【新大久保】DOMO CAFE 再訪の今回は台湾のFika Fikaのハウスブレンドを堪能!

前回、一度訪問してすっかり気に入ったDOMO CAFEにまたまた行ってきました。
この日は夜カフェ。日曜だったけど夜だからなのか空いてたので、一番奥のソファー席へ!う~ん落ち着きます。

 

スポンサーリンク

 

注文はカウンターに行ってするのですが、メニューは席に持って来てくれました。
こみあってるとまた違うかも。

前回はメニューを撮影するのを忘れてたので、今回は忘れずに撮影してきましたよー!

ブレンドコーヒーは、左側が京都のVerdiのもの、右側がFika Fikaのもの。
なのでハウスブレンドも2種類あります。

私は前回はVerdiのハウスブレンドを飲んだので、今回はFika Fikaのハウスブレンドにしてみました。

その他の珈琲も説明文がしっかりついてるので選ぶ時に参考に出来て分かりやすくていいな。次はTaiwan Nantou Baishen Coffee辺りが気になります。

その他にも甘い系の飲み物や、台湾ティーもあります。

軽食も気になるところ。
ちょっと残念なのはケーキ類がないことかな。ご飯を食べた後に訪問したので、ちょっと甘いものを食べたかった!最後にアンケートをお願いしますと言われたので、そのことを書いたのでメニューが増えたらいいなあ。

普通のチョコレートケーキとかは別にいらないので、パイナップルケーキとかロシアンケーキとかそういうちょっとした甘いものを希望します!

ケーキはメニューにないけど、コーヒーを注文すると、パンの耳ラスクみたいなのがついてくるので、これで十分甘いものを摂取出来てる気もする。
これがなかなかコーヒーに合っていい。好き。

カップの模様がその時によって違うのも魅力。
この模様も素敵です。

 

そして、アンケートに答えたらカードをいただきました。

ロースターの方たちのイラストなのかな・・・
色合いはとっても素敵ですよね。

コーヒーへのこだわりなどの説明など読みながら飲むと興味深くて面白いなあ。

美味しい珈琲がリーズナブルなお値段で楽しめるステキなカフェです!

 

 

【新大久保】DOMO CAFE 最近できたカフェは台湾と日本の美味しい珈琲が飲める!

実は偶然、以前にこのDOMO CAFEがある前の道を通りかかったことがあって、気になっていたんです。建物自体も新しいのだけど、このカフェも最近オープンみたいです。なので、ちょっとお茶する機会があったので行ってきましたがすっかり気にいっちゃいましたよ~

新大久保の駅の改札を出たら左方向に道沿いに歩いて神社が見えたらその横の道を左に入って歩いていくと右側にあります。上の画像の看板が立っている階段を下った地下1階がお店です。その階段がかな~り急なので、降りる時はお気をつけ下さい~

 

スポンサーリンク

 

私は何の前知識も無いままにカフェに入ったのですが、このショップカードにあるように台湾と日本の京都のカフェの豆を使って淹れたコーヒーが飲めます。

台湾はFikaFikaというカフェのもの、日本は京都のVerdiというカフェのものをハンドドリップで淹れてくれます。そういう珈琲の味にこだわったカフェが新大久保にはあまり見つからないのでとても嬉しい出会いでした!

ちなみに経営者の方は台湾の方みたいで、私が行ったときは台湾の方も多かった感じかな?

お店は一人でもOKのカウンター席もあり、4人掛けのテーブル席もあり、ソファー席もありって感じ。Wi-Fiもありそうでした。平日だけど結構にぎわってましたよ~

注文はカウンターでして、用意が出来たら席まで持って来てくれる感じでした。
なので、メニューを撮り忘れてしまったのですが、次回は忘れずに撮影して来たいと思います!

各テーブルにも可愛いお花が飾ってありました。
こういうのがあるとそのカフェを好きになることが多いかも。

私が注文したのは、Verdiのハウスブレンドコーヒー!
コーヒーカップの模様も人に寄って違うみたいで可愛い~
そして、BONOXのガラスのピッチャーにもたっぷりコーヒーを淹れてサーブしてくれるので、ゆったりたっぷり飲めちゃいます。あ~幸せ。

パンの耳ラスクみたいなのもついてたんですが、これがまた珈琲に合って美味しかったなあ。

 

お店の雰囲気、コーヒーの味ともにとっても好みなので、リピート決定です!
次回はFikaFikaの珈琲を飲みたいな。