際に登場人物たちは本当にイケメンたちだと思います。INFINITEのエルくんとかは本当に綺麗な顔!

ちなみに私はその中でも2話でいなくなっちゃうイ・ミンギが一番雰囲気的にはバンドマンって感じで大好きでした。多分、チュ・ビョンヒがボーカルのバンドがほんとにあったら通ってるな!笑
でも、他のメンバーもそれぞれ、青春期のちょっとだるい感じの高校生のバンドマン的な雰囲気が出てて良かったと思います。

そして、ミューズ役のチョ・ボアがめちゃめちゃ可愛い(^^♪

制服を着てたらもっと可愛い!
う~ん。珍しく女の子見ながらかわいーかわいーを連発していました。

バンドを始める過程とかね、自分たちで集まって作ったバンドっていうのもいいし、
眼球浄化ってバンド名もなかなか良いし、
実際にドラマで使われてる彼らのバンドの曲も良かったし、
仲良しということだけで一緒にいれた高校時代から、
次の進路に進み、それぞれが分かれていく過程での悩みも、
なんだかみずみずしくって切なかったり。

ほんと、こういうのって韓国も日本も関係ないね。
多分同じようなことで悩んでる気がします。

そういう事を考えるのも面白かったです。

バンドのメンバーもみんなカッコ良かったしね~
でも、誰かはまるって感じではなかったんですけどねっ

うん。チョ・ボアがこのドラマでは一番好きでした。
可愛いけど、それを盾にして媚びる訳じゃなく、
ちゃんとしっかり自分で歩いてる感じのキャラで
なんかそういうのも良かったのかもしれません!

結構おすすめ度が高いお気に入りのドラマです!

 

美男(イケメン)バンドが見れるのは・・・