【韓国ドラマ】TWO WEEKS の感想 スピード感のある展開でぐっと引き込まれるドラマ!

TWO

 

このドラマは脚本もとても良かったし、スピード感もあって、
そして、役者さんもとてもみんな凄かった。
夢中になって見たドラマでした!

確かGyao!で毎日配信だったので、良かったけれど、
一週間に2話とかだったら我慢できずに一気に見ちゃいました作戦をやってただろうと思います。




そして私の中の韓ドラの法則を満たすドラマの一つでもありますね!
つまり、劇中で使われている曲が印象的なことです。

特にこのNellの曲がとても好きでした。
失踪感のある展開のドラマだけど、追い詰めすぎる曲調でないこの曲がさわやかで救いがあってなんだか合っていると思いました。

だって、イ・ジュンギは逃げるためじゃなくて救うために走っていたから。

 

 

それにしてもイ・チェミちゃんが可愛くて、可愛くて・・・
こんな可愛い子が白血病という設定だけでも泣きそうになります。

それにしても、本当に韓国の子役ちゃんはみんな演技が上手で驚きます。

ところで、私は、名前は知っていたけど、
イ・ジュンギが主役のドラマを見るのはこれが初めて。
なので、もっと若いころの美しさは知らないけど、演技が上手でびっくり。
すごく役に入り込む役者さんって感じがしたし、引き込まれる。
人気があるのが分かるって思いました。

そして、私は、パク・ハソンが好みのタイプです!
こういう雰囲気の女優さんが好きです。
ちょっと華奢な弱そうなんだけど、芯は強そうな雰囲気というか・・・
アクシデントカップルでしか見たことなかったし、あの時はどっちかというと嫌な役だった気がするけど、それでもああ好きなタイプと思ってました。

日本で言うと吉瀬美智子にちょっと雰囲気が似てるかも・・・!

そして、いとしのソヨンで優雅なお母さん役をしていたキム・ヘオクが、影で悪いことしてる冷酷な国会議員やっていたり。
妙な迫力でマジで怖かった・・・

なので、そんな感じで、役者さんも凄い人や好きな人が多くて、脚本もしっかりしてるとやっぱり面白い。
ぐっとドラマに入り込むためには設定がしっかりしていることが重要な気がします。

 

自分でもゴミのように生きてきたと言っていたチャン・テサンが、
自分に娘がいることを知り、その白血病の娘を守るために
彼女との約束を守るために生きようとする姿は胸に刺さる・・・!
いくら展開を急にしてもそれだけでは先を見たいとは思わないだろうと思う。
でも、このドラマを見ていたら、いつの間にか自分もチャン・テサンの気持ちになって、
なんとか娘を守りたいと思って一緒に走っている気になるのでした。

そんなドラマです!オススメ~!!!
見る時は一気に見ると臨場感があっていいですよ!

 

TWO WEEKSが見れるのは・・・


 

余談ですが、ドラマで「スレギ」ってよく出て来るから覚えちゃったよね。
ゴミという韓国語・・・
そうです。そんな言葉ばっかり覚えてしまうのですよね~(・_・;)