【新大久保】韓国広場でコチュジャンを買いました!へチャンドルVSスンチャン

先日、韓国広場に行った際には、お家の在庫が無くなってしまったコチュジャンを買おうと思っていました。

韓国にはもっと種類があるのだろうと思うのですが、
韓国広場で見かけるのはだいたいこの2種類です。
サイズはもっと大きいのなど色々ありますが、私が買うのは一番小さい200gが多いです。

この日も、左側のへチャンドルと右側のスンチャンの2種類がありました。

 

スポンサーリンク

 

どっちも同じようなものかな?
と思ったのですが、一応チェックしようと思って原材料を確認!

スンチャンの原材料は
水飴、唐辛子ミックス(唐辛子粉、食塩、にんにく、玉ねぎ)、玄米、大豆麹、オリゴ糖、食塩、唐辛子粉、酵母エキス、酒精、調味料(アミノ酸)

へチャンドルの原材料は、
水飴、米、唐辛子粉、食塩、酒精、たまねぎ、大豆、にんにく、大豆粉、もち米、米粉、麹

結構違うものなんですね!!!!! びっくり!!!!
ちなみにお値段はスンチャンの方が20円くらい安かったかも。

今までの経験上、アミノ酸が入っていない方が、後味が残らないで美味しいな~と思う食品が多いので、(キムチとか)これはへチャンドルを買うしかないなとこちらを購入しました。
合成保存料無添加という記載もあるし、これからは私はへチャンドル一択だなと思いました。

ついでにトッポキスナックも買いましたが、美味しかったですー!

しかし、コチュジャンはもっと原料も味噌っぽいもので出来ているのかと思ったら、
水飴なども入ってるんだな~と知って面白いなと思いました。
工場見学とか行って製造工程などもいつか見てみたいなあ!

 

↓韓国広場は通販もあって便利!

 

【新大久保】韓国広場で韓国餅アゲイン!今回は前回とは違う銘柄のものをゲット!

じゃじゃん!

またまた韓国のお餅を買っちゃいました!
前回買ったのは、新羅餅果という会社のものでしたが、
今回は楽園餅という会社のもの!

どうせなら色々食べてみたいですからね~

実はこうやってリピートするってことは結構気に入ったという事ですね!笑



 

とにかく賞味期限が短いので、食べきれる量でないと困ってしまうので、
これくらいのサイズで色々入った盛り合わせは嬉しいです。

よく見たら、フタの部分に開封後は冷凍庫で保存って書いてあるので、
冷凍すれば長く保存することも出来るのかな?
日本のお餅もそうですもんね。

紫と黄緑色の左上の餅はフルーツ味で、ココナッツパウダーがかかったもの。
普通のお菓子みたいで食べやすいけど、韓国っぽくはないですw
左のピンクと緑のと上の小さな白いのはどれも中に白あんみたいなのが入っています。これは前回食べたのと同じ感じかな?

今回一番おいしいな~と思ったのは左下部分の白いお餅!
豆とか胡麻とか入ってるんですが、これぞ餅!!!って感じで柔らかくて美味しい。
これは作り立てだったら更に美味しいに違いないな~

次回はこれだけでもいいなあなんて思いましたよ。

 

あと、イケメン通りを歩いていたら気づいたんですが、ここにお餅やさんがあるみたい!
ジョンロ福餅屋さんと言うお店のようで、李太郎(イタロー)の前でワゴンで売られています。

看板は上のピンクで囲ったところで、ワゴンは右下の丸で囲ったところ!
地図によるとどうやらこのイタローの奥の辺りにお店があるのかな?

ここのお餅も気になったんですが、小さ目のパッケージは1種類が入っているものだけだったので、色々な種類を食べてみたかった私には手が出なかった^^;
でも、次回は買ってみようかな!

 


>>>『韓国お餅』新羅お餅盛り合わせ(2号)

↓韓国広場はヤフーショッピングで通販もあるよ!

 

【新大久保】映画カフェ・ソウルを見た影響で韓国広場で韓国の餅菓子を買ってみた!

私は影響を受けやすいタイプ!なので、ジャージャー麺が出て来るドラマを見るとジャージャー麺が食べたくなるし、この前見たカフェ・ソウルで餅菓子が出て来たので、次に機会があったら買うぞー!と思っていたのです。

新大久保では、韓国広場や、ソウル市場などのスーパーでも見かけるのですが、他に専門で売ってるお店もあるのかな?私は知らないのですが・・・

ちょっと気になるけど、いつもは買うのをためらっていたのは、意外と大き目のパッケージなので、自分が食べ切れるか、味がどうなのかが分からないからです。
賞味期限も短め。お餅ですからね~

でも、この前、韓国広場に行ったときには、ちょっと小さ目サイズ!そして色んな種類が入ってるタイプ!を発見し、お買い上げすることにしました。

新羅餅果というお店のものらしい!






少しずつ色々入ってます!初心者に優しい!

もう一つ購入するのをためらっていた理由の一つにお米の粒が残っているタイプの和菓子があまり好きではないことがあります。
お餅はいいのだけど、おはぎはとても苦手。
お米に甘い味がついているのに抵抗があるんです・・・

一番上に載ってる丸い餅には中に白いあんが入っていました。

心配していたこの茶色いお米のお菓子みたいなのは、レーズンが入った餅米のお菓子で、少し甘めのおこわみたいな感じ?
OK!おはぎが苦手な私でも大丈夫でした。結構おいしい。

他のは白いお餅に豆が入っていたり、小豆がまぶしてあったりするものでした。
あとかぼちゃ味と思われるのが黄色いお餅です!

感想としては、甘さ控えめで上品なお餅という感じ。日本の大福とかほど甘くありません。
日本人にはどのお餅も抵抗なく食べられそうで、美味しいなと感じました!
また違うタイプのものを試してみようかな~

そういえば一応つまようじがついていたけど、それを刺したら出て来ると訳では無い感じ。ぎっしりしてますからね・・・w

 



 

他にも初めて見かけたお菓子ジョジョンユガを買ってみたり

 

甘じょっぱい味でなかなか美味しい!

 

久しぶりにオットギラーメンサリを買ってみたりしました!

そういえば、最近は近くの普通のスーパーでもこの麺を見かけて驚いたんでした!
でも韓国広場で思わず買ってた!笑

 

こんな風に食べたことがない食べ物に挑戦してみるのとっても楽しいですね~!!!

 


>>>『韓国お餅』新羅お餅盛り合わせ(2号)

 

↓韓国広場はヤフーショッピングで通販もあるよ!

 

【新大久保】チョンガーネで販売されている百珍キムチはハナマサで買ったキムチと同じでした!

先日、新大久保に行った際に、今日こそはこの前に見た1キロの百珍キムチを買うぞ~と意気込んでチョンガーネに行ったのです。

し、しかし、なんと売り場に行ってみると、1キロの百珍キムチの棚は空!
売切れていてひとつも無かった!!!

が、がーん!

しかし気を取り直して、店内を見てみると、もっと奥にもキムチが販売されているのを発見しました。

一番奥の突き当りのケースは惣菜などだと思っていたら、実はキムチも色々な種類がありました。今まで気づいてなかった^^;

お!百珍キムチバイキングなんてものが!

なんだ~ 1キロサイズだけじゃなくて300gサイズの白菜キムチもありましたよ~
原材料をチェックしたらアミノ酸は入っていないみたいなので、どうやら1キロのパックのと中身のキムチは同じみたい!

という訳で今回はこの白菜キムチをゲットしました。
他にはカクテキ、ニラキムチ、ネギキムチなど色々なキムチがありました。
ただ、原材料を見てみると種類によってはアミノ酸が使用されているものもあるので、その点が気になる方はしっかりチェックすることをオススメします。

ちなみに、白菜キムチとカクテキには使用されていませんでした。

そして価格は、1つで購入すると398円ですが、3つまとめて購入すると1000円でお得です!




はあ、むしろ1キロサイズが売り切れてて良かったかもしれない!
こうして300gサイズのキムチがゲットできました!

そして、お家に帰って撮影していたんです。
上から~横から~と。

そして、私は気づきました。

あれ?このキムチなんだか見たことある!と。
そうだ!ハナマサで買ったキムチと同じでは?と。

↓これが以前にハナマサで買ったキムチ

お、同じだったよー!!!

という訳で、どうやらハナマサとチョンガーネでアミノ酸を使用していない百珍キムチを購入できるみたいですね!



比較してみると・・・

ハナマサで買える百珍キムチは・・・
白菜キムチ 300g
白菜キムチ 1キロ(ビニール袋)
カクテキ 300g

チョンガーネで買える百珍キムチは・・・
白菜キムチ 300g
白菜キムチ 1キロ(プラスチックケース)
カクテキ 300g
ネギやニラなどの各種キムチいろいろ

 

価格は単品で購入するならハナマサの方が380円で少し安い(チョンガーネは398円)
3つで購入する際は、3つで1000円となるので、チョンガーネの方がお得になります。
色々な種類のキムチが欲しい方はチョンガーネ、ひとつだけでいいわって方にはハナマサをオススメ~!

なんというか実際にいろいろなお店で買ってみて実は同じキムチだったことを知るというまるでフィールドワークみたいなことをしているな、とそんなことを思いましたよ。
ちなみに百珍の白菜キムチはちょっと甘みが強めな印象です!

 

 

う~ん。まだ他にもアミノ酸を使用していないキムチを売ってるところはあるんでしょうか!?
引き続き調査したいと思います!

 

【新大久保】チョンガーネの百珍キムチが気になります!アミノ酸が入っていないみたい!

どうもこんにちは!新大久保のキムチ探検隊です!笑

パトロールしてる時にチョンガーネで見つけたのが百珍キムチ
キムチを吟味する時は、それはそれはじっくりと原材料を厳しくチェックします。

以前にチョンガーネに来た時に、いくつかアミノ酸が使われていないキムチを見つけた気がしたのですが、この百珍キムチだけでした。
でもその時によって在庫が変わる可能性もありますので、私が行ったときに無かっただけかもしれません!




ちなみに画像の右側に写っている宗家のチョンガクキムチは残念ながらアミノ酸が使われてるんですよねー

 

という感じで購入するとしたら百珍キムチ一択だったんですが、ちょっと問題が・・・

980円でお得なんですが、1キログラムなんですよ!

 

そんなこんなで他にジャスミンライスなども購入予定だったし、筋肉つきそうなのでこの日は断念しました^^;

次回はこそはこれを購入しようと思いますので、手に入ったらまたレポしたいと思います!!!