【台湾映画】ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1 の感想 アクションも見ごたえあり!

「ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1」(タイトルなっが!)を見ましたよー 私は台湾ドラマのBlack & Whiteを見てないので、本筋は全然知らないのですが、この映画はドラマの前日譚らしいので、ドラマの知識が無くても全然大丈夫です。楽しめました!

 

スポンサーリンク


 

ちなみに「ハーバークライシス」なんてタイトルだけだとあんまり見る気がしない。これはただの私の偏見なんだけど、だってなんとなく彷彿とさせるのが韓ドラのポセイドンなんですもん。あのドラマはマジでイマイチだった・・・ だけど三世三生でその立ち居振る舞いの美しさに目を奪われたマーク・チャオが主演だと知ってしまったら見るしかないですね。そして彼は期待を裏切らないねえ!

今回は直情的で正義感に溢れる熱い刑事役なので、三世三生の夜華とは全然違う役。髪も短いしビジュアルも違う。だけど、荒々しい刑事のはずなんだけど、粗野ではないんだよなあ。品良さがにじみ出てしまうところが彼の持ち味だなあ。乱暴なんだけどね、下品ではないんですよ。この感じとても良い。アクションも美しくて良かったなあ。

ドラマのブラック&ホワイトのタイトルは、水と油みたいな全然違う性格の二人の刑事が相棒のドラマらしくて、痞子(ピーズ)役のヴィック・チョウと英雄(インション)役のマーク・チャオがコンビなんだって。この映画では痞子と英雄が出会う前の話なので、ヴィック・チョウは出てきません。そういうドラマの設定は見終わってから調べて知ったんですよねー この映画では刑事のインションとヤクザのシュー・ダーフーが協力しあって事件を解決していくので、あー刑事とヤクザのコンビでブラック&ホワイトなのかーと勘違いして見てました。まあある意味それでもいい気もするけどね!

そうそう、ファン・ニン役でアンジェラ・ベイビーも出演してます。ほんと見る映画、見る映画で出てる気がするんだけど!この前見た封神伝奇も出てたし、私が見る映画が偏ってるせいだと思うけど、あらまたこんにちは感覚に陥ります。そしてこっそり(別にこっそりじゃないけど!)リー捜査官役でディーン・フジオカも出てます。眼鏡の彼は胡散臭くて良いね!褒めてます!

レオン・ダイも素敵だった!悪役が素敵だと見るの楽しいね。どこかで見たことがあると思ったら。黒衣の刺客戦神〜Mars〜辺りで見たからかな。俳優だけでなく、監督した作品もあるそうなので見てみたい。

マーク・チャオが素敵なのはもちろん、なかなかアクションシーンもスケールがデカいので見てて楽しかったです。カーチェイスくらいだと驚かないけど、飛行機まで出て来たからね!インションが分かりやすくまっすぐな正義感な設定なのも映画の尺でスカっと出来る理由の一つかもしれないな!素直に楽しめる映画でした~ わりとオススメ!ブラック&ホワイトのドラマも見たいなあ・・・見たいのいっぱいあるな~エンドレス~

 

ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1が見れるのは・・・

【中国映画】Love O2O の感想 微微一笑很傾城(シンデレラはオンライン中)の映画バージョン

微微一笑很傾城(シンデレラはオンライン中)の映画版「Love O2O」を見ましたよー!O2Oの意味はOnline to Offlineなので、オンラインゲームで知り合った二人がオフラインでも恋しちゃうよ!って感じかな。恋っていうかこの映画の中ではゲームでいきなり結婚ですけどね。ゲーム強い人ってだけでもカッコイイのに、現実に会ったらこんなにイケメンだったなんて羨ましいよね!?本人も可愛いんだけど!

 

スポンサーリンク


 

なので、あまりにも非現実的で、なんというかほんと映画だからこそだよね~なんて思っちゃったりもする。ファンタジーだよファンタジー。キュンキュンしたいんだけど、映画だとそこまでキャーってなれなかったかも。
エレベーターでのキスシーンはアツアツだったけど、そんなにぐいぐい行かない方が多分好きなんだな。大学生っぽい初々しいキスが良かったです。そんな気分。

と、映画とドラマどっちも面白かったしどちらも好きだと思ってたけど、こうやって感想を書いていると私はドラマの方が好きだったのかなあなんて思ってきました。

ドラマのヤンヤンとジェン・ジュアン、映画のジン・ボーランとアンジェラ・ベイビーという配役はどっちもコスプレも似合う美女とイケメンだけど、初めてヤンヤンを見てシャオナイにズキューンされた記憶があるからシャオナイはヤンヤンの方が好みかもしれない。でもヒロインはアンジェベイビーの方が好きかもな〜という感じ。ジェン・シュアンはこのドラマの時はわりと好きだったんだけど、その後に見た時代劇でだんだん苦手意識が出てきちゃったのよねー

シャオナイのキャラもそれぞれちょっと違うかな。ヤンヤンは完璧男子、ジン・ボーランはもう少し気さくな普通の大学生のイメージって感じ。そういうところもヤンヤンバージョンの方が好きな理由かもしれません。

ゲームの中の映像もとてもきれいだったし。二人ともほんとにキャラそのままみたいにああいう格好がにあいますよねえ。ため息。

映画もちゃんとギュッとストーリーも詰め込まれてて、あのドラマの長い時間で他にどんなことあったんだっけ?忘れた・・・なんて気分になりました。

すごく悪い人も出てこないし美しい映像や登場人物を楽しむのに良い映画です。かるーい気持ちで見れてよいです。でも不思議と悪くないのよね。時間があったら・・・いう感じで、わりとおすすめかな。

 

このドラマが見れるのは・・・
⇒Netflix