【韓国ドラマ】ベートーベン・ウィルスの感想 カン・マエが魅力的なのでそれだけでいいって思ったドラマ

%e3%83%99%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%99%e3%83%b3%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%ab%e3%82%b9

色々と突っ込みたいところはあれど、
このドラマはカン・マエ役のキム・ミョンミンの演技がすべてな気がします!

それだけを楽しみに見ておりました。

とても傲慢で言葉もきつく、ヒドイこともいっぱい言うような天才指揮者なんだけど、
本当は傷つきやすく繊細だったり、意外と小心者だったりして。
でも、この癖のあるカン・マエが魅力的だったのは、
本当にキム・ミョンミンの演技力ありきだったのかな・・・と思います。

まあそれでも人に対して「ゴミ」とかいうのはあかん!笑




チャン・グンソクの演技もなかなかいい感じでした。
短い髪が意外に似合ってて、絶対音感のある天才肌なところも違和感なくて、
なかなかいい感じだな~って思っていました。

ヒロインのトゥ・ルミ役のイ・ジアはキレイなんだけど、
ハイソックスみたいなの履いてるのと髪型が気になって気になって。
変に若作りしてるせいで余計に歳とって見える・・・
ちょっと突拍子もない感じの役だったから、わざとかもしれません(;・∀・)
だがしかし、逆効果だったな・・・

 

音楽についてはあんまり詳しくないので、クラシック音楽もいいな~程度で聴いてたのですが、
もしかしたら詳しい方にとってはちょっと物足りないのかな?とは感じました。
どっちかというとオーケストラを舞台にしたヒューマンドラマって感じですね!

色々な境遇の人たちが音楽を諦めきれずに続けていて、
その一人一人の物語は面白かったです。

 

表面的には冷たそうに見えるカン・マエが本当は実は愛に溢れていて、
でも、なかなか人に分かってもらえないし、
本人も表現するすべを知らなくて、その不器用さが、
切ないところもありつつ、でも応援しちゃうような気持ちになったので、
やっぱりドラマを見てたというよりはカン・マエファンになって見てたんだなあと思います。

一応ラブラインもあるんだけど、カン・マエが最後にトゥ・ルミの手を
ギュって握る控えめな愛情表現がなかなかキュンってしました。
あの二人には変にキスシーンとか無くて良かったなあって思いました!

ドラマの内容はさておきともかくカン・マエはとっても魅力的なので、
それを見るだけでも見応えありのドラマです!!!

 

このドラマが見れるのは・・・




【韓国ドラマ】ロマンスが必要3 の感想 ロマンスと言うよりはおとぎ話のような感触のドラマ

%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%81%8c%e5%bf%85%e8%a6%813

ファッション業界とか音楽業界とか、舞台となるところがお洒落だし、
会話なども洒落た感じなので、楽しく見た感じです。

ところで私はロマンスが必要の1と2を見てないのですが、
この3は「ロマンス」というより「おとぎ話」のように感じてしまいました。

昔、面倒を見てた6歳年下の不細工だからサツマイモと呼んでいた男の子が、
アメリカに行って何年も会っていなかったのに、突然帰国し、
めっちゃかっこよくなって帰って来て、同居することになり、
身の回りの世話を全部してくれて、それはそれは尽くしてくれるんですよ。




でも、ヒロインは初めは、会社の上司が好きでいるんだけど、
まあやっぱり最終的にはその年下の男の子と恋に落ちるんですね。

その年下くんが、愛してるといつもいって、ごはんも作ってくれて、
辛い時は抱きしめてくれて・・・ってそこまでしてくれてるのに
どちらかというと自分の事を好きかどうかはちょっと微妙な上司に魅かれてる時は、
ちょっとドキドキしたんだけど・・・

そんな風に、片思いでもそこまで相手に尽くしてくれる男の子はいるんだろうか?
小さい頃にシンシンが世界のすべてだったのは分かる気がするんだけど、
そんなに何年も離れていても、ずっと思っているというのが、
なんだかおとぎ話のような気がしてしまって、ドラマにはまれなかったかな。
でも、ワンが大人になることで擦れてしまったシンシンに、
昔、自分が小さかった時に、シンシンが教えてくれたことを
今度は反対にシンシンに思い出してもらうために伝えてて、
それによってシンシンの鎧が少しずつ剥がれて行く過程は面白かったんです。
なんだか循環みたいな感じで。

面白かったんだけど、ドラマの主題がなんだったのかな~って感じで見てました。
自分の心を隠すんじゃなくて、素直に気持ちを言えて、
そのままの自分でいられる相手が結局はいいよってことなのかな・・・

 

でも、音楽とかもお洒落てそれはとても素敵だった!

あとは、先輩社員が妊娠して、シングルマザーとして子どもを産もうとするんだけど、
相手にばれて、その人は結婚は嫌だって言いながら、どんどん子ども用品とかを買ってしまってるところとか好きだった。
ユ・ハジュンのこと、ちょっとカッコイイなって思いました。
メガネマジックかな?眼鏡似合う人好きです・・・

あと、後輩社員のヒジェ役のユン・スンアはどこかで見たことがあるような気がしたのですが、
太陽を抱く月のソルですね!男の子の格好をしてた使用人役の子!

とはいえ、ソンジュンは年下の包容力のある男子をとても素敵に演じてて、
困ったような顔とか、少し傷ついた顔とかくるくると表情が変わって、魅力的だった!
私はイケメンバンドの時が一番好きだったけど、このドラマの役が2番目にいいかなと思いました。

キム・ソヨンはもう少し顎がシャープ過ぎずにふっくらしてたら、可愛いと思うんだけどな。
でも、演技はとても上手なんだなって思うし、仕事が出来る女性って感じの役は似合うと思いました。

やや軽くドラマを見たい気分の時に見るのはオススメかな!
とりあえず、サツマイモは韓国語で「コグマ」って言うんだなってことはこのドラマで覚えられますw

 

ロマンスが必要3が見れるのは・・・



 

【韓国ドラマ】検事プリンセス 主人公が魅力的に見えず2話で挫折・・・

kenji-2
⇒再挑戦して最後まで視聴した時の感想はこちら!

1話目からもうこれは無理かも・・・という気持ちになり、でもまあもう少しくらい見てみるか・・・と2話目まで頑張りましたが、やっぱり無理過ぎて挫折しました(;・∀・)

一言で表すと、ヒロインが素敵に見えなかったってことですね!

でも、このドラマは皆さんはどうだったのかな~と感想を探してみたら、後半になるにつれて、面白くなるということだったので、本当は出来れば最後まで見たいと思ったのだけれど、私を引き留めるものが何も無かったので、これは素直にリタイアすることにいたしました!

他にもドラマはいっぱいあるから頑張らない!




もしかしたら、ヒロインのマ・ヘリ役のキム・ソヨンがあまり好きではないのかも・・・
いや、TWO WEEKSの検事役はとても合っていて違和感が無かったのだけど、基本的にブリブリの服が似合わない気がする。ロマンスが必要3の大人なお洒落服を着ている役もちょっぴり違和感あるけど、このドラマの服装だと更に違和感があるなあ・・・ ちょっと前のドラマだからその頃の流行だったとかは置いといても、全然可愛く見えないのです。頬がしゅっとしてるからラブリーなのはちょっとね・・・

まあ、そういうファッションとかは別にして、悪いことや迷惑をかけたのは自分の方なのに、逆ギレするような態度とか大声を出すとかそういう人が主人公だと、私は見ていられなくなるようです。

定時に帰宅とか、お昼は同僚とは別に食べるとか、服装は自分の好きなようにする、とかそういった点で自分の意思を通すというのは良いしカッコイイことで、そういう人がいることで組織に風穴が開いてとても良いと思うのに、このドラマでは全部含めてただのわがままみたいに見える描き方をしていて残念です。
それはきっと我儘と我が道を行くの線引きがしっかりなされていないから、魅力的に見えないんだと思うんです。

私には初日に新任研修をさぼってオークションに行くのは我儘に見えます。
「人の顔色を窺って生きるんじゃない」っていうスタンスは素敵なのに、全然そう見えない。むしろイライラして見てました・・・

でも、多分これは最初の数話だけなんだろうな。ヒロインがそういうエキセントリックな人だというのを印象づけるための手法なんだと思う。ただ、私がそこで我慢できなくなっちゃっただけですね・・・

そういえば捜査官役でイ・ジョンソクくんも出てましたね!

kenji

今とは全然違う~ 若い~
残念ながら、せっかくイ・ジョンソクくんが出ていても、見続けることが出来なかったですよ・・・

でも、数年たってまた見てみようかなって思うこともあるから、またきっかけがあったら見てみようと思います!多分!

 

検事プリンセスが見れるのは・・・
⇒Netflix






【台湾ドラマ】愛上哥們(アニキに恋して)のメイキングを見るとドラマがもっと好きになる2【11~18】

アニキに恋してのメイキングの後半です!11~18まで!

キスシーンとかもあんなにたくさんの人に見守られて撮影してるんだなあ・・・
俳優さんってほんとすごい。プロだなあと思いました。

この和気あいあい感がドラマにもそのまま出てて、
あったかいドラマになってるんだなあって。

最終回はちょっと感動しちゃう・・・
面白いんだけどね!

>>>メイキング1~10はコチラ!







アニキに恋してが見れるのは・・・

 

【台湾ドラマ】愛上哥們(アニキに恋して)のメイキングを見るとドラマがもっと好きになる!【1~10】

アニキに恋してを台湾で放送してた際に、各話のメイキングも流してたみたい!

これを見ると撮影現場もかなり和気あいあいしてたんだろうなって感じで、
とても可愛いんです。

日本語訳はないからあんまり内容は分からないかもだけど、見てるだけでも楽しい!

ドラマが更に好きになってしまいました。
ほんとにみんな仲良しそう~

しかし、バロン・チェンってモテそうだなあ。
なんかこうボディータッチが自然なの。絶対悪い男だわ!!!

まず前半の1~10までです。

>>>メイキング11~18はコチラ!







アニキに恋してが見れるのは・・・