【韓国料理】インスタントジャジャン麺 『一品』を作って食べてみたよ!

じゃじゃんみょん

 

先日購入した、インスタントのジャジャ麺の『一品』を早速作ってみました!

 

一品 (2)

 

ハングルで作り方が分からないよ!と思ったら、
よく見たらちゃんと書いてありました。

600㏄の水で麺を5分間茹でて、ソースをかけるだけ!
おお、簡単です!!!!

 

一品 (3)

 

開封してみたらこんな感じ。

麺は普通のインスタントラーメンと同じように見えます。

ソースは結構、重量がある感じで、触ってみると固いものもあるので、
角切りの野菜も入ってる印象です。

 

一品 (4)

 

茹で上がった麺!おいしそう。

そして茹で汁も少々入れるとのことだったので、
大さじ1杯くらい入れてみました。

 

一品 (5)

そしてソースをドバっと入れてみると、具も結構ありますね。

せっかくなので、キュウリも刻んで添えました!
これいい感じに韓国ドラマに出て来る出前のジャジャ麺みたいじゃない?
な~んて、高まります!笑

 

一品 (1)

 

これを、ぐわ~と混ぜたらこんな感じ!

まさにジャジャ麺ですよ~!!!!
少し水分が足りないような気がしたので、あと大匙半分くらいのゆで汁を足しました。

そして、いい感じに混ざったところで、美味しくいただきました。

麺がかなりモチッとしてて美味しいです。
ソースも美味しい~!!!
お店で食べるジャジャ麺はもっと玉ねぎの甘味が強い感じだけど、
このインスタントの一品は、チンミチュンジャン(韓国のテンメンジャン)の味が強い感じです。

 

でも、とっても美味しかったので、これはリピート決定。
ジャガイモがあったからそれも入れたら更に美味しかったかも!

 

簡単に美味しいジャジャン麺が食べられて、なんだか感激。
韓国ドラマに食欲が刺激された時のためにストックしとこうっと(*´▽`*)

 

このお店が一番安かったけど、さすがに32個は買い過ぎ?笑
>>>【韓国食品・ラーメン】一品 ジャジャン麺 200g 1BOX(32個入)

 

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す