【動画配信サイト比較】FODを実際に使ってみて分かった良いところイマイチなところメモ

だいたいU-NEXTdTVで韓国ドラマや中国ドラマを見ているんですが、最近、他にも色々と配信サイトを使ってみてます。実際に数種類使ってみると比較対象が出来て良いところイマイチ使い勝手が悪いなあと思うところが見えて来たのでメモ。

まあ各社無料期間もあるのでこれからも今まで使ってみたことないのを試してみようと思います。どれでも同じと思ってたら意外と使い勝手に差がありますな~

良いところ

  1. 無料おためし期間が31日間ある。
    他のサイトも1か月のところが多いけど、FODも一ヵ月間無料でいい方だな~と。ヤフーウォレットに登録しないと無料期間が適用されないので注意!
  2. 1か月の使用料金が888円(税抜)で安めなので利用しやすい。
    dTVの500円には叶わないけど、安い方ですよね。
  3. 10秒早送り巻き戻し機能が便利
    これ意外とかなり良い機能で回想シーンとか、主題歌とかはびゅんびゅん飛ばせていい。PCもスマホも同じ秒数。他のサイトは早送りと巻き戻しの秒数がなぜか違ったりするけど、10秒が私は使いやすいかな・・・
  4. 再生時間と残り時間の両方が表示される。
    当たり前のことのようなんですが、再生時間が出ないサイトがあるんですよ!U-NEXTみたいに残り時間しか出ないと中国ドラマの1分30秒もしくは2分30秒の最初の歌をスキップしにくくて不便なんですが、FODは大丈夫!
  5. 毎月100ポイントプレゼントの他にポイントのプレゼントキャンペーンがある
    例えば、1月は8のつく日は400ポイントプレゼントというキャンペーンがあったので、1ヵ月間に400×3回=1200ポイントが付与されたんですよ。プレミアムの見放題に入っていないドラマは1話分が100P~くらいなので短めのドラマだと結構いいところまで見れる。私は、シンデレラと4人の騎士はこのポイントを使って見ました。
  6. 韓国ドラマには関係ないけどフジテレビの動画配信サイトなので、今のはもちろん昔のフジテレビの日本のドラマが多い。ちなみに僕とスターの99日(キム・テヒが出てる日本のドラマ)がありました。普段は日本のドラマはほとんど見ないけど昔のドラマはちょっと見たい気持ちになった!笑

イマイチなところ

  1. 韓国ドラマ、中国ドラマ、台湾ドラマの数が少なめ
    韓国ドラマ 126本
    中国・台湾ドラマ 9本
    特に華流ドラマ少ないですね・・・でも琅邪榜を見るだけでも価値があるともいえるかも~
  2. 見たいドラマを記憶するお気に入り機能がPCには無い(スマホはあり)
    まあアジアドラマのページを自分のPCのブックマークにしたり、視聴中のドラマの次に見る話数をブックマークしたりして代用しましたね~
  3. 検索が分かりにくくて少し使いづらい。
    プレミアムの見放題のドラマはアジアドラマで検索すれば出て来るんですが、見放題に入っていない追加でポイント利用が必要なドラマに「アジアドラマ」のカテゴリーが無いので分かりづらいなあと。タイトルや出演者で検索する感じとかオススメ欄で知るとか。あと他の配信サイトもだけど映画はアジア映画のカテゴリーなかったりするの不便!!!

 

今のところ思いつくのはそんな感じかな!?また思いついたら加筆しようと思います。どうしてもフジテレビ系のドラマがメインなので、アジア系のドラマ少ない!と思ったけど数えてみるとそうでもないですな。他のに比べると少な目だけど、多すぎてもどれにするか悩むので、これくらいでいいのかもな~ 日本のドラマも好きな人にはオススメですね~

 

 

 

現在FODで配信中のドラマ(2018年2月12日現在)
配信が新しい順 感想にリンクしています。

韓国ドラマ

中国ドラマ

こうして書き出してみたら、まだまだ見たことが無いドラマがいっぱいあるのと、見たのに感想書いていないのもいっぱいあって、あ~って思いました。特に韓ドラの時代劇が見てないの多いけど、これからもあんまり見ないかな・・・時代劇だったら中国ドラマを見ちゃうかなあ。最近見たのが面白いのが続いたしなあ。