【中国ドラマ】ときめき旋風ガール の感想 中国のイケメンの威力はすごい・・・!

いやーすっかりシンデレラはオンライン中!を見たせいで楊洋(ヤン・ヤン)にはまった私は早速他にも彼が出ているドラマを見たくなりました。そして選んだのはこれ!

ときめき旋風ガールですよ!タイトルを見て「な~にがトキメキだよ!」と思いましたが、見始めたら本当にときめきますねスイマセンごめんなさいって気持ちになりました。イケメンたちの威力がすごいよ。なんですかこれ。バタリ。

そしてちょっとビックリしたのは、ヒロインの友達のシャオインがルオバイに恋してるからって彼がシャワー中なのを覗きに行くところ。女子が男子のお風呂をのぞくって設定すごいなと思っちゃった!欲望に忠実過ぎない!?

 

スポンサーリンク


 

実はこのドラマはシーズン2もありまして、そちらはチ・チャンウクが出てるんですよね。なのでちょっと興味があってシーズン2は1話をちょっとだけ見てみたことがあるんです。でもその時はほんのちょっと見ただけでスポ根なノリがイマイチかなって思ってしまって無理だなこりゃと思ってすぐに止めたなんてことがあったんですよね・・・ 今だったら全然そんなことないんだろうけど、こういうのってタイミングがあるんだなあとシミジミ。

でもシーズン1はヒロインが違う女優さんみたいだし、出演者を調べてみたらイケメン4人の中に琅琊榜で飛流を演じてたウー・レイもいることに気づいて、ヤン・ヤンにウー・レイとかそれ最高だな!ってノリノリで見始めちゃいました。

各国のドラマで花より男子とかイケメンが4人出て来るのって多いけど、実際に自分の好みのイケメンだったことが無いんですよ!でもこのドラマはみんな好きなタイプでビックリ。色んなタイプのイケメン揃えましたよドヤーって感じ。真面目な正統派、優しくてソフト、遊び人風、可愛い系ってな具合ですね。

 

ストーリーはラブの要素より実はスポ根的な要素の方が強いんじゃないかな?好いた惚れたはあるけど、強くなるためにめちゃめちゃ頑張っちゃう女の子がヒロインです。元武道なんてスポーツ聞いたことがないなあと思ったらドラマのために作った架空のスポーツみたい。まあ蹴りがメインなのでほぼテコンドーみたいな感じですよね。でもあんな3段階の回し蹴りは無理だわなー 面白いからいいけども!

バイツァオ役のフー・チンピンは前髪があるよりもおでこが出てる方が可愛い。結構運動神経も良さそうだし、なかなかスポーツ万能少女役を頑張って演じてました。しかし、信念が強すぎて頑固で融通が利かないのですよね。頑張り過ぎて自分の事しか考えられない視野の狭いタイプなので、結構まわりは振り回されて大変・・・ でもあんなイケメン3人に好かれちゃうのよね。ティンイーが最後の方で彼女に対し「身勝手だ!」と言っていた時にうんうん分かるって思っちゃった。ふう。でも熱血スポ根少女なので嫌いでは無かったけど。

女優さんではシェン監督役の女優さんが一番美しかったな!キリッとした美人さん。なんという整った顔なんでしょう!なんだか見覚えがあるなと思ったら若曦で第八皇子の妻、明慧を演じてた石小群(シー・シャオチュン)でした。髪型や服装で全然イメージが違いますね。

 

ストーリーも飽きずに見れて武術も好きなので(実は自分でもちょっと習ってみたこともある!)その部分の比重が多くても楽しく見れたんですよね~

とはいえラストには異議ありですよ・・・ シーズン1の最後がまさかあんな終わり方なんてひどい!シーズン2にはヤン・ヤンは出ないんですよね?ということは・・・と考えるとなんかちょっと嫌だなあ。結局バイツァオとルオバイも一応気持ちは確かめ合ったような感じではあるけれど付き合ってるとかまではいかないし。出演者が変わるのにあんな終わり方は反則だわー まあシーズン2も見てそのことはまた考えよう。

 

さて、ストーリーは置いておいて、イケメンズはキャラ設定もかなり上手く作ってるなあと思います。

とにかく真面目で元武道の事しか考えていない男、ルオバイ。だからこそバイツァオみたいな子に惹かれたのかな。

強いんだけど、天才ではない努力型。だから一番強い訳ではなくてコンプレックスがあるんですよね・・・ にくい設定だなこれ。

胴着がとても似合うし、構えや試合なども良い感じに様になっていて素敵だったんだけど、武術は何かやってたのかな?舞踏系の学校に通っていたようなのでやっぱり身のこなしがとても美しい。

それにしても、とにかくバイツァオに尽くしまくるんですよ。相手に気づかなくてもいいって言って。M体質ですね?
でもそういいながらも自分があげたイチゴのピンをバイツァオがつけてて喜んでたのに、チューユエンがくれたと思って彼女が髪につけてると知った時にガーンって落ち込んでるし。お気の毒・・・

ドラマとは全然関係ないけど、一生懸命頑張ってる女子には自動的にそういう尽くしてくれるイケメンが必ず与えられる世界になればいいのに!と思って見てました。そしたら頑張って生きるからさ~

でも、バイツァオの胴着の裾がツンツルテンなのに気づいて丈を長くするために裁縫までしてくれちゃったり、生理の時は体を冷やすなと洗い物を彼が洗い物をしてくれちゃうなんていう無償の愛はちょっとパパ感あるなと思い始めましたよ・・・父性愛だよ!
いやまあイケメンがそんなことまでしてくれたらそりゃ嬉しいかもしれないけど、でもちょっと行き過ぎかなとも思いつつ。

そして悩んだり、イライラしたら習字をしまくるっていう設定もツボでした。書いてある文字がヤン・ヤンの自書かまでは分からなかったけど、本当に書いてそうだったんですよね。あんなにイケメンで字も綺麗って最高of最高だな・・・ 書をたしなむ人めっちゃ好きなんです。

 

そして負けないくらい好きだったのはティンハオ役だったチェン・シャン!

この刺さりそうな切れ長の目がとても良いです。好き。

ギターを弾きながら歌うシーンがあって、ギターを本当に弾いてるように見えたんですよね。歌も自分で歌ってるみたいだな~と思ったらどうやら歌手でもあるんですねえ!だがその時に着てた服の柄on柄はすごかったな・・・

胴着も似合って素敵。ティンハオの性格が一番好きだったな・・・
本当のところまわりの人のことまで気づかえる一番優しい人って彼だったんじゃないだろうか。

 

そして出て来る度にヒーかわいいってなってたイー・フォン役のウー・レイ!

1999年生まれですって。少しずつ大人っぽくなって来たけど正しくイケメンに成長していて嬉しいよ!

このドラマでは編み込みしててそれが似合っててすごく可愛かった!

荷物持ちさせられる姿さえめっちゃかわいい。可愛いしか言ってないな・・・私。彼の前ではそれ以外の語彙が無くなってしまうようだ・・・

 

そしてちょっとタレ目なところがまたたまらないチューユエン役のバイ・ジンティン

彼は超好みのタイプって訳ではなかったけど、でもちょっと影のある感じとかまつ毛が長い感じとか見とれてしまう時がありました。背も高くて雰囲気が素敵なんですよね。彼もいいよ・・・ええ、ええ。

 

という感じで、ヤン・ヤンはシンデレラはオンライン中!のシャオ・ナイとはまた違う役でこれまた良かったです。完全に動きや佇まいが違ったから、彼も役によって合わせてそういうところも変えることが出来る役者さんなんだなと分かって嬉しかったなあ。彼を目当てに見ましたが、結局また更に好みのイケメンを見つけてしまって嬉しい悲鳴!って感じです。

シーズン2はチェン・シャンとウー・レイは引き続き出てるみたいなのでやっぱりチェックしないとかな。ああ好きな俳優さんがいっぱいいて忙しい!笑

 

ときめき旋風ガールが見れるのは・・・


 

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す