【新大久保】Cafe param(風) カフェで韓国茶や韓国餅を楽しめる!

存在を知って、いつか行ってみたいな~と思っていたのですが、時間帯が合わなくてなかなか行けずだったカフェパラムにやっと行ってきました!
趙善玉料理研究院に併設されているカフェみたい。

 

スポンサーリンク


 

場所は職安通り沿いのビルの3階。1階はGooneというチキン屋さんで、道路を挟んで向かいはセブンイレブンです。

ビルの左横の道を入ると看板があって、そこからビルに入り、エレベーターで3階に向かいます。

3階についてエレベーターを降りたものの、やたらとドアがいっぱいあるように見えて、カフェ何処!?ってなったんですが、料理教室の先生らしき人に「か、カフェは・・・?」と聞いたら奥ですよと案内されて、無事にたどり着くことが出来ました。

通路の突き当り赤の矢印のところがカフェの入口です。右側がお料理教室のようです。いやーこれ知らなかったら帰りそうになりますやん・・・

 

入るとなかなか広くてテーブルも窓際のカウンターもある感じです。

韓国らしいものが色々飾ってあったり(鐘が気になる・・・)、食品なども壁に陳列してあって購入できるみたいです。

 

メニューはマスター?が詳しく説明してくれましたよ!
私たちが行ったのはお茶の時間だったのですが、ランチメニューや食事メニューもあります。これも気になるな~

料理教室の先生プロデュースのテンジャンチゲとか食べてみたい。
あとはハンバーグステーキの薬膳ソースも気になるなあ。

韓国茶は、ゆず茶、スジョンガ、五味子茶などで、一口韓国餅付き!
韓国餅は餅米粉でつくられたチャルトックと米粉でつくられたソルギがあります。

その他にもコーヒーやアルコール類、ご飯類やパスタもあります。

そしてコース料理なんてのもありますが、コースにはパスタが含まれてますねー
なんだかどんな味なんだろうとちょっとパスタに興味もありつつ。

そして私がオーダーしたのは韓国茶のスジョンガです。スパイスがかなり効いているので好き嫌いがあるかも?私はそういうのが大好きなので、シナモンの香りを楽しみました。
ついてた一口餅は栄養チャルトックかな?この日はちょっとサイズが大き目になっちゃったらしいw わーい
映画のカフェ・ソウルを見てから韓国餅を食べるようになったけど、お店で作られたものをすぐに食べるのは初めてなのでとても嬉しい。やっぱり買って帰ったお餅より作りたての柔らかいお餅は美味しいです。念願叶った~!

次は他のお餅にも挑戦したいなあ・・・!

そして友人はゆず茶。甘すぎず美味しい。体が温まります。

 

ゆったりしたスペースなので、リラックスしてお茶を楽しめましたよ!
韓国茶や韓国餅を食べたいな~という方にはオススメです!

 

お!先生の本を見つけたー!

 

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す