【台湾ドラマ】王子様の条件~Queen Loves Diamonds~ の感想 ファッションも恋愛も人情もストーリーも楽しめるステキなドラマ!

実は最近はあまり先が気になる韓国ドラマが無くてかなり視聴速度が落ちていました。
なので感想を書きたいけど、書くのが無い状態^^;

で、ちょっと久々に台湾ドラマなんて見てみようかな~と思って手を出した王子様の条件が何これめっちゃ面白い!ってことで結構なスピードで見てしまいましたよ~

こういうの久々で楽しかった!

台湾ドラマって、今まで私が見た経験上でだけなんだけど、すごく面白いか、なんだこれは・・・とかなりの衝撃を受けてまた台湾ドラマを見るのをためらうようになってしまうくらいかの両極端なんですよね。
だからこのドラマもどうだろうか・・・とかなり半信半疑で見始めたものの、大満足することになりました!

ちなみに私が今まで見た中で大好きなのは、アニキに恋してと君には絶対恋してないとハートに命中100%あたり。こ、これはちょっとというのは、アリスへの奇跡と恋のキセキですね。
なので、これでちょっと私の傾向がわかるかも?笑




台湾の拝金女王や、英語のマテリアルガールというタイトルの方が内容は分かりやすいと思うんだけど、日本のタイトルの王子様の条件になっちゃうと主役が女性じゃなくて主役が男女みたいな感じになる気がしますね。
これはもしかして、F4のヴァネス・ウーが出ていることを考えてわざわざそうしてるのかな・・・とか思ったり。台湾ではリン・ホンは有名だろうけど、日本だとヴァネス・ウーの方が有名だろうしなあとか考えてました。

いやでも、このドラマはもう断然リン・ホンが主役です!!!!
どんな服でも着こなして、本当に美しいです。

なにせ『セックス・アンド・ザ・シティ』で衣装を担当したパトリシア・フィールドが衣装監督をしてて、これでもか!っていうほどオシャレな服が出て来るんですよ。

でも本当にどんな服も着こなしていて、見ていてほれぼれするほど!
さすが一流のモデルさんです。

肩が出てる服を着てる美しくない人を見るのが嫌いなのだけど、
彼女はもっと着て下さいって感じです!

こんな人に来てもらえるならそりゃ服も喜ぶだろうと思う!!!
ブランドものとか興味がないけど、美しく装っている美しい人を見るのは好きだな~と実感。
これくらいブランドものを着こなせる人が演じたからお金が第一っていうチュマンという役だったけど下品にならずにキュートだったんだと思う。

このウェディングドレスもちょっとチャイナっぽくて素敵でした。
走るシーンがあるから後ろについてる飾りがシャラシャラと音が鳴ってそんなことまで計算されているんだなと感心しました。

 

そしてヴァネス・ウーは初めて見たんですが、ヒールを履いたらリン・ホンの方が大きいから背が低いのかなと思ったら、リン・ホンが179センチもあるからだったみたい。180センチもあるのにねー!ビックリだー

最初はカッコよさが分からなかったんだけど、だんだんかっこよく見えて来るというドラママジック!
そういうのもドラマが面白かったからこそですよね。

でも、どうしてもソフトバンクホークスのぽんちゃん(本多選手)に見える・・・

に、似てるう!

ともかく二人がラブラブしてるのは本当に好きでたまらない二人って感じで良かったです。
まあ最後はうまくいくんだろうと思って見てはいたけれど、最終話まで本当にどうなってしまうのか分からなくてドキドキしたなあ。
好き合ってる二人なのに、傷つけあったり、擦れ違ったりを見て一緒に一喜一憂しちゃった。

 

あと脇役陣もすごくすごく良かったです。
こういうほのぼのした人情ものって台湾ドラマの得意分野だな~って思う。

朝南市場の皆さんは個性的であったかくて最高!
ハートに命中100%のチャン・シンイ―のお母さん役のリン・メイシュウがヴァネスのお姉さん役で出てたり。

ナー・ウェイシュンもチュマンのよき理解者として出てて楽しい!
彼は本当にどのドラマでも愛すべきキャラなんですよね。

ゲン会長役のクー・パオミンは君には絶対恋してない!でお父さん役で出てましたね~

そんな感じで見たことがある好きな俳優さんがいっぱい出てて安心感があります。
台湾ドラマの良いところは、あんまり悪い人が出てこないことですね。
そのせいかほのぼのしている気がします。
その上、このドラマは脇役それぞれの背景やキャラクターが本当にしっかり描かれていて、そこが素晴らしいところだった気がします。

ダンソン・タンもちょっと繊細な役を演じてて良かった。
なんだか見覚えがあるような気がして考えていたんだけど、私の妖怪彼氏で悪い人の役をしていた人に雰囲気がちょっと似てるかも!
でも全然違う俳優さんで、私の妖怪彼氏に出てたのは李昕亮っていう方みたい。

 

それから、いちばん素敵だなーと思ったのは、キャメロンが作ったジャスティンのMV!
確かにそこには隠し切れない二人の愛が写っていて、なんだか感激しちゃった・・・
二人の演技がとても良いんだなあってそこで実感しました。
だからドラマにすっかり入り込んで楽しかったんだなあって思います。

チュマンとお母さんのエピソードも最後まで丁寧に描かれていて、なんだか本当に良い場面が多かったなあと思います。

 

とっても素敵なドラマでした!!!
最近見た台湾ドラマはどれも当たりで嬉しいです!!!

王子様の条件が見れるのは・・・


こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す