【韓国ドラマ】彼女はキレイだった の感想 ヒロインに全く感情移入出来ず最後まで見るのに苦労したドラマでした!

kirei-2

魔女の恋愛で、やっぱりパク・ソジュン素敵!好きなタイプ!となった私は、
じゃあこれを見るしかないと『彼女はキレイだった』を見始めたんです。

ところで、私はファン・ジョンウムの大げさな演技が大の苦手。
でも、魔女の恋愛のオム・ジョンファも化粧の濃さにひえ~ってなったけど、
楽しく見れたから、きっと相手が誰でも大丈夫だろうと思ったんですけど・・・ね。

1話とか2話とか辺りのファン・ジョンウムの演技?役柄的な演出?
どっちにしろ案の定無理~ってなりました。パーマとかメイクとかの設定ではないです。
でも、秘密キルミー・ヒールミーもそれでも面白かったから、
見続けていれば面白くなるはずだと、最近では珍しく我慢して最後まで見たんです。

・・・私は、残念ながら最後までイライラして面白く無くて、
パク・ソジュンを見るために頑張って終わってしまいました(^^;

韓国での視聴率も良かったみたいだし、皆さんの感想を見ていたら
なかなか評価も高いので、私の個人的な意見なんですが!!!!

でも、まあそんな意見の人もいるということで・・・!

 

スポンサーリンク

 

一番の理由は、ファン・ジョンウム演じるヘジンが良い人に見えなかったことです。
演技の問題ではなくて、設定の問題かもしれません。

パク・ソジュン演じるソンジュンとシウォン演じるシニョクのどちらのセリフにも
「ヘジンは優しい、いい人だ」と出て来るんですけど、そうかな?って凄い違和感があります。

いい人と言われる人に特有の「自分では気づいてないけれど、実は人を傷つけている」という行為がとにかく多いのです。
それも、人に良かれと思ってやっているつもりだから、タチが悪い系の。

最初の発端の自分の外見が子どもの頃のように可愛くないからと言って、
可愛い友達にソンジュンに代わりに会いに行ってもらうというのも、
ソンジュンの初恋の思い出を壊したくないからと言っているけれど、
本当は、ソンジュンが今の自分を見て残念な顔をするのを見て自分が傷つきたくないだけ。
結局は、そうやって親友のハリを巻き込み、ソンジュンのことを傷つけたのに、
その点については無自覚だから本当にイライラしてしまいました。
いや、ハリにそもそもは私のせいだからと謝ってはいましたが、
一事が万事そんな調子なんです・・・

そして、ハリがソンジュンを好きになってしまって、ヘジンに隠してソンジュンに会い続けていたのがばれて、そしてヘジンとソンジュンはお互いに思っているという状況で、でもハリがソンジュンの事を好きだからソンジュンと付き合えないと、ソンジュンに冷たくするんです。

でも前日には、確かに2人の心が通じたと思っているソンジュンは、
次の日に突然対応が変わったヘジンにどうしてなんだと詰め寄ります。

で、ヘジンは最初は理由は言えないって言うものの、結局は「ハリがソンジュンが好きだから」って意外と簡単に言っちゃっう訳です。
そしたらソンジュンは、「ヘジンは優しいから友達に悪いと思ってるんだね、急かさず待つよ」とかいう対応なんだけど、そんなヘジンっていい奴なんかな・・・?

全然そう思えないんですけど!!!!

友達が彼を好きでいることを伝えずに別れることが出来るならそれもありだけど、
それをソンジュンに伝えてしまうんだったら、ただの自己満足の罪悪感だし、
結果的に自分を優しい人と言わせることで、ハリの立場を余計にみじめにしているし
ハリを傷つけたくなくてソンジュンと付き合わないとして、
好きなのに付き合わないことでソンジュンを傷つけることはいいの?とか、
自分のせいでソンジュンと付き合わないヘジンを見てハリはどうせ傷つくし、
人を気づかうように見せかけてただの優柔不断で、自分だけ良い人でいたい人に見えてしまいます。

あ、ついでに、シニョクへの態度もあれは優しさとは思えないかな・・・

とまあ、そんな感じで見てたので、ぜ~んぜんヒロインが素敵に見えなくて、
感情移入なんてもちろんできる訳もなくて、イライラして苦しかったです。

でも、ほんとパク・ソジュンのためになんとか最後まで見ました。
しかし、展開的にもあっという間に2人の時間ばかりになり、
最後の方はダラダラ・・・ああ(ノД`)・゜・。

それも二人が恋人同士に見えないのは何故なんだろう・・・
ロマンチックなはずのシーンはいっぱいあるんだけど、
全然素敵に見えないので、それさえ楽しくなかった・・・残念過ぎる

 

パク・ソジュンは、魔女の恋愛の方がずっと純粋に楽しめて良かったな。
副編集長として異動して来た時の冷たさとかはなかなか新鮮で良かったけど、
ラブラインに関しては、ハリが嘘をついていたと分かった時の対応の感じとかが、
役柄の中でだけど、人間としての薄っぺらさを感じさせるようなところもあり、
ただ、初恋だけを大切にしている執着しすぎるタイプみたいな描かれ方で、面白くないんです。やっぱりここはせめてハリへの思いも少しあるような揺れ動く感じがあったら良かったのにと思って。

 

そんな中でも楽しかったのは、THE MOST編集長役のファン・ソクチョン!

kirei-1

髪型もファッションも毎回すんごいんですけど、意外にも着こなしてて、見てるのが楽しかったです。
秘密でも女囚仲間の外人好きな人の役でしたっけ?

あと、コ・ジュニが本当に可愛かった!
ショートカットの方が断然いいですね。
彼女の心の動きの方がずっと感情移入できて良かったなあ。
野王でも出てた時に、そこでも綺麗だと思ってたけど、もっときれいになっていたので、これからも楽しみ!

シウォンはかっこいいのかどうかは分からないけど、
演技には熱が入っていて、なかなか個性的な役をうまく演じていたなあって思います。ノリが彼の方がヘジンと合ってる感じがあったから、余計にソンジュンとヘジンのカップルに違和感があったのかもしれないですね・・・

 

裏方にスポットを当てるというドラマを通しての主題はあるものの、それが心に響くという感じではなくて、初恋成就しましたモノって感じでした。
う~ん。う~ん。

 

しかし、何故、私が好きなチソンとかパク・ソジュンは私が苦手な女優さんとの共演が多いのか・・・ ノ・ミヌも共演していたな・・・
とにかく、ファン・ジョンウムはもうお腹いっぱいです。
が、彼女のような変な表情とかカッコもいとわないような大げさな演技をする女優が他にいないので、重宝されるのも分かる気がします・・・

そして、パク・ソジュンは次のドラマの花郎もとっても楽しみにしてるけど、
女優さんは苦手なAra・・・
悲しみ・・・ でもこれも頑張って見ます・・・(ノД`)・゜・。

 

 

彼女はキレイだったが見れるのは・・・




  

 

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す