【韓国ドラマ】思いっきりハイキック の感想 個性的な登場人物がみんな素敵でした!

思いっきりハイキックの視聴終了しましたー!1話が30分程度とはいえ167話は長いですよね~ 頑張りました!笑

Gyao!で月~金の週5更新だったのが功を奏して最後まで見れた気がします。飽きっぽい私には1週間に5話という多すぎず少なすぎずのノルマが課せられた感じが隙間時間でなんとか追いつこうと視聴をこなせて良かったです。一気に見るのは辛いけど、ちゃんと面白くて最後まで見たいと思える内容でした。あ、でも多分2話分くらい見逃しちゃったんですけど、まあそれくらいは見逃しても話にはついて行けるので大丈夫!笑

 

スポンサーリンク

 

とにかく沢山の登場人物が出て来るんですけど、みんなこれでもかっていうくらい個性的なんで誰が誰か分からないってことも無く、それぞれについてのエピソードもあり本当にうまく構成されているなあという感じ。1話の中にだいたい2つのエピソードが仕込まれてるので、片方がシリアスだと片方がコメディーのりだったりとその点のバランスも良いので、うまいな~と。

私は特にユノとソ・ミンジョン先生のキャラが大好きだったので、ラストでギャーってなりました。ユノの片思いの切なそうな顔が大好物だったので、実際に二人がくっついて欲しいと思ってた訳じゃなかったんですけど、ドラマの中で好きだった二人が最後に一番のスポットライトを浴びてた感じで嬉しかったというか、そんな感じ。

ユノの高校生らしく無邪気だけど、大人っぽさもちょっとあるみたいな年頃をチョン・イルがうまく演じてて、この時からやっぱり目を惹きますね。もらった役も良かったとは思うけど、ぱあっと明るくなる表情とぐっと切ない表情のメリハリが上手で思わずこっちまで嬉しくなったり悲しくなったりしてしまう。あー

そして、ソ・ミンジョン先生もとってもどじっこだけど、とっても可愛くて大好きでした。ぶりっ子と天然どじっ子の境目って結構微妙なものだと思っていて、その点彼女はあざとさが無くて、女性からも高校生の男子にも好かれる感じがちゃんと出ていて、これまたとてもうまいなあと思っていました。ほんとちょっとの差だと思うんですけど、わざとらしいとすぐに分かる。

あと好きだったのは、パク・ヘミ!旦那のジュナと突然踊り出したり、オッケ―!を連呼したり、酔うと大変なことになったり。振り切れた人が多い中でも一番振り切れてたような?でも、堂々としてて素敵だったりと、好きだったな~

でもこのパク・ヘミとナ・ムニとジュナ辺りは他のドラマで見ても、ハイキックでの役柄が強烈過ぎて、そのイメージを払拭できないという後遺症が残ってます・・・ いつか薄れるんでしょうか・・・?いや、無理かもしれない^^;

そして、こっそり面白くて好きだったのは、教頭先生かな!お約束みたいに逆のことを言うのに、イ家に行った時は、その空気を読めない家族たちが間に受けて息子が褒められたと思ってありがとうございますと礼を言ってて、それに混乱する教頭先生が面白かった!

キム・ボムはこの時はとても若くて可愛い!最近はゴツい役をやっているのを見慣れているけど、確かにこんなドラマに出ていたら、そのイメージを変えるのは大変だっただろうなあ。でも今も色々な役を受けて頑張っているなあと思いました。ミノとの仲良しっぷりはめんどくさいなあと思って私は見てたけども。ハハ!

ハラボジはすぐに暴力を振るうのでその点はあんまり好きじゃなかったけど、結局はみんながハラボジを立ててあげてるって感じで、まあ暖かい家族だなーと。

登場人物が多すぎてそしてエピソードが多すぎてなんだかまとまらない・・・
思い起こしてみれば、本当に色んな要素があって、平和な家族なのに、スパイの話が盛り込んであったり、三角関係や片思い、失業のことなど、本当色々ありましたねえ。一体どうなるのかと思いながら、最後まで楽しく見ることが出来て良かったな~!

 

その後のユノとミンジョン、シンジとミニョンとかどうなるのかな・・・
みんな幸せでありますようにーってそんなことを思います。

 

思いっきりハイキックが見れるのは・・・

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す