【韓国ドラマ】マイプリンセス の感想 車の中でお話しする絵になる二人がステキ 

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%82%b9

 

韓国にも皇室がある!という設定のドラマは色々ありますが、
マイ・プリンセスもそのひとつです。

が、ずっと継承しているという設定なのに対し、
こちらは、皇室を復興させる過程での物語です。

だから、皇室の厳しいしきたりとかそういうのに苦悩するという部分は無いので、
描き方の自由度は高いので、ラブストーリー的な要素が大きいかなって思います。

ともかく、ソン・スンホンのスーツ姿は素敵ですし、
ドレスを着てるキム・テヒは綺麗です。
しかし、キム・テヒはスタイリッシュ~っていうより正統派のドレスの方が良いですね。
このドラマは大学生役なので、元気~って感じだけど、
ややその設定は無理もあるかな・・・(;・∀・) でもキレイ




キム・テヒのコミカルな演技自体は可愛くて良かったんですが、
んんん、年齢の設定なのか何なのか分からないんですが、
幼稚さとキュートさのどっちなのか・・・と正気に返ってしまうような時があって、
ちょっとだけ惜しい感じです。

 

お話の筋も、あれこんな話だったっけ?と思うときがあるんだけど、
あんまり細かいことを考えないで、
主役二人の可愛い恋愛を楽しむ感じがいいのかなって。

パク・イェジンとリュ・スヨンの役割が中途半端な気がするのと、
キム・テヒの義姉もじとーっとしててなんだかめんどくさかったり、
なんでしょうか、見ててすっきりしない気分になったりも。

 

一番好きだったのは、キムテヒと、ソンスンホンが、アンティークカーで待ち合わせして、その中に座ってお話するシーン。
そこは可愛くって良かったし、最後のシーンもただのラブラブで終わったので、そういう可愛いシーンにフォーカスして楽しむドラマなんだなってことは理解しましたw

 

主役二人のカップルは普通の服を着ている設定だと、ちょっとトゥーマッチで濃すぎる気がするのだけれど、普通じゃないステキなドレスとかスーツを着ているカップルになると、おとぎ話風になって突然ちょうどいい塩梅になる気がするのです。
だから主役のキャストはいい感じですよね!

軽い気持ちで楽しく見るのが良いドラマな気がします(^^♪

 

マイプリンセスが見れるのは・・・

 

【韓国ドラマ】ヨンパリ の感想  チュウォンとキム・テヒの絵になる主役二人~!!!!

yonpari

 

なんとなく、評判が良さそうだな、という印象はあったものの、
あんまり見る気になれなかったドラマなんですが、
いざ見てみたらとっても面白かった!!!!

・・・という訳で見た後に調べてみたら、『2015SBS演技大賞』演技大賞(チュウォン)とか、
最優秀演技賞(キム・テヒ)とかベストカップル賞とか受賞してました。

きっと韓国でも人気だったドラマなんですね。
医療ドラマであり、メロドラマでもあり、サスペンス的な要素もあり、
特殊な状況なので、最初から引き込まれる設定です。



 

どうしてあんまり見る気にならなかったのは、
チュウォンとキム・テヒが主役というのが、あまりにも王道過ぎる気がして、
ちょっとひねくれ者の私はなんとなく避けてたんでした。

でも、なんとな~く見てみようと思って1話を見たら止まらなくなったので、
そのまま見続けちゃいました!

チョ・ヒョンジェが、キム・テヒのお兄さん役で、敵対関係にある悪い人の役だったんですが、
そういえば、九尾狐外伝では、恋人同士でしたね。
そういうのを見ると、役者さんって切り替えが素晴らしいですね。
(ってずいぶん前のドラマだから忘れてるか・・・笑い)

そして、チェ・ジョンアンが出て来たときに、見たことあるな~と思ったら、
タンタラにも出てて、私が好きなタイプ~と思った女優さんでした。
でも髪型が違うと全然印象が違います!! タンタラの時の方が若く見える・・・!
そしてコーヒープリンス1号店にも出てましたね。
やっぱり目元とかスタイルとか私の好きなタイプみたいなので、
同じ人ってすぐに気づかないのですが、この人キレイだな~と毎回思うのでした。

ともかく、回りの脇役陣もベテランの方が多いですが、
主役の二人の存在感がしっかりどっしりしていたので、
やっぱりそういうドラマは安心して見れるなあと思いました。

何よりも眠らされている状態のキム・テヒが本当に美しくて、眠り姫みたいでした。
目を閉じてる姿が美しいって本当に美しいんだなって思いました。
キム・テヒがこの役だったからこそあの眠っているシーンが美しいと思います。

あの姿が美しかったから、その眠り姫状態のキム・テヒを見て、
チュウォンが彼女を好きになってしまうのが理解できるというか・・・
もちろんその姿だけではなく、特殊な状況下ではそのドキドキを恋愛感情と思ってしまうのも理解できるような気がして、納得できる感じがするのです。

チュウォンも、お医者さん役がなかなか良かったです。
ドクター異邦人のイ・ジョンソクは、どちらかというと繊細な手術をこなす天才医者って感じだけど、このドラマのお医者さんはどっちかというと内臓をメキっと取り出すようなダイナミックな手術をする感じ?
いや、そうじゃないかな・・・ イ・ジョンソクもゴキゴキした手術をするんだけど、
なんかこう手先が器用そうな細やかそうなタイプに見えるのかもしれません・・・
印象の問題でしょうか。

このドラマのタイトルのヨンパリっていうのが『腕の立つ放浪医師』みたいな意味のようで、
お金のためにはヤクザの治療を闇でやったり、外で手術したりとワイルド。
そういう雰囲気自体がダイナミックな印象を与えるのかも。
そういうのを見るとちゃんと役者さんが役に合わせてるというのもあるけど、
配役もきちんと考えられてるのが分かります。

まあ、その闇でヤクザの治療をするのは、妹が病気のためなんで、
そういう事情があるのって感情移入して見やすいです。

あとあと、ヤクザの親分とかも結構ストーリーに絡んで来て、
いい味を出してるのも面白いです。
こういう脇役陣がいい味を出してるとドラマって俄然面白くなっちゃう!

そして、私は、キスシーンが綺麗かどうかにとってもこだわりがあるし、
何度もキスすればいいってものではないと思っているので、
そのタイミングとか撮り方が非常に気になるのですが、そういうのもとても良かったです。
風の丘の二人の絵になることと言ったら・・・ 背の高さの差とか完璧!
やっぱりドラマとか映画はこういう美しいシーンが無いと!
その点では大満足~!!!素敵です。

キム・テヒも会長として指示を出すときとかのピンクの口紅のメイクがすごみがあって、
でも、チュウォンといる時のリラックスした姿は素朴で、その豹変ぶりが凄かったです。
いや、もう本当に綺麗で、演技も上手でびっくり。
私が彼女が出てるので今まで見たのは、九尾狐外伝とマイプリンセスだけなのですが、
もう断然ヨンパリの演技が良かったです。賞を取るのも納得!

 

色んな要素があって、とっても楽しめるドラマで、オススメです。
しかし、トップに立つ人って大変だなあ、と思いました。
そして、その下にいる自分に有利な方につこうとする人々の存在が切ないです。
ドラマにはどうしても権力争いとか出てくるけど、
いや~そんなのに巻き込まれたくないなあって思います。
巻き込まれることはないけどw

 

 

ヨンパリが見れるのは・・・


 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【韓国ドラマ】九尾狐外伝 の感想 韓国ドラマは九尾狐が出て来るのが多いなあ!

kumihogaiden

なんだか有名な俳優さんがいっぱい出ているドラマでした!
この九尾狐外伝は!!!

しかし、大真面目にみなさんが妖怪モノを演じているんですが、
どうしてもどうしてもちょっと笑ってしまう・・・

多分、神話のチョンジンのお母さん役のシン首長の髪型とか服装とか
そういうのが・・・ちょっとなんだか面白くて・・・うう

あとは訓練シーンとかのキレがいまいちで・・・ああ

しかし、韓国ドラマは九尾狐が出て来るドラマが多いですね!
なんとなく神秘的な妖怪という位置づけなのかな。

日本はあんまり実写のドラマでは妖怪は出てこないような気がします。
アニメでは多いけど!
ん?いや、幽霊は結構出て来るかな・・・?




でも、今ならそんなにいっぱい一緒には出そうにないって感じのキム・テヒ、ハン・イエスル、オム・テウンだとかの若い頃に一同に会していて、なんかすごいな~と。

ほんと、みなさん色々なドラマに出てるんですね・・・?

あと、挿入歌がとても良かったんです。
この歌は切ないシーンに流れると最高です。

 


 

やっぱり、妖怪と人間の切ない愛みたいなのって定番。
禁じられた愛みたいなテーマに人間って魅かれるのかもしれません。

だからこうして妖怪モノっていつの時代にもドラマや映画になるのかも!

しかし、九尾狐の戦士は黒ずくめだったけど、
これがちょっといまいちというか・・・
ハン・イェスルは似合うけど、キム・テヒは特に似合ってなかった。
口を覆う布は美しい目を際立たせて素敵だったけど。

剣とかの武器は独特のだったから、
戦闘服ももっと個性的なのにしちゃえば良かったんじゃないの~?
なんてことも思うけど、2004年の作品で10年以上前のドラマなので、
あれがカッコイイだったのかもしれないなあ・・・

と、なんだかんだ言いながら最後まで見たので、
それなりに面白かったんだと思います!
しかし悲恋モノなのにぐっと入り込むことは出来ずで残念。

 

九尾狐外伝が見れるのは・・・

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。