【新大久保】HANBI美容室 タンバルモリに憧れて韓国の美容室に行ってみた!

韓国ドラマを見ていたら女優さんの髪型も気になります。ロングヘア―の人が多いけれど、ボブが可愛いな~と思うんですが、どうやらあの髪型はタンバルモリというそうです。

 

スポンサーリンク


 

いつもは友人がいるヘアサロンに行くのですが、たまたまホットペッパービューティーの期間限定ポイントがたまっていたので、新大久保にもヘアサロンがあったりするのかな?あったら行ってみようかな・・・と思って検索したら!マジであった!わお

いやほら、初めて行く美容室って予約が電話でしかできないとちょっと行きづらくありません?その点、ネットで予約できるのだったら行ってみようかなと思ったのでした。何でも試してみたい性質がこんなところにも!笑

場所は新大久保の駅から徒歩3分くらい。HANBI【ハンビ】美容室というヘアサロンです。

新大久保の駅の改札を出て右に大久保通り沿いを歩いて、ファミマが見えたら手前の道を右に入るってすぐのビルの2階にあります。ソウルレコードのあるビルです。

定休日は日曜と第一、第三火曜日なのでご注意を!

 

ホットペッパービューティーで希望のメニューを選んで予約したら、当日時間通りに行くだけ。楽ちん!ちなみに今回はカットのみ@2700円で予約しました。安い~

受付すると、荷物をロッカーで預かってくれて、鍵もかけてくれます。
まずシャンプーをしてもらい、希望の髪型を聞かれます。
私は画像を用意してなかったので、「こ、コ・ジュニちゃんみたいなボブにしたいデス!(恥ずかしげも無くすいません!と思いながら^^;)」と言ったら、色々画像を検索してくれたので、この感じで!といわゆるタンバルモリでお願いしました!

コ・ジュニちゃんはショートカットも素敵だけど、タンバルモリがかわいい・・・
大まかにはこんな感じで、前髪は作ってもらいました。

前髪をカットする時に、切った髪が目に入らないようになんか透明のカバーみたいなのをつけてくれるのが面白かった!日本には売ってなくて、韓国で買ってきたって言ってた!でもそれをつけてもらうと汗っかきの私は暑くなってしまったので、途中で取ってもらっちゃいました・・・

日本のボブと何が違うかというのも説明してくれて、日本の美容師さんって髪を梳くのが癖になっているところがあるそうなのですが、タンバルモリにするには梳いてしまうとダメで、ボトムの重さが出なくなってあの感じが出ないそう。なるほど!

あとは髪は洗ったら根元だけはすぐに乾かすとボリュームが出るそう。毛先は後でも良いけど、根元だけすぐに乾かすと癖が出にくくなるっていう。

そんな感じで、今、とってもお気に入りのタンバルモリになれました~!
タンバルモリには根元パーマをかけると楽ちんとのことなので、それも良さそう。
あと、美容師さんが韓国の方なので、韓国語での会話も可能です。勉強してる方はこんなところで会話の体験も出来ちゃいます!

新大久保でご飯を食べるついでにタンバルモリにしちゃうのも良いもんですね。
なんだかちょっとこういうのも楽しかったのでオススメです~



こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す