【韓国ドラマ】ミッション ボディーガード の感想 パク・ヘジンの手がきれいだったよー 内容も面白かったです!

パク・ヘジンが出演しているマンツーマンというドラマを見たいけどどこになるのかな~と思っていたら邦題は「ミッション・ボディーガード」になってNETFLIXで配信されているのを見つけました。そうねえ、日本語のマンツーマンというと「マンツーマンで勉強を教える」とかそんな意味合いが強いイメージだから、全く違う邦題にしちゃったんだろうけど、こういう風に原題と全く関連がない邦題になってしまうと同じドラマだとなかなか気づかない・・・どうもミッションつけとけばカッコイイと思っているのでは?(ほらミッションアンダーコードもそんな感じするし) 本来はMAN×MANで人との繋がりを持たなかったゴースト要員が他人とかかわるようになっていくという意味のタイトルだと思うんだけどな。その意味合いはどっかに行ってしまいましたね。残念。

 

スポンサーリンク


 

キャスティングだけ見ると私の好きな俳優さんがいっぱい出てて見る前から期待大でした。パク・ヘジン、ヨン・ジョンフン、チェ・ジョンアンなんてすごく良いラインナップ!そしてそれぞれの役柄も好みだったのです。パク・ヘジンにはあんまり明るくない真顔な役をやって欲しいし(バッドガイズが好きなくらいなので)、ヨン・ジョンフンにはちょっと悪い役やって欲しいし(今回は仮面の時みたいに目をひん剥いてなかった!良かった)、チェ・ジョンアンにはちょっとミステリアスな役をやって欲しいという私の個人的な希望を叶えてくれるラインナップ!そういう意味では最高でした。

ちょっと現実離れした設定やシーンもあるけれど、シリアスすぎずコミカルな要素もふんだんにあり、ロマンスもありで盛りだくさん。私はキム・ソル(パク・ヘジン)とチャ・ドハ(キム・ミンジョン)のロマンスよりも、キム・ソルとヨ・ウングァン(パク・ソンウン)のバディー的な友情の方をより楽しんだかな!

っていうかパク・ヘジンが出てるドラマでソルって名前を聞くとどうしてもチーズ・イン・ザ・トラップのヒロインのホン・ソルを思い出しちゃうんだけどそのネーミングはわざとなのかなー?

パク・ヘジン本人の表情を変えないアクション演技もカッコイイし、カーアクションもかなり迫力があっても良かったんですけど、何よりも手がきれいでめちゃめちゃそこに注目してしまいました。左利きっていうのもいいのですよ!!!!なんか左利きの人の体の動かし方?使い方?が好きなんです(マニアック!)観察の結果、パク・ヘジンは、銃とコップは右、武器のナイフやお箸は左ということが判明。右で撃って左で刺せますね。すごい。だからどうしたって感じだけど。

最近のドラマでは主人公の「感情があまりない人や表現しない人」が他人と接することで感情を持つようになるっていう展開が多い気がするなあ。私が見てるのだけだからたまたまかもしれないけどそんな印象。今までは感情的な主張が激しい人が主役のドラマが多いイメージだったんだけど、色々パターンが増えて来たのかな~

コミカルな部分は、ヨ・ウングァンとチャ・ドハとそのスタッフがになってる感じなんですけど、だんだんキム・ソルも巻き込まれてこんな格好までさせられてて、表情が真顔だから可愛い。

そうだ、カーアクションにはかなり力が入っていたのですが、どうやらスポンサーはBMW。キャストが乗ってる車は全部BMWだったと思う多分。番組によって使ってる車が違うので面白い。

 

そしてゲスト出演者も結構豪華!

突然、銀行員で出てくるソン・ジュンギ。なんでそこって感じでほんとにちょっとだけ。あ、このドラマの脚本家のキム・ウォンソク脚本家が太陽の末裔を手掛けてたからその縁かな!(正しくは太陽の末裔はキム・ウンスクと共同脚本だったみたい)

そして、ナムグン・ミンも俳優役で出てきましたけれども印象に残るなかなか嫌らしい役でした(褒めてる)

 

最初の方のビクター会長の家に乗り込むところとか楽しかったし、他のゴースト要員が誰かが私には最後の方まで分からなかったのでラストまで面白かったです。しかしあれだけ名前と顔写真が出回ってしまったのに、キム・ソルはゴースト要員を続けられるものなんでしょうか?そこだけちょっと気になったな。ドラマとしては結構好きな方で楽しんで見れましたー!

 

 

ミッション ボディーガードが見れるのは・・・
⇒Netflix

【中国ドラマ】いつか王子様が の感想 まわりに邪魔をされまくる二人がラスト2話で急展開

やっとやっとやっとのことで「いつか王子様が」を最後まで見ました。

途中25話くらいでなんだか疲れ切って一度中断してかなり時間が空いたのですが、調べてみたら全部で35話と分かって、あと10話ならなんとかなるかな・・・と視聴再開をすることが出来ました。

まあ、何よりこんだけまわり邪魔され続ける二人を一体どうやっておさまりをつけるんだろうという興味本位な部分と、パク・ヘジンも中国での撮影大変だっただろうし私もその苦労を分かち合わないとという変な義務感みたいなものを感じてそれで最後まで完走できたのではないかと思います。わはは。

 

スポンサーリンク

 

とはいえ、最初のうちは結構楽しんで見ていたのです。
現在の中国の結婚事情とか、お見合い事情とか、暮らしとかなんだかそういうのが興味深いな~と思って。住民登録簿とかいう冊子みたいなのを持っている、とか農村出身と都心出身で違いがあるようだなあ、とか出産には出産許可証が必要なんだな、とか。あと、スマホの着信音がなんかすっごいの流行ってるのかなあ、とか。

そういうところは楽しんで見ていたんですが、なにせ登場人物がみんな強烈で、どんどん訳が分からなくなって来て、見てるとモーレツに疲れます。というか疲れました。

主役の二人が一番普通の人たちなんですが、他がうるさすぎて影が薄い・・・

銭多多(チェン・ドド)って名前がまずすごいよな。直接的だ・・・
演じたリー・シャオランは、花様で見た時になんて綺麗な人なんだ!と思ったのに、このドラマでの髪型が本当に似合っていなくて美人に見えないのが残念。
それもデザイナーの役なのに・・・。ウェディングドレスを着てるシーンでもこの髪型のままなもんでビックリですよ。実年齢より若い役を演じてるから幼く見せようとしてこのスタイリングになってしまうんでしょうか?ああ。
ショートカットが似合わない訳ではないと思うんだけどなあ。

パク・ヘジンは、年下の彼氏って役どころで、まわりには年上の女なんて!と散々言われるんですが、如何せん彼も年の割には落着きがあるタイプなのであんまり年下の可愛い彼氏って感じはしませんよねえ。王子感はありますけども。

何せ母親たちのいがみ合いやしつこい元カレ元カノが度を越えてすごいので、その人たちに苦しめられて彼らはほとんどしかめっ面で悲しい表情ばかり。こちらも見ててしんどいゾ。

このドラマの楽しみどころがあんまり分からなかったのですけど、この人たちに比べたら私の結婚は順調で楽だわ~とかそういう観点なのかな?反対に結婚なんてしたくないって気持ちになる人もいそうですが・・・。

いとこのユエンユエンは田舎っぺでダサイ感じがすごくうまく出てたし、ちょっとおバカだけど可愛いキャラだった。友達のイーイーは友達に勧めた大学の先生と自分が結婚することになったりと訳が分からんキャラであった。

母親はたくさん出て来るけど、どの人も強烈。本人たちが結婚を決めたとかじゃないのに、先走って母親同士で娘や息子の名義でマンションを契約とか意味が分からない。とにかく本人の意思はほぼ無視で、娘が好きな人よりも娘の元カレの方が条件がいいと歓待してややこしくするとか、彼らが何もしない方がずっとうまくいきそうなのであった・・・ 恐ろしい。

そして、元カレ元カノ元旦那などがすべてめちゃめちゃしつこい。特にシュー・フェイを追っかけてる恵子はひどくて、もうサイコパスの領域。金にモノを言わせて仕事の邪魔から自殺未遂、シュー・フェイの母親の会社までつぶすとかおっそろしい。
でも、一度自分が裏切ったのにしつこくチェン・ドドを追っかけてる馬文もたいがいだし、イーイーの別れた旦那もしつこい。あとは明申も、あんたが優柔不断なせいで、元妻が義母に遺恨を残しててだから内緒で子供を産んだりするんだ!とかイライラしてました。

中華系のドラマは邦題に「王子様」とか「シンデレラ」とか入ってるのが多いように思うんだけど、元のタイトルともかけ離れていたることも多く、全く内容とマッチしてないなあと思います。このドラマでもヒロインは仕事をバリバリ頑張ってるキャリアウーマンで、パートナーは欲しいにしても受け身で王子様を待ってないし、最近の他のドラマでもそういうヒロインが多い気がする。タイトルの日本語訳はあんまり時代に即してないし、内容にも合ってないので、もう少し工夫が欲しいところ。このドラマももっとロマンチックなのを想像しそうなタイトルだけど全然違うので、おーい!って言いたくなります。
元の銭多多嫁人記がやっぱりしっくりくる。そのまま邦題にするのはちょっと難しいのかな・・・ でもそれにしても、と思ってしまうのでした。

 

はあ。とっても見るのに疲れたドラマでしたが、一応最後まで見終えたので、なんだか一仕事終えたみたいな気持ちがあります(笑)
中国では視聴率が良かったらしいんだけどなあ・・・

 

いつか王子様が見れるのは・・・



  

【韓国ドラマ】バッドガイズの映画&シーズン2が製作中とか!?楽しみ!




 

私が大好きなタイプのドラマ!
男の友情系のバッドガイズが映画化とシーズン2の制作が予定されているらしいですよ!

 

韓国OCNドラマ「バッドガイズ」の映画化が企画されている。

芸能関係者によると、ドラマ「バッドガイズ」の映画化が推進されているという。同件についてCJ側は「現在、映画として企画・開発をおこなっている」と明かした。

CJは「バッドガイズ」ドラマシーズン2作業にも着手。昨年、OCNドラマ「38師機動隊」でタッグを組んだハン・ジョンフン作家、ハン・ジョンファ監督が再び手を組み、ことし下半期の編成を予定している。

一方、去る2014年に放送された「バッドガイズ」は視聴率4.1%(ニールセンコリア/全国ケーブルプラットフォーム基準)を記録し、当時、OSN開局後の最高視聴率をマーク。俳優キム・サンジュン、マ・ドンソク、パク・ヘジン、チョ・ドンヒョクらが熱演し、好評を博した。

WoW!Korea提供

 

とのこと~!!!!
噂では、マ・ドンソクのみ出演が確定しているとか・・・?
他の出演者もそのままだといいなあ。

特にこの役でのパク・ヘジンがとても好きなので、是非出演して欲しい!!!
でも一番スケジュールが厳しそうなのが彼のような気もしますね・・・^^;

でも、シーズン2を待っていたのでとても楽しみです~!!!
そういえば、38師機動隊も見たいな~と思っていたのを、この記事を見て思い出しました。
あれもOCNのドラマなんだ!フムフム!

 

 

バッドガイズ−悪い奴ら−が見れるのは・・・


【韓国ドラマ】ファーストキスだけ7回目 それぞれのエンディング!このパターンは面白い~

このドラマで最後は誰かを選ぶのかと思ったら、
全員分のエンディングがあって、視聴者も誰とのエンディングにしようかな~と
楽しめるつくりになってましたね。

ここまで豪華な出演者を揃えたのだからそうでないと!って感じですね。
なかなか面白いな~と思いました!!!

 







 

私はこのパターンの中だと、テギョンのがドタバタで面白くて好きー!
ザ・韓国ドラマを最後まで詰め込んであって最高です(^-^)

ところでイ・ミンホはどこで出て来るの!?
私が見つけられてないだけで、どこかで出てたのかな・・・?

まだ続きがあるんでしょうか・・・?
それが一番気になります!!!

 

【韓国ドラマ】ファーストキスだけ7回目 3話目まで 動画と感想 イケメンしか出てこないなんだかすごい妄想ドラマ

7kiss

 

ファーストキスだけ7回目を1話~3話まで見たのですが・・・

なんかすごいな!!!

っていうのが私の感想です。

ロッテ免税店が宣伝のために作ったwebドラマなのでしょうか?
1話は10分程度と短いけれど、なんとも豪華なラインナップです。

1話はチェ・ジウ、2話はイ・ジュンギ、3話はパク・ヘジンが出てきます。
チェ・ジウはナビゲーター役って感じなのですが、
他の男性陣は、次々に主人公に告白するっていう夢のような設定なんです。

しかし、カッコイイと自覚のある男が本気を出してたらしにかかると迫力があるな・・・
とそんなことを思いました。

いや、あんなのにそんなこと言われたらマジでひとたまりもありませんよ・・・
妄想大好きな方にオススメのドラマですね!笑

でも俳優さんもちょっと楽しんでやってそうに思うのは私だけでしょうかw

ヒロイン役のイ・チョヒもほどほどに普通の女の子感があって良い感じです!
(ちょっとだけ2PMのJun.Kに似ていると思うのは私だけでしょうか・・・?)




続きも楽しみだけど、ラストが一番気になりますね!!!