【新大久保】ハンヤン クッパヤ ランチメニューの参鶏湯がお得でオススメ!

お店の前を通る度に気になっていたこの看板。いつか行ってみたいと思いつつなかなか行けなかったんですが、やっと念願かなって行ってまいりましたよー!
それにしても右下の絵は何かに似てる気もしますが・・・何のキャラなんでしょうか?謎!

 

スポンサーリンク


 

さて、こちらの店名は、ハンヤンクッパヤです。看板にはハンヤン2号店とあるのですが、どうやら1号店が閉店となったようなので、ハンヤン系列のお店は今はここだけみたいです。

ちなみに平日のランチを食べに行きまして、だいたい1時半頃にお店に到着したと思うのですが、なんと店内は満員!幸いちょっと待つだけで入れましたが、私たちの後にも10人ぐらいのグループが入って来て待っていました。どうやら人気店なのかな~?

入る前は参鶏湯を食べるぞ!と息巻いていたのですが、メニューを見たらどれもおいしそうで悩む・・・笑

友人とともに散々悩みましたが、友人はプサン豚クッパ、私はタッケジャンと最初の予定からは大きく変更する結果となりました。

ちなみにランチタイムは11時~16時で土日祝もやってるみたいなので嬉しい。
そして、この上の画像の左がランチ、右がディナータイムのメニューなのです。そうよく見ると分かるのですが、同じ料理でもランチタイムだとかなりお得!参鶏湯とか半額くらいじゃない!?

なので、16時までにお店に行ってランチを食べるのが大変オススメです!

 

その他にはコースメニュー(4名以上から)やら

その他、鍋物やらチヂミやら一般的なメニューも沢山あります。個人的にはお店の前に貼ってあったスユックが気になるなあ~

生ビールは400円だからちょっと安めかな?
ピッチャーなんてのがあるのは新大久保では私は初めて見たかも?

あと、キムチがお持ち帰りできるっていうのもとても気になった!保存料は一切使っていないというのとちゃんとパックしてくれるというのもポイント高い。でもアミノ酸系の調味料を使っているかどうかは不明なので、一度挑戦して調べてみたいな~

さて、お料理が運ばれてきましたよー
パンチャンは4種類。どれもこれもご飯が進む味でありました。

タッケジャンもやってきましたー!めっちゃグツグツ
ゴハンも山盛りだーと思ったけど完食した・・・^^;

このタッケジャンは細く割かれた鶏肉が沢山入っています。ちょっと辛めの美味しいスープでした。この日は参鶏湯よりちょっと辛いものが食べたかったので大満足。
韓国ドラマで見たようにご飯をスープに入れて食べたら美味しかったな~

今回は心変わりしてしまって食べられなかったけど、もう一度行って参鶏湯ランチをリベンジしないとです~!

 

 


【新大久保】肉&麺 ひさびさに行ったらメニューが変わってた!

定期的に食べたくなるもの・・・それは肉&麺のチャンポン!
絶妙な辛さとうまみで癖になる味なのです。

てな感じでよく行っている肉&麺ですが、どうやら訪問が久々だったようでメニューが新しくなっていました!

今まで無かったジャジャ麺と酢豚のセットが出来てたんですよ!酢豚はタンスユクっていう韓国風の酢豚で食べてみたかったからちょうど良かった!

それにしても、点が変なとこにあるもんで、「A.setジャー」って何のことだ・・・と頭が???になっていたんですがつまりこういう事のようです。

Aセット ジャジャ麺+酢豚
Bセット チャンポン麺+酢豚
Cセット ジャジャ麺2皿+酢豚
Dセット ジャジャ麺+チャンポン麺+酢豚
Eセット チャンポン麺2皿+酢豚

それで酢豚のサイズがややミニサイズって感じ。ちなみに今回注文したのはBセットなので、その画像を参考にしてもらうといいかも。AとBセットは多分そのサイズだと思うんだけど、C~Eセットの酢豚はもしかしたらもう少し多めの量かもしれませんね!

その他の単品のメニューはそこまで変わってなかったかな・・・
でも白ちゃんぽんってのも前からあったのかな?辛くないのかな?

ちなみにいつもビールしか飲まないので、ドリンクメニューが変わったのか、変わってないのか分かりません!笑

 

スポンサーリンク


 

さて注文したBセットがやってきましたよー!

ちゃんぽんはいつも通りの美味しさ!しかし、野菜高騰のためなのか、いつもより野菜は少な目。しかしその代わりなのか貝が!めっちゃ!多い!むしろお得気分~

そして念願だった韓国風酢豚!カレーのルーを入れるみたいな容器にタレが入ってるのがなんだか面白い。

これを思い切りよくかけたらこんな感じ。おいしそう~
初めて食べたけど、タレが結構酸っぱいんですね。でも揚げた豚肉にこの酸味のあるタレが良く合っていて、お肉がすっきり食べられますね。

そして、松坂ポークが売りのお店なだけにお肉がなかなか美味しかった!
なんといっても店名が肉&麺ですからね。うまーい。

そしてトッポキも注文しました。これがなかなか今まで食べたことが無い味だったかも。もしかしてダシが魚介系のだしを使っていたような感じ。変な甘さのないしっかり辛くてでも旨みもあってというなかなか美味しいトッポキでした!

今回食べられなかったジャジャ麺も食べに来ないとな・・・という謎の使命感を抱いて帰ったのでした!あー美味しかった!

 

 

【新大久保】辰家 ヂンガ(元コリアンスンデ家)でスンデ鍋を食べた~!

まあつまりそういうことです。ゴハン行こうよシーズン2を見てスンデ炒めみたいなのが美味しそうだなあと思って食べたくなったんですよ・・・ ありがちー!

で、ちょっと調べてみたらやっぱりスンデはここかなあ?と言うことで、辰家(ヂンガ)へ行ってきました。元はコリアンスンデ家という店名だったけど、変えたみたい。でもやっぱりスンデ料理の種類は多いままなので、新大久保でスンデで検索したらこのお店が出て来ましたね。多分名前が変わっただけなんじゃないかな?

場所は辛ちゃんの目の前にあります。ちょうど大久保通りと職安通りの間くらいの場所と言えるかな??

 

スポンサーリンク


 

多分、前に一度行ったことがあると思うんだけど、その時はそのままのスンデを食べた気がする。今回は土曜に行ったのですが、結構入れ替わり立ち替わりでこみあっていました。私たちは最後の空きテーブルにイン出来たのでラッキーでしたが、その後は数組が満席で断られていたりも。韓国人と日本人が半々くらいのイメージで人気店なのかなと思いました。店員さんもテキパキ働いていて、少し前に行った新大久保の端っこにあるお店とは大違いだったな~という印象です。

さて、食べるものが決まっているので、オーダーを決めるのが楽ちんで良いです。っでもスンデ炒めにするかスンデジョンゴルにするかでちょっと迷いつつ、結局スンデ炒めに決定!

スンデ以外にも基本的な韓国料理はありますね。
サムギョプサルとかポッサムとか。

む、プルナクチジョンゴル気になるなあ。牛肉とタコの鍋だって!

その他にもチヂミやチャプチェなども。

麺類も美味しそう・・・

ビールは480円です。新大久保ではちょっと高めかな?

ちなみにプレミアムモルツです。
プレミアムモルツって優しい繊細な味わいなので、韓国料理のような濃い味付けにはもっとガツンとしてるスーパードライとか一番搾りの方が合うような気がするんですけどね・・・なんてことは実はちょっと思ってる。
でも新大久保でのプレミアムモルツ遭遇率が上がってるような気がするのでシェアを伸ばしているのでしょうかねー?

パンチャンはどれも美味しかった!大根キムチの汁がとても美味しい・・・
すっきりしますねー

そして、スンデ炒め来たよー。
これにもエゴマとエゴマ粉がいっぱい!
鍋類にはほとんど入ってるものなのでしょうか?ともかく大好きなので嬉しい。

出来上がりー!
炒めという割には汁がいっぱい出てますね。スンデも形が崩れるくらい煮て味が染み込むととても美味しかった。

ク・デヨンの言う通り、コプチャンから食べて、スンデはもっと後で味が染み込んでから食べましたよ!(影響受けまくり・・・)

最後にチャーハンにしたかったけど、おやつも食べてお腹がいっぱいだったので、この日は断念しました。また機会があったら次回にきっと!

は~ 超満足しました。美味しかったな~
ごちそうさまでした!

 

【新大久保】Cafe param(風) カフェで韓国茶や韓国餅を楽しめる!

存在を知って、いつか行ってみたいな~と思っていたのですが、時間帯が合わなくてなかなか行けずだったカフェパラムにやっと行ってきました!
趙善玉料理研究院に併設されているカフェみたい。

 

スポンサーリンク


 

場所は職安通り沿いのビルの3階。1階はGooneというチキン屋さんで、道路を挟んで向かいはセブンイレブンです。

ビルの左横の道を入ると看板があって、そこからビルに入り、エレベーターで3階に向かいます。

3階についてエレベーターを降りたものの、やたらとドアがいっぱいあるように見えて、カフェ何処!?ってなったんですが、料理教室の先生らしき人に「か、カフェは・・・?」と聞いたら奥ですよと案内されて、無事にたどり着くことが出来ました。

通路の突き当り赤の矢印のところがカフェの入口です。右側がお料理教室のようです。いやーこれ知らなかったら帰りそうになりますやん・・・

 

入るとなかなか広くてテーブルも窓際のカウンターもある感じです。

韓国らしいものが色々飾ってあったり(鐘が気になる・・・)、食品なども壁に陳列してあって購入できるみたいです。

 

メニューはマスター?が詳しく説明してくれましたよ!
私たちが行ったのはお茶の時間だったのですが、ランチメニューや食事メニューもあります。これも気になるな~

料理教室の先生プロデュースのテンジャンチゲとか食べてみたい。
あとはハンバーグステーキの薬膳ソースも気になるなあ。

韓国茶は、ゆず茶、スジョンガ、五味子茶などで、一口韓国餅付き!
韓国餅は餅米粉でつくられたチャルトックと米粉でつくられたソルギがあります。

その他にもコーヒーやアルコール類、ご飯類やパスタもあります。

そしてコース料理なんてのもありますが、コースにはパスタが含まれてますねー
なんだかどんな味なんだろうとちょっとパスタに興味もありつつ。

そして私がオーダーしたのは韓国茶のスジョンガです。スパイスがかなり効いているので好き嫌いがあるかも?私はそういうのが大好きなので、シナモンの香りを楽しみました。
ついてた一口餅は栄養チャルトックかな?この日はちょっとサイズが大き目になっちゃったらしいw わーい
映画のカフェ・ソウルを見てから韓国餅を食べるようになったけど、お店で作られたものをすぐに食べるのは初めてなのでとても嬉しい。やっぱり買って帰ったお餅より作りたての柔らかいお餅は美味しいです。念願叶った~!

次は他のお餅にも挑戦したいなあ・・・!

そして友人はゆず茶。甘すぎず美味しい。体が温まります。

 

ゆったりしたスペースなので、リラックスしてお茶を楽しめましたよ!
韓国茶や韓国餅を食べたいな~という方にはオススメです!

 

お!先生の本を見つけたー!

 

【新大久保】TWOTWOチキンでチキンとつぶ貝の和え物のセット!平日はビールが100円~!

台湾料理を食べようとして新大久保に向かったのですが、遅い時間だったので、着いた時にはもう店じまい中。
それじゃあどこにしようか・・・と考えて思いついたのが、ドゥルドゥルチキン。チキンとつぶ貝和えのセットを一度食べてみたいと思っていたんですよねー!

 

スポンサーリンク


 

そして、平日の夜は生ビールが100円の垂れ幕が!
時間帯が書いてあったんだけど、垂れ幕を撮影するのを忘れてしまった・・・
でも、かなり遅い時間までだったような気がしますよー

そしてプレミアムモルツだし、ビーラーの私には嬉しいサービスであります!

注文したのは、狙い通りのチキンとつぶ貝和えのセット2630円。
他のお店でもつぶ貝和えを注文しようと思う事があるんだけど、結構量が多くて頼めなかったんです。このチキンのハーフとのセットならちょうど良い分量で嬉しい!


⇒TWOTWOチキンのメニューはこちら

 

やってきたのはフォークが2本ずつと取り皿。間違いかと思ったらツレも2本だったのです。指サックみたいなのは無かったので、フォークで食べなさいってことかなーとこの時は思っていたのですが、どうやらつぶ貝和え用だったみたい。

そうそう、座った席の横の壁にはなぜかカカオフレンズのライアン。
トイレにはアピーチがこっそり貼ってあったりします。謎。

やってきましたー!
チキンとつぶ貝和え!

本当はチヂミも注文しようと思っていたのですが、どんなのが来るかを見てからにしようとして本当に良かった。ビールジョッキと比べて見てもらうと結構大皿なのが分かります?

そうそう、キャベツが無いなあと思っていたら、つぶ貝和えにはキャベツや人参、ネギ、キュウリなどが含まれていて、なるほどいつもあるチキンの付け合わせのキャベツはここに含まれているんだなーと。

そして、フォークが2本の理由は、つぶ貝あえと麺を混ぜるためだったみたい!確かに2本あると取り皿にもとりわけやすくて便利でした。お味は結構辛い!けどとっても美味しい。麺とピリ辛のつぶ貝和えを混ぜて食べるの最高です。

チキンもここのはちょっと独特のスパイスが効いてて、美味しいんですよね。
下の方のチキンには、つぶ貝和えの汁がついちゃう感じでそれも美味しかったんですが、つけたくない人は先にチキンを避難させた方がいいかもです。

 

生野菜も沢山摂取できたし、チキンも程よい量だったし、ビールも安かったしで大満足の夜でした~!