【横浜中華街】優味彩 素材を生かした優しい味の点心が美味しかったよ!

さて、今日は昨年に横浜中華街に行った時の優味彩でのランチについて書きますよ~ 大通りからは少し外れた場所にあるので、今までこのお店のこと全然知らなかったんですけど、色々調べてたらなかなか良さそうだったので予約して向かいましたよ!いわゆるgo toを利用したって感じ!なので本当に行ったのは随分前だわ・・・

普通のランチも美味しそうなラインナップだったんだけど、この日はお友達と久々に再会ということもあって、お得コースなるものをオーダーしてみました!

1600円/名で色々食べられるのいい感じ!こちらのセットは2名から注文できます。

蒸し鶏は、たっぷりのネギがかかっていて美味しい~ ビ、ビールう!

なんというか雑味のない、上品なお味です。とても美味しかった。

海鮮とブロッコリーも美味しかったです。ブロッコリーはおうちで料理しても美味しいけれど、お店で食べる際のシャキッとした歯ごたえのゆで具合のが本当に好き。

そしてマーボー豆腐です。こちらはそこまで辛くなくて食べやすい。

そしてショーロンポーとフカヒレ餃子!

なんと美しい蒸し具合。ああ美味しいねえ。

五目チャーハン

コーンスープ

デザートが杏仁豆腐~

最後までぬかりなく美味しかったです。全メニューを通して、外食でありがちな味の濃さが無くて、素材の味を生かした丁寧な味つけで優しいお味です。そういうの好き。しみじみと美味しくいただきましたよ。

ひとつ言うと、量は少し少な目かも?女性二人だとちょうどいいか、もう少し食べられるかな・・・という感じだったけど、男性だったら物足りないかもなあ?
私はいつも普通の量だとお腹がいっぱいになり過ぎるので、これくらいだと食後にカフェににってケーキでも食べられそうな余地があって良かったです。

ほんと中華街にはまだまだ知らない名店がいっぱいあるんだろうなと思いました。5月に行く予定があるので、また美味しいお店を見つけたいな!

⇒優味彩

【横浜中華街】悟空茶荘 素敵な空間で美味しいお茶を堪能できるカフェ

先日、横浜中華街でランチをした後に素敵なカフェに行ってきたんですよ!いつも行ってみたいと思っても混んでるイメージで行けてなかったんですが、この日の悟空茶荘はそこまで待機の人も多くなかったので、チャレンジしてみました。

1階がお茶や茶器を販売している店舗で、2階がカフェになっています。1階にウェイティングボードがあるので、希望人数を記入して待つことしばし。1階がお店っていうのは待ってる間に色々見れて良いですね。まさに2階で飲める茶葉やドライフルーツ、お菓子類が売っていて、こみあって行けない時はこういうのを買って帰ることも出来ていいなあなんて思いました。反対にカフェで試して気に入ったものを買うというのもありですね。全部揃えたくなる~!

さてさて、2階に行くと非常に雰囲気のある素敵な空間が広がっていました。本当に現地のちょっとレトロなお茶屋さんってこんな感じなのかな~と思いを馳せる。皆さん思い思いにくつろいでいて、とても良いです。

さて、まずはお茶の種類を選びますよー 色々あって悩むー!

私はジャスミンティーが飲みたい気分だったので、花籠ジャスミン茶にしてみました。お友達は苦丁茶にしてました。ちょっと苦いですよ、とお店の方がおしゃってましたが、私もちょっといただいてみたら嫌な苦みじゃなくて、すっきりとした苦み。上品でこれもまた美味しかったー!

そうそう、お茶だけじゃなくアルコールなんかもあります。こういう円卓で飲みながら、肉まんやジャーキーを食べるのも魅力的だなあ。

デザートやスナックも色々あって目移りしちゃうよー

色々気になったものの、飲茶ランチをいただいた後だったので、お茶請けプレートをオーダーしたよ。

こんなお茶を使ったスムージーなんてのもあって、これまた美味しそうだったな。夏にはいいかもね!

その他、小腹がすいたら食べられそうなお食事類もあります。

私はおこわがめっちゃ気になる。たまにとても食べたくなる時があるんですよね。

オーダーして待っていたら、まずテーブルにアルコールランプに火をつけてお湯が入ったポットを火をかけてくれます。どうやら茶葉に何度でもお湯を注いで楽しめるみたい。ポットのお湯が少なくなったらお願いしたら更に足してくれます。我々は最終的にポットに3回くらいお湯を足してもらった気する・・・ それくらい居心地が良かったんですよ!

お隣のテーブルが写っちゃうので、全体像をちゃんと撮れなかったんだけど、奥の方にあるガラスのポットが、お湯用のポットですよー

花籠ジャスミン茶もやって来ましたよ。お店の方がお湯を注いで、茶葉が開くまでちょっと待っててねと蓋をしてくれます。

ちょっとずつ開いて来たー!

花籠という名前にふさわしく、ちゃんと茶葉とお花が繋がっていて、花籠みたいな形になるんですよ!

この美しさをなんとか伝えたいと何度も写真を撮るも撃沈。でも雰囲気は伝わるかあなー?

上から見るとこんな感じ。一番上の真ん中の紅い花は千日紅で、茶葉と繋ぐ白い花はジャスミンの花だそう。もちろん美味しいお茶だったんだけど、それ以上に目にも美しくて、本当に心が満たされました。

かなり何度もお湯を注いで飲めましたよ。午後にお話をしながらのゆったりティータイムってとても良いです。

さて、お茶請けの方はマーラーカオ、干しブドウ、ジャーキー、干しみかんだったかな?甘いと塩気とのバランスが最高で、これもまたとても好みでした。特に干しみかんが初めて食べた気がするんだけど、こういう甘味が出るんだーと気に入りましたね。この辺りも1階に売ってましたよ!

とにかく、贅沢で満たされた時間を過ごせたなと、大満足のティータイムでした。どうしても珈琲ばっかり飲んでしまいがちな私ですが、良い茶葉は本当に美味しいと改めて思いましたよー!また行きたい。

 

⇒悟空茶荘