【韓国ドラマ】名もなき英雄<ヒーロー> の感想 スパイものだけど仲良しこよし感がある。ヒリッとしない。

名もなき英雄<ヒーロー>の視聴を終了いたしました!韓国ドラマはスパイものも結構多いですよね。しかし町を守るためとはいえ、途中で刃物使ってチンピラに平気で怪我を負わせたりしだした時はどういう方向性で行くのかと思ったけど、なんだか町のみんなで力を合わせて解決!みたいな平和な終わり方をしたのでちょっと肩透かしをくらった感もありますかね~

 

スポンサーリンク


 

実は黒幕は○○だった!みたいな大どんでん返しを期待しながら見ましたが、中央情報局、その下請け会社、警察、スタディーグループ、ニュースターインベストなど色々な組織を出してきた割にはなんだか悪い人誰かっていうのが順当過ぎたな~

ちなみに私がこうなんじゃないの~と予想していた内容は、シユンの後輩のジヌは本当に殺されたわけではなくてシユンやソアンの目を欺くためにした芝居で、黒幕はジヌもしくはジヌと繋がりのある人なんじゃないの!?って感じ。だって、シユンとソアンが両想いだけど、どうやらジヌはソアンのことが好きというのを匂わせてたから、その嫉妬の気持ちがあの事件の背景にあるのかなと深読みしてしまったのでした。でもあれは、あの時にジヌがした行動はソアンを助けたかったからっていうだけだったんだな・・・ 全く予想が当たってない!笑える!

パク・シフはムッキムキで強そうで凄かったけど、そうねえちょっとスパイっぽ過ぎるんじゃない!?って気がする。私が小さい頃に読んだミセス・ポリファックス・シリーズのおばちゃまはスパイっていう本がありまして、その影響かもしれないけど、スパイに見えないような意外性のある人がなる方が効果的だと思うのよねー パク・シフは眼光鋭すぎて見るからにただ物じゃない感じがしちゃう。いや似合うんですけどね。しかしギャップが足りない。

イ・スヒョクもあんな服装をしていたら、普通のあんちゃんに見えるもんだなあと思いました。なにせ夜を歩く士のバンパイアがそれっぽ過ぎたので全然違うもんだな~と。あと走る姿がとても綺麗だったな。走るの早い!

そして、ちょっと違和感があったのがユリちゃんかな・・・ 特に最初の方の数話でチャンギュを影だと決めつけて「そうなんでしょ」って詰め寄ってる時は、ああこんな風に自分が正しいと思って人の話を全く聞かずに決めつける人っているよね・・・とちょっぴり本気で嫌な気持ちになってしまいました。まあ役の上での台詞であり、演技なのだけど、同じことを言ってももう少しソフトな印象を与える人が演じた方が良かったのでは?と思ってしまった。脚本家になりたいという夢を持ってるけどまだうまくいかなくて不安を抱えてるようには全く見えない。自信満々で堂々とし過ぎに見えるんだなあ。被告人の弁護士役は悪く無かったと思うので、そういうはっきりとした物言いが必要な職業とかむしろ悪い女役が似合うと思うんだけどな。まあ私の個人的な意見ですが・・・

ユン・サンミン役のユン・テヨンは良かったですよね。悪い人になりきれない感じの悪い人。夜警日誌の夜警隊長だ~ お久しぶりに見た~と思いました。あの時もいい味出してたな!結構好きです。

アン・ソクファンもなんだかお久しぶりに見た気がするけど、うさん臭さが全開の役で面白かった!嫌いじゃないわ~

 

てな感じでなんだかんだ言ってますが、途中までは先が気になってあっという間に見たし、ベテランの脇役陣がいっぱい出てるし、それなりに面白いドラマだったかなと思います!でもちょっと物足りなさもあるよって感じですかね。

 

名もなき英雄<ヒーロー>が見れるのは・・・


 

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す