【韓国ドラマ】バリでの出来事 の感想 ドラマ全体を覆う閉塞感がすごかった・・・

バリでの出来事をやっと視聴終了しましたよ!
なんともかんともドラマ全体を覆う閉塞感で息が出来なくなりそうな気分で見ていました。登場人物のお金がある人も貧乏な人でも全員が感情が自由でなくて、ニッチもサッチもいかない感じがなんとも。しかし、そのどんどん深みにはまってしまう感じが反対に魅力のドラマでもありました。

 

スポンサーリンク

 

このドラマの存在を知ったのは、ファッション王を見た後に、ラストが一体どういうことだったんだー!と頭を抱えてしまって誰かどういうことか教えて!と見た方の感想をむさぼり読んだのですが、その時にファッション王がバリでの出来事に似ている、と書いている方が多かったのですよね。そしてその時にファッション王みたいなら見たくないなあと思って敬遠したまま時は過ぎ・・・
でも、ソ・ジソプが出てますからいつか見ようと思っていたら、今になりました。

結論から言うと、私はファッション王よりずっと面白かった!です。

ちなみに似ている点は下記のようなところかなと思います。

・主役のライバル同志の男性2人が貧乏な人と金持ちな人である。そしてどちらも貧乏なヒロインを好きになる恋のライバルでもあり、仕事上でもライバルである。
・金持ちの方の男性の父親が暴力的で息子は頭が上がらない。
・主役の女性が貧乏で、貧乏と金持ちの男2人の間で優柔不断である。
・最後に人が死ぬ。
・最初と最後の場面が外国(これは他のドラマでも多いけど)

でも、ファッション王が視聴者に解釈を任せるラストであるのに対し、バリでの出来事はしっかり結論が描かれていて、そこに至るまでの登場人物の心情も視聴者も理解できる形のストーリーとなっています。この違いは大きい!作品全体の出来を左右する!

カン・イヌクは、本当にスジョンを愛していたのだろうか?
スジョンを見つめているはずの場面で、カン・イヌクの目がまるで何も見ていないように感じて、その視線がスジョンを通り越して、貧乏で希望がない自分自身を同じような境遇の彼女に投影しているような気がした。そんな愛情のような自己愛のようなもの。

しかし、ソ・ジソプは手が本当に美しい。多分もうそれだけでも好きだ。

チョ・インソンが演じるチョン・ジェミンもとても強烈で、何でも手に入れられるはずの恵まれた境遇のはずなのに、どこか捨て犬のような目が素晴らしい。
彼の焦燥感は私の心までかき乱しました。

いやーしかしソ・ジソプとチョ・インソンがライバル関係というのは非常に見応えがありました。どちらも決して引けを取らない演技と迫力で最後までどうなるのか分からない展開を更に引き立たせていましたね。が、私はやっぱりカン・イヌクの底のない劣等感に惹かれてしまうかな。

そんな二人に愛されるスジョン役のハ・ジウォン。
このドラマの役柄については悪くはないけど、すごく良くも無いかな・・・と思ったのです。彼女は顔つきがキリっとしているせいなのか、メソメソ泣いたりするのが似合わない気がしてしまう。もう少し二人の間でフラフラと揺れる感情を弱々しく表現してくれる人の方が良かったかな・・・

それに対し、ヨンジュ役のパク・イェジンは金持ちの鼻もちならない女性が得意の役者さんなので、全く違和感なし。二兎を追って結局何も誰も手に入れられない彼女が悲しかったな。

 

ドラマを覆う閉塞感がすべてラストへ繋がっていく展開で、ああそうなるしか無かったよねと思いつつ、切なさもありつつ、でも決して視聴後の感触は悪くはないのでした。とはいえ、見るのにパワーが必要なちょっと疲れるドラマではありました・・・!

 

バリでの出来事が見れるのは・・・

こちらの記事もどうぞ!

2件のコメント

  • ユッキー

    こんばんは。ユッキーです。やっと見終えました。

    率直に言うと疲れました━━━━!!。そして、スジョンとスジョン兄にいっぱいイラッ!!としました。「ファッション王」に似ていると感じる方が多かったのは、納得です。ストーリーが似ているのもありますが、私が似ていると感じたのは、スジョンとシン・セギョン演じるガヨンのイラッと具合が似ていると感じました(笑)ちなみに「男が愛する時」のシン・セギョンもイラッとします。「密会」を見てユ・アインの素朴な魅力にハマり「ファッション王」を見たのですが、ガヨンにイラッとするわ、最後の展開なんじゃそれだわ、えーーーーーーーーってなったのを覚えています。「バリでの出来事」のラストも,何でスジョンはミヌクに抱かれながらジェミンへの思いを語ってんのーーーーー?ジェミンに心を許してしまったこと気付いてんなら抱かれてんじゃねーーーーー!!って思いました。失礼な女だわっ!!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!たった今見終わったところだから怒りが収まりません(笑)

    ミヌクがスジョンを本当に愛してたのか・・・私も疑いを持っていました。ジェミンへの当てつけのような、それがきっかけで惹かれていったのか、あんまり愛を感じなかったな・・・。鼻持ちならないジェミンに取られるのが悔しいだけのような。鳥のように自由にさせてあげるのがミヌクの愛し方だったのかな。

    ソ・ジソプの手、素晴らしいですよね。手を見ただけでキュンとする自分が恥ずかしいわっっっ。

    チョ・インソンは元々好きではないのに、バカ息子っぷりが半端なくはまり役で、これまたイラッとポイントです。スジョンこんな男のどこに惚れるん?仕事出来へんくせに人使い荒いし、一方的すぎて子供かってくらいワガママだし。私も断然カン・ミヌク派です。口数少なくって、仕事も出来て。横顔も素敵です。控えめに小さなお口も素敵。もー、全部好き。結局そこにたどり着く。

    ジェミンの母役の人、伝説の魔女のヨンオクおばさんですね。お若くて綺麗だったのですね。伝説の魔女では、キョーレツな役でした。「ジェンジェンジェン ジェントルマンニダー」の歌が今でも頭から離れません(笑)

    感情をぶちまけた感じのコメントで申し訳ないです。

    それでは、またー。
    おやすみなさい。

    • quiet-man-5

      ゆっきー様 いつもありがとうございます!

      >率直に言うと疲れました━━━━!!。

      とっても分かるその気持ち!私は週に2話見るのもしんどいくらいでした・・・

      >スジョンとシン・セギョン演じるガヨンのイラッと具合が似ていると感じました(笑)

      そうですよね。揺れる気持ちを描きたいのかもしれないのだけど、その心情に至る過程が視聴者には全く伝わらないので、スジョンもガヨンも視聴者をイライラさせるだけのような感じ。脚本家の方はこういう女性像が好きなのかなあ・・・ スジョンは最後まで自分でも自分の気持ちが分からなかったという事なのかな。

      >ちなみに「男が愛する時」のシン・セギョンもイラッとします。

      私もすでに1話目でちょっと無理そうと思ってやめてしまいました^^;

      >ソ・ジソプの手、素晴らしいですよね。手を見ただけでキュンとする自分が恥ずかしいわっっっ。

      私もソ・ジソプの手ばかり見ちゃいます。なんか素敵なんですよねえ・・・

      >チョ・インソンは元々好きではないのに、バカ息子っぷりが半端なくはまり役で、これまたイラッとポイントです。

      彼の演技もとっても見応えがあったなあと思います。そうですねえ。確かにはまり過ぎで、それが逆に狂気を感じさせて凄いなあと思いました~
      私は、イヌクの空っぽさが好きではありましたが、ジェミンの魅力もなんだか分かる気もしちゃうんですよね・・・
      あ、スジョンみたいなことを言っている!危険^^;

      >ジェミンの母役の人、伝説の魔女のヨンオクおばさんですね。お若くて綺麗だったのですね。伝説の魔女では、キョーレツな役でした。「ジェンジェンジェン ジェントルマンニダー」の歌が今でも頭から離れません(笑)

      私も思ってました!全然違う役を演じてて本当にすごいなあ~と思いました。
      あの歌、私も強烈に覚えています!!!

      >感情をぶちまけた感じのコメントで申し訳ないです。

      いえいえ!私もこのドラマを見終わった時に、わわわわーっとなったので大丈夫です!
      また、お待ちしています~

コメントを残す