【韓国ドラマ】威風堂々な彼女 の感想 え、入れ替わったままでいいの!?とちょっとビックリ。

「威風堂々な彼女」の視聴を終了しました~ ペ・ドゥナとカン・ドンウォンのお二人が出演しているドラマですので、見なきゃな~と思っていたのですよ!ちゃんと見終えて宿題を提出した気分であります。2003年の作品なので、お二人とも確かに若いけれど、現在とそこまで違わない気がする。どちらも今も美しいですもん~ ただし、ドラマの雰囲気はやっぱりその頃のドラマって感じはするかな。

実はヒロインのイ・ウンヒのキャラが賑やかで騒がしくて苦手なタイプでして、これはもしかして完走できないのではないかしらと不安がよぎったのですが、そこはなんとかかんとか。こういうタイプって韓ドラのヒロインに多いよな~ 頑張り屋さんだし、いい子なんだろうとは思うんだけど、ハイテンション過ぎてなんだか見ててしんどい。

ストーリーとしては双子のウンヒは実子ではなく、グムヒが実子なんだけど、ある日現れたウンヒの祖父がテソングループの会長だったので、彼女たちの母親はつい欲を出して、グムヒの方を彼の孫だと嘘をついて送り出すんですね。グムヒ本人はそのことを知らなかったという部分は違うけど、彼女の神話でも同じようなパターンがあったなあ。

最終的にどうなるのかな、と興味深々で見てたのだけど、もちろんウンヒにはその事実はばれるんだけど、テソンの会長たちには知らされずそのまま取り換えられたまま。グムヒやグムヒの母親はちゃんと断罪されないんですよ・・・ ううむ。ウンヒ本人がそのままでいいからって勝手に決めていい問題ではない気がしてしまうなあ。

だから、ウンヒは恋愛的にはうまくいってなんとなくハッピーエンドっぽい展開なんだけれど、あんまりすっきりせずモヤっとした気分になった。グムヒのお父さんはいい人だったけど、お母さんもグムヒもウンヒの扱いが実はひどかったしね。愛ゆえとは思えない感じの。

それからグムヒはウンヒからジフンを奪い、インウも奪おうとするし、ただの性格悪い女やん・・・ まあその部分は白日の下に晒されたからまだいいけど、お父さんが死亡する火事の原因を作ったのだって実はグムヒなのに、それもまるでウンヒが悪いことになってるんだもん。そしてそのことでグムヒの母親に恨まれるウンヒ。ああ、悪質だなあなんて書いてて嫌になってきちゃう。うーん。ウンヒみたいな人に好意を持ってたジフンがグムヒみたいな性格の人を本当に好きになるのかな?なんてことも思っちゃう。タイプが違い過ぎる。

まあ、そんなこともいいつつ、ウンヒ&インウのカップルは好きでした。私の大好物のギター教えてあげるシーンでちょっとキュンとしたし、インウみたいなタイプはウンヒみたいな型破りな女性に惹かれるってのはなんとなく納得だし、だんだんオジンちゃんのお世話も板についてくる感じがとってもキュートで良かったです。シン・ソンウ見たことないわ~って思ったけど、偉大な誘惑者でシヒョンのパパ役で出てたんですね!あ~あの髪をしばった渋いおじさま。なるほどなるほど!彼もあんまり変わってないんでは!?ビックリするわ~

ストーリーで言ったら、実はあんまり好きでないドラマではあったけど、キャストの皆さんが割と好きだったからそれなりに面白く見れたかなあ。昔はこういう役も演じてたんだなあ、みたいな気持ちで。そうそうテソングループのウンス親子は典型的な金持ちって感じのキャラだったけど、どこかコミカルだったのでいっそちょっと好きだったよ~

 

威風堂々な彼女が見れるのは・・・


【韓国ドラマ】とにかくアツく掃除しろ!〜恋した彼は潔癖王子!?〜 の感想 

「とにかくアツく掃除しろ!〜恋した彼は潔癖王子!?〜」の視聴を終了しました~!なんだか典型的な韓ドラって感じの筋書きだったなあ。最初の出会いが最悪⇒両想いになる⇒実は子供の頃に出会ったことがある⇒お互いの家族の因縁で恋の障害発生⇒でも結局ハッピーエンド!うーん。最近、もうちょっと工夫があるドラマが多い気がするので、反対に気持ちいいくらいのそのままな韓ドラノリがむしろ新鮮な気分でした。

それにしても、キム・ユジュンちゃんは女の子からすっかり大人の女性になりましたねえ!順調に美しく成長してて素晴らしい。そんな彼女がズボラな不潔女子を演じてます。頑張って不潔にしてるんだけど、やっぱりそんなには汚く見えないのは元が良いからというのもあるし、そういう部分はやっぱり漫画の方が極端に表現出来て適してるんだろうなあと思いますね。原作は漫画らしいですし。

しかし、ユン・ギュンサンの潔癖症なチャン・ソンギョルの演技はかなり徹底的でかなり良かったです。ドラマなのでコミカルに描かれているけれど、実際の病気の方は生活するのは大変なんだろうなあとしみじみ思ってしまった。なので、彼が最終的に病気を克服したという展開なのだけど、どうやって治したのかっていう部分がスルっと飛ばされてるのは、ちょっとなーなんてことも思ってしまったかな。ラブストーリーなので、そこに時間を割くのは難しいのかもしれないですけど・・・

あと一応、三角関係要員としてせっかくソン・ジェリムも出演してるのに、彼の役割があんまり効果的じゃない感じかな。あんまりしつこく好きだ好きだと追い回すタイプは好みじゃないのでじゃあいいじゃないかと言われたらそうなんだけど、チェ・ハインは精神科医ということもあってか、自分自身の心に対しても冷静なので、内面の葛藤があんまり見えないのよね。ほんとは片思い側の人へ感情移入したいのに、それが全然できなくてつまんなかったのかもしれないなあ。

まあこのドラマの見どころは、とにかくラブラブな主演の二人ですね。とにかくキスシーンが多い!そして長い!台湾ドラマとかってキスシーンが長いな~と思うことが多い気がするんだけど、韓ドラはあれほどじゃないと思ってたんだけどなあ。このドラマは非常に多いです。ロマンチックといえばそうなんだろうけど、なんだか二人が素敵というよりは可愛らしいんですよねー 多分、ユン・ギュンサンが、割とふっくらしててピノキオの時のようなシャープさがないせいかくまのぬいぐるみっぽく見えるし、キム・ユジュンちゃんも大人になったとはいえ、くりくりお目目でまだ可愛らしさの方が勝ってる感じなので、なんだか妙に「微笑ましいね~」みたいな近所のおばさん的目線で見ちゃったかも。こんな気持ちで主役たちを見守ったドラマ初めてかもしれません・・・

あ!一番気になったのは、オソルの弟オドル役のイ・ドヒョンかな。テコンドー選手というのも合ってたし、オソルの親友のジュヨンに告白するのも良かったー!オドル役が好印象だったのかもしれないけど、他の出演作もちょっと気になる。チェックしよっと。

 

ドラマの内容として特に刺激的な部分とか、特筆すべき部分は特にないんだけれど、ほのぼのとした主役二人の関係や、清掃会社のメンバーたちの仲良しな感じも良かったし、ソンギョルのおじいさんがちょっと独りよがりな人ってくらいで悪人が出てこないので、優しいドラマを見たい時にはいいと思います。すごく面白いってこともないんだけど、結構あっという間に見たので、それなりに楽しく見れたみたい!

 

とにかくアツく掃除しろ!〜恋した彼は潔癖王子!?〜が見れるのは・・・






【韓国ドラマ】奥様はサイボーグ の感想 ゲスト出演者も多くて軽く楽しめるストーリーのドラマ

韓国ドラマの「奥様はサイボーグ」を視聴終了いたしました!コメディタッチで軽く見れる楽しいドラマだったと思います。ボーグマム役のパク・ハンビョルも可愛くってキュートなサイボーグを演じていてとても良かったな。

 

スポンサーリンク


 

パク・ハンビョルを見たことないな~と思ってたんですが、ファンタスティック・カップルと匂いを見る少女で見てた様子。記憶全くなし・・・ そんなことはよくあります。

天才ロボット開発者のチェ・コボン役のヤン・ドングンもやっぱりちょっとコミカルなこういう役にピッタリ。やきもちを焼いてる姿とか最高に良いです。Heroの時みたいに本当にクールな役はちょっとな・・・と思うんですけど、少し面白要素が入った個性的な役を演じてるといいなと思う役者さんだな~と。

ドラマのストーリーとしてはママ友たちのやり取りを見ても可笑しさをかなり誇張したものになっていて、深刻さはないという感じ。幼稚園の先生も現実にはあり得ないような金髪ラップスターだし!でも逆にここは楽しくて良かったですけどもね。

深く考えるような内容でもないし、ただ笑って見てたらいいのかな~というドラマですね。その他にもお楽しみがあって、ゲスト出演が多いんですよ!

国家情報院の職員として突然ソン・ジェリムが出て来たり、

イ・ミテのムショ仲間の探偵ナ・フンシンとしてキム・ソヨンが出て来たり。
他にも、ソン・シギョンやイトゥクも出てきますので、韓国ドラマ好きの人が見ると意外なゲストに、お!ってな感じで楽しめそうです。

ストーリーしては、まあこんなもんかな~とも思う感じの軽さ。サイボーグが出てくると人間がサイボーグに恋しちゃって・・・というのも定石な展開のような気もするけど、その部分も軽め。そして、ママの身代わりとして子どもには事実を告げずに同じ容貌のサイボーグがママの役割というのは、最終的にはどうするのが正しいのだろうか、という重い題材とも言える気がするのですが、その部分は完全スルーなハッピーエンド。まあ頭を空っぽにして気軽に楽しむのがおすすめです!

 

奥様はサイボーグが見れるのは・・・






【韓国ドラマ】アイドルマスター.KR の感想 夢に向かって頑張る姿は眩しい~!

アマゾンオリジナルの「アイドルマスター.KR」を見ました!THE IDOLM@STER=アイマスというゲームの名は聞いたことはあってアイドル育成ゲームっていうのは知っていたけれど詳しい内容は知らない私。どんなのかな~とちょっと見てみたら、ソンフンが出てるし、内容もなかなか面白かったしで、結構夢中になって見ちゃいました。この作品も本当のオーディション番組を収録したものかなと思っていましたら、ちゃんとドラマでしたよ!なかな見ごたえあり。

 

スポンサーリンク


 

簡単にまとめるとこんな感じ。実際にサバイバルで勝ち抜いたメンバーが、このドラマの出演者として演技しているんだけど、ドラマの中でもサバイバルが行われていたり、実際のメンバーたちのそれぞれの特徴をうまく設定に取り入れており、フィクションとノンフィクションがうまく交じり合って非常に見ごたえがあるんですよ!そういう意味でもすごく脚本がうまいし、エピソードが主要メンバーだけに偏っていなくてちゃんとそれぞれの事情が分かるように散りばめられています。愛情を感じるよね。とてもいい。

そんな虚実混じった感じのストーリーをうまくドラマっぽくしてくれたのは彼らの存在でしたねー プロデューサー役のソンフンと社長役のパク・チョルミンですね。彼らがいることでやっぱり作品が締まりますな。

ソンフンのプロデューサー役はピッタリでしたね。しかし顔もだし、全身が彫刻みたいなイケメンですなあ。彼も悩む姿が似合うよねえ。

パク・チョルミンはちょっと面白担当でもあるし、のほほんとした天然の社長が殺伐としたサバイバルの中での癒しなんですよね。

そんな社長も実は過去があって、前は裏社会で生きていたんですね。彼がなぜ、彼女たちの夢を後押ししようとするのかという理由が分かるエピソードもちゃんと描かれていてその辺も丁寧です。

色々事件も起こるんだけど、ひとつひとつを彼女たちが乗り越えようと頑張る姿はなんだか見てて胸を打つものがある。実際にReal Girls Projectというグループでアイドル活動をしたけれど、人気爆発という訳には行かなかったという事実を知っているので、そういう意味でも虚実をないまぜにした感覚が自分の中に湧いてしまう感じです。この活動の後にも、アイドルリブートプロジェクト「The Unit」に出演したりもしたんですもんね・・・ スジはその中で9位になってUNI.Tでの活動もしたようです。アイドルの世界は厳しい。

ゲームを知らなくても楽しめるガールズドラマって感じです。大変な世界だなーと思うんだけど、でもそれでも夢を持って生きている彼女たちの姿は眩しいです。最初は写真だけ見てると見分けがつかないなあ~なんて思っていたんだけど、ドラマの話数が進む度にそれぞれの個性が見えて来て、だんだんファンになっちゃいましたね。日本からもユキカが頑張ってますしね!メンバーは今はどうしてるんでしょうか?どこかドラマとかで見かけることがあったら応援しちゃうな~ 純粋にドラマとして面白い作品でした!

 

アイドルマスター.KRが見れるのは・・・




【韓国ドラマ】マイ・リトル・ベイビー の感想 平和なドタバタハートフルドラマ

韓国ドラマのマイ・リトル・ベイビーを見終わりました~ オ・ジホと赤ちゃんという、強面とキュートの異色の組み合わせを狙って作られたんだろうな~ オ・ジホってオー・マイ・クムビでもちょっとそういう感じでしたね。このドラマの方がもっとコメディー色が強いのでイメージは違うし、色々起こりはするけれど、基本的には平和な内容なので、軽く見れて良いです。私は重いストーリーを好んで見てしまいがちなんだけど、こういうドラマもたまにはいい感じ。

 

スポンサーリンク


 

なんといっても良かったのはママ友仲間のチョン・スヨン、コ・スヒ、チュ・セビョクのトリオでしょう。ママ友たちの関係性も難しいよねー ちょっと揉めたり、でも仲良かったり、その辺が嫌な感じならず、重すぎず軽すぎずでうまく描かれてたな~ あんまり激しいとしんどくなるけど、三人三様で個性が出てて好きだったな!チョン・スヨンの演じたハウンママはいろいろと画策してたけど、はっきりした物言いで嫌味が無くて憎めない。ジョンハンを嫌ってる理由も本人にとったら深刻なんだろうけど、他人からしてみると気にしなくていいのに~って思っちゃうよね。

あとは、ジョンハンとイェスルの恋愛も平和。イェスルのお父さんがちょっとめんどくさかったけどね。ユン・ミン役のキム・ミンジェとイェスルの妹役のソン・ジヒョンも少しはライバル的な役割もあるにはあるけど、淡い思いで終わるって感じだし。うーん。恋愛問題も非常に平和です。

なんといってもやっぱり赤ちゃんや子どもちゃんたちが可愛いので見てて和みます。イェスルの息子のフングのキャラも面白かったな。演じてるホン・テンウクくんは結構子役としてのキャリアもあるのかな。私も見覚えがある。王の顔で光海君の子どもの頃を演じてたし、他にも主君の太陽ゴハン行こうよ君を憶えてるなんかでも見てる様子。あっという間に大きくなるんだろうなあ・・・

最後ももちろんハッピーエンドだったけど、思ったよりも更にハッピーエンドって感じだったな!絶対見るべきドラマと言う感じではないんだけど、結構楽しめて良かったです。穏やかなドラマを見たいという時にオススメかな!

 

マイ・リトル・ベイビーが見れるのは・・・