【韓国ドラマ】恋はドロップキック!~覆面検事~ の感想 生い立ちの設定のシビアさに驚くんだけど・・・!

fukumen

プロレスの覆面をかぶって拳で事件を解決!みたいなちょっとコミカルなドラマでもあるんだろうけど、そう簡単に割り切れないような生い立ちの設定に戸惑ってしまった。

キム・ソナが演じるユ・ミニは知的障害を持った母親が強姦されて生まれた娘で、その強姦魔を捕まえるために警察官になったという生い立ち・・・

なんだか、その設定だけで16話のドラマで完結しないような気がしてしまうんだけど、
むしろ主人公は覆面検事のハ・デチョルを演じるチュ・サンウクな訳です。

プロレス!?覆面!?と思ったけど、覆面で顔を隠すという行為が、
色々な設定に使われていて、それはうまく出来てるな~とは思ったんですけどね。




そんでもって、更に強姦魔が彼女が追いかけている他の事件の犯人で、元警官という設定・・・
そしてかなりの悪人なんですね・・・
途中で犯人が誰か薄々気づいてしまったけど、これなんだか切ないです。
愛憎とかそういう問題?なんかこう辛い気持ちになるなあ・・・この設定。

私が女性だからかもしれませんが、ちょっとな・・・切ないなあ。

 

でも、チュ・サンウクのコミカルな演技は、ずる賢いバツイチの恋ですごく良かったから、
その点では、カッコイイも面白いもコミカルも混じった演技がとても良かったです。
色んなところで二枚舌って感じで、時に真面目で、でも本心は見せないのが、なかなか魅力的な役柄でした。
何よりプロレスのマスクが意外にも似合ってて、それも良かったです。

 

そして、キム・ソナはこういう刑事役のようなキツ目の役が似合いますね!
真面目な顔をすると、やや不機嫌顔でふてくされて見えるタイプなんだなあって。
だから、キム・サムスンでは、その不機嫌顔が合ってない気がして、
私には違和感があったのかも。
あのドラマではサムスンはもっとキュートな表情であって欲しかったんだよなあ・・・
でも、このドラマのような何かを追求していく役はとても似合うなあって思いました。

 

チャン・グァンリョルはキム・タックの印象が強いので、
誠実なお父さんのイメージだったんですが、
さすが、演技派というか、キャリアというか、
悪人を演じるともう悪い人にしか見えないっていうね。
味のある表情をするんだよなあ。悪い人なのに魅かれるなあ。

 

ファン・ソニも良かったな!出来る検事なのに、ハ・デチョルに魅かれちゃうのが可愛い。
酔っ払ってキムソナに絡んでるシーン好きでした。
主君の太陽のような犯人役も似合うし、ややきつめの顔だからかな?
でもなかなかお綺麗なので、結構好きかも。

 

そして、オム・ギジュンは、頭のいい犯罪者役というとこの人って感じなのかしら?
確かに暴力者の暴れん坊キャラではないもんな~
いい人の演技も出来るのに、ファントムとかこのドラマとか
私は知的な犯罪者を演じてるところを続けて見てる気がします。
とても似合うけど、まったく違う役で出てるドラマもそろそろ見てみようかな!

 

あ、そういえばユ・ミニのおじさんのプロレス道場は、
雪の女王でドックがいたボクシングジムと同じだな!って懐かしく思ってました。
そんな風にロケ場所に既視感があることが増えて来たので、
私もずいぶんと韓ドラを見慣れて来たなあと思います!笑

 

そして、このドラマの影の主役は、イ・ムンシク演じるチャン・ホシクだったんじゃないかな!
ハ・デチョルのことをいつも助けてくれるとても心強い味方でした。
登場人物で一番好きだったかも!なんだか単純で、憎めないの!
二人のやり取りが楽しかった。

 

ドラマとしては、最終的に救いがあったような無かったような・・・?
主人公も覆面を被って暴力を振るった部分はちゃんと処罰を受けていたりと、
そういうちゃんとした部分もあったけど、自殺を選ぶ人もいたり・・・

話の筋とか流れは人に寄ってどう思うかはそれぞれだと思いますが、残念ながら私はすごく好きという訳では無かったです。
でも役者さんのやり取りの演技は良い部分も結構あったので、
シーン個別では面白いところもたくさんあったかな!と思います!

 
恋はドロップキック!~覆面検事~が見れるのは・・・


 

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す