【韓国ドラマ】アクシデント・カップル の感想 期待せずに見たものの意外と良かったドラマ!

アクシデントカップル

そうです。このドラマもGyao!で配信が始まったので、軽い気持ちで見てみたら、
なんだか意外と良くてなんだかほっこりしたドラマでした。

 

これはお話の内容はそれなりにシンプルなんだけど、
もう完全に俳優さんたちの力量が凄かったのかなと、そんなことを思います。





キム・アジュンは、どう見ても人気女優役がぴったりだし、
ク・ドンベク役のファン・ジョンミンのいい人っぽさ全開のお芝居は凄いとしか言えない。

どちらの俳優さんも初めて見たけれど、少しずつ魅かれていく様子がとても素敵でした。
契約結婚をするほど好きだった相手だけど、本当に思ってくれる人はそんなことをしないって気づいて、ドンペクと時間を過ごしていくことで、少しずつ優しさとか愛とか
そういうのに触れて変わっていくハン・ジスがどんどん柔らかく笑うようになるんです。

そういうのに弱い・・・

結構、ううって涙腺が刺激されるところが多かったかも。
空とか自然をうまく使っていたし!

 

あと、ドンペクの妹役のイ・チョンアが凄い良かったです。
韓国の女性は結構思ったことを口にするので、
激しい言い方になることも多いように思うのですが、
(これは大陸気質なんじゃないかな~ 中国もそうだし)
この妹が人が良過ぎる兄に対して口うるさく言うのが、
すごく愛情を感じられる言い方で、好きでした。

 

日本人は、はっきり言わない人の方が多くて、
言わなくても察してよ!タイプが多いというか、それも気質だと思うのですけど、
本当はあんな感じで、優しく愛情をもって言いたいことを伝えるのが一番いいよなあなんて思っていたのでした。

 

あ、ジスの弟役のペク・ソンヒョンも良かったですね。
この弟も姉のことを思うからこそ口うるさいんだけど、愛ある言葉がいいんです。

 

だから、ジスは、利用されて傷つくことも多かったんだけど、
最後には、ちゃんと自分で大切なものを選び取っていて、
ああ、本当に良かったと思わされるドラマでした。

有り得ない!と言われそうな設定ですが、それはそれでドラマだからこそだし、
でも、言葉や台詞を丁寧に選んで作られて優しいドラマだったと思います。

 

なかなか良いですよ~!!!

 

アクシデントカップルが見れるのは・・・

 

【韓国ドラマ】TWO WEEKS の感想 スピード感のある展開でぐっと引き込まれるドラマ!

TWO

 

このドラマは脚本もとても良かったし、スピード感もあって、
そして、役者さんもとてもみんな凄かった。
夢中になって見たドラマでした!

確かGyao!で毎日配信だったので、良かったけれど、
一週間に2話とかだったら我慢できずに一気に見ちゃいました作戦をやってただろうと思います。




そして私の中の韓ドラの法則を満たすドラマの一つでもありますね!
つまり、劇中で使われている曲が印象的なことです。

特にこのNellの曲がとても好きでした。
失踪感のある展開のドラマだけど、追い詰めすぎる曲調でないこの曲がさわやかで救いがあってなんだか合っていると思いました。

だって、イ・ジュンギは逃げるためじゃなくて救うために走っていたから。

 

 

それにしてもイ・チェミちゃんが可愛くて、可愛くて・・・
こんな可愛い子が白血病という設定だけでも泣きそうになります。

それにしても、本当に韓国の子役ちゃんはみんな演技が上手で驚きます。

ところで、私は、名前は知っていたけど、
イ・ジュンギが主役のドラマを見るのはこれが初めて。
なので、もっと若いころの美しさは知らないけど、演技が上手でびっくり。
すごく役に入り込む役者さんって感じがしたし、引き込まれる。
人気があるのが分かるって思いました。

そして、私は、パク・ハソンが好みのタイプです!
こういう雰囲気の女優さんが好きです。
ちょっと華奢な弱そうなんだけど、芯は強そうな雰囲気というか・・・
アクシデントカップルでしか見たことなかったし、あの時はどっちかというと嫌な役だった気がするけど、それでもああ好きなタイプと思ってました。

日本で言うと吉瀬美智子にちょっと雰囲気が似てるかも・・・!

そして、いとしのソヨンで優雅なお母さん役をしていたキム・ヘオクが、影で悪いことしてる冷酷な国会議員やっていたり。
妙な迫力でマジで怖かった・・・

なので、そんな感じで、役者さんも凄い人や好きな人が多くて、脚本もしっかりしてるとやっぱり面白い。
ぐっとドラマに入り込むためには設定がしっかりしていることが重要な気がします。

 

自分でもゴミのように生きてきたと言っていたチャン・テサンが、
自分に娘がいることを知り、その白血病の娘を守るために
彼女との約束を守るために生きようとする姿は胸に刺さる・・・!
いくら展開を急にしてもそれだけでは先を見たいとは思わないだろうと思う。
でも、このドラマを見ていたら、いつの間にか自分もチャン・テサンの気持ちになって、
なんとか娘を守りたいと思って一緒に走っている気になるのでした。

そんなドラマです!オススメ~!!!
見る時は一気に見ると臨場感があっていいですよ!

 

TWO WEEKSが見れるのは・・・


 

余談ですが、ドラマで「スレギ」ってよく出て来るから覚えちゃったよね。
ゴミという韓国語・・・
そうです。そんな言葉ばっかり覚えてしまうのですよね~(・_・;)

 

【韓国ドラマ】密会 の感想 音楽も言葉もカメラワークもとても美しいドラマでした

密会

20歳差の不倫ものということで、
なんだか凄いどろっとしたドラマだったらどうしようと思ったのですが、
いい意味でかなり予想を裏切られました。

ユ・アインもキム・ヒエもとっても素敵で、
語られる言葉も深みがあって、光と影をうまく利用した
抑え気味なトーンで取られる長回しの多いカメラワークと、
あとはピアニストも出て来るから当たり前ではありますが、
音楽もとても良かったし、と私は大満足でした。

最後のシーンはもしかしたら好き嫌いが分かれるのかもしれませんが、
私は、映画の「シークレットサンシャイン」を思い出させるような
日常にある光、希望を見せてくれるようなそんなエンディングに胸がぎゅってなりました。

 




 

私は、ユ・アインはトキメキ☆成均館スキャンダルでのコロ先輩がステキでカッコイイと思ったし、好きなタイプなんだけど、、ファッション王を見て、なんかもう良く分からんと思ってしまってしまってから最近はあんまり出ているドラマに注意を払っていませんでした。

ファッション王の時のユ・アインはもっとスタイリッシュでカッコ良かったけど、
いかんせんドラマの内容に私がついていけなかったので、
出ている役者さんでどのドラマを見るかを選んだらダメなのかなと思ってしまいました(^-^;

 

でも、こういう風に今回みたいに色々なドラマを見ていると、
事故的に、がつーんと来るドラマが来るからやめられないなあと思ったのでした。

 

ユ・アインは多分見た目も姿勢も歩き方も全部ちゃんと役柄に合わせて来たんだろうなと思ったのです。外見はわざとちょっと垢抜けないバイク便のチョッキみたいなのが似合っちゃう感じの20歳にしてあるんだけど、ピアノを弾く時にほとばしる情熱みたいなものが体から溢れていて、その粗野なんだけど、野性的でもある天才的な魅力に年上の女性がやられるのも納得でした。
なんか演技なんだろうけど、魅力的だ。

 

そりゃ、キムヒエじゃなくても、ピアノを弾いてる彼を見たら、
「あの子、綺麗ね・・・」って言っちゃうわ!

 

マイダスでもキム・ヒエはきれいで好きだったけど、
このドラマでもとてもお綺麗でした。
仕事をしている時の冷徹な感じと、ユ・アインの前でいる時の笑顔とかね。

 

そりゃ、ユ・アインも「足まで綺麗なんだ・・・」って言っちゃうわ!

 

最初に会ったときから、多分恋に落ちちゃった二人なので、
不倫だから隠さなきゃとか言ってるのに、
もう全然好きがダダ漏れですぐにみんなにばれてるのが、
私的には突っ込みどころでした。

そ、そんなに早くばれるの?みたいな感じで。

 

あと、すごく好きだったのは、
母親を亡くした後に、ピアノも捨てて、軍の公務についているソンジェ宛に、
伝えたいことを、ヘウォンが手紙を書いて送るのではなく、
ピアニストについて書かれた本に、読んでほしい部分に線を引く形で送っていたこと。
なんだかロマンチックだなって思った。
もちろんそんなのもらって読んだら、会いに行っちゃうよ!ずるいって思いました!笑

 

結局のところどう生きるかは本人次第で、
自分が見たいものを見たいように見ていて、
でも、変えたいと思ったら年齢とか関係なく変えられるのかもしれない。

誰しも死んでるみたいに行きたくない、のだと思う。
もう一回見直して、もっと細かいところまで見たいかもしれません!!!

 

 

密会が見れるのは・・・



 

 

 

 

【韓国ドラマ】秘密 の感想!まるでストーカーのように執着しまくりなのにチソンが素敵なのだ!

himitsu

 

結論から言うと、とっても面白かった!
かなり夢中になって見たドラマです。

とってもオススメ!

そして使われてる曲もとっても良くて、
かなり感情移入しちゃいました!

こうして考えて見ると、ドラマで挿入歌が雰囲気に合っててとても良かったなあと思うと、
心に残る良いドラマの確率が高い気がします。絶対とは言い切れないですけどね。

でも確かに君の声が聞こえるも音楽がとても良かった・・・!




実はチソンが出ているドラマを見るのはこれが初めてでした。
が、すっかりファンになってしまいました!

 

自分の彼女を殺した(と思っている)相手を執拗に追いまくり、
まるでストーカーのようなのに、ミニョクがあんな魅力的に見えたのは、
彼の演技力あり気じゃないかと思うのです。
上手じゃない人が演じたら、もしかしたらただの気持ち悪い人になったかもしれません。

 

ちなみに私は、泣き叫ぶ時の演技とか、かなり大げさ過ぎるのが他のドラマでも気になって
ファンジョンウムはちょっと苦手だけど、でも確かに時折すごくいい表情の時もあるので、
感情移入出来ました。

彼女の役の女性が新しかったのかも。
復讐が当たり前のような韓国ドラマの中にあって、
仕返しはあくまでもまっすぐに法律の範囲内で、
憎しみの心を捨てて手放すことに重きが置かれていたような気がする。

だからこそ、ミニョクが彼女に魅かれたのでしょうか・・・?

 

イ・ダヒも、本当は愛してるのに、それをうまく表現できない、
不器用な女性をとてもうまく演じていたし、
ペ・スビンも華麗なる遺産の時からちょっと苦手なんですが、
でも、この役柄はぴったり合い過ぎててすごい怖かった。
というか演技が上手なのかなと思います。

 

この4人もだけど、ファンジョンウムのお父さん役のカンナムギルが、
突然、正気に戻る時の表情とか今でも忘れないし、
なんだか心に残るドラマでした。

 

違和感のある役柄の人がいなくて良かったなあ。

 

あんなにひどいことがいっぱい起こったけど、
最後はチソンの秘書役のチェ・ウンとアン・ジヒョンとがつきあうようになってたりとか、
ドラマの終わりにハッピーエンド感があったのも良かったのかもしれません。

 

ともかくチソンの魅力を思い知らされたドラマでした!
もちろん顔もカッコいいけど、雰囲気がある感じ。

 

順番めちゃくちゃで適当に見ていくタイプなので、
ただ今はボスを守れを見ていますが、
これもダメ坊ちゃんなのにすでに魅力的に感じてしまっているので、
やっぱりすごいなあと思っています。

もっと他のドラマも見てみたいと思いますが、
なかなか時間が足りないなあ!笑

 

そして感想も全然追いついていないので、頑張ります(∩´∀`)∩

 

秘密が見れるのは・・・


 


お!DVDの表紙が良く見ると1と2で違いますね。
こういうの面白い!

【韓国ドラマ】BIGMAN-ビッグマン- 感想 役柄がそれぞれはまってて面白かった!

bigman

これまたGyao!でBIGMANの配信が始まったので、
とりあえず1話だけ見てみよう~と思って見てみたら・・・

 

え!そんな悪いことする人いんの!?
でもお金持ちならそんなこと有り得るかもしれないのかな・・・

 

というような設定に惹かれて、
そして私のお得意のコース、我慢できなくて
続きを一気に見ちゃいましたをまたやってしまいました(^-^;

 

このドラマの最初のエピソードを見たときに
梁石日『闇の子供たち』を思い出しました。
こどもの人身売買のお話なんですけど、
そういった臓器の売買とか実際の状況は分からないけど、
本当にあるのかもしれません・・・

 

このドラマはもっと直接的に、
心臓が病気の自分の息子に適する心臓を持った人を襲って
人為的に植物状態にして、その心臓を奪おうとするという
賢いんだか、単純なんだかなんなんだか分からない設定なんですが、
そこまでひどいことはしなくても、自分より下とみなして
人を人間扱いしない層というのはあるのかもしれないななんて感じたりします。

 

全く有り得ない話ではないかもしれなくて怖い。




ドラマの内容としては、最後はタイトルの通り、ビッグマンになるんだろうな~
というのが分かっているので、その辺りは安心して見ていました。

 

まだやるの!ヒドイ!って思いながらも、
でもまあ最後は大丈夫だろうと思えるので、良かったですw

 

私はドラマとか映画とかの影響を受けやすいタイプなので、
後腐れのある終わり方だと結構引きずって辛いのですよね~

 

カンジファンはおっとこまえ~って感じではないけど、
なんだか回りに人が集まって来る魅力的な男の役をうまくやっていて、
短気だし、喧嘩っ早いんだけど、なんだか素敵でした。

 

チェ・ダニエルは私はドラマで見たのは初めてだったけど、
口をゆがめて笑うところとか見てると、プライドが高くて、
自分の思い通りにするのに慣れて来た御曹司みたいな感じと、
どんどんエスカレートしていって止められない自分を上手く表現してて
まあ、悪い役なんだけど、なんだか切なさも感じさせてくれて、
これまた魅力的でした。

 

また、違う感じの役柄で見てみたいと思いました。

 

あと、最近わたしの見るドラマでよく出て来るイ・ダヒですが、
今回は、君の声が聞こえるとか、秘密の綺麗だけど、冷たそうな役
っていうんじゃなくて、人間味があって良い感じでした。
表情もどんどん柔らかくなっていって、最後は綺麗な人に見えてきました。
最初から綺麗なんですけど、人形っぽさが全面に出過ぎるきらいがある気がするんです。

 

あと、お墓参りに行く時に着ていたシンプルな黒のワンピースがとても似合ってました。
ああいうの好みだな~!

 

チョン・ソミンも赤い髪とかで最初は誰だか分からなかったけど、
ぶっ飛んでるふりをしているんだけど、
でもほんとは寂しかったりとか
そういうのをうまく表してて良かったなあって。

 

なんだか、最後のふっ切り方とかがカッコ良かったです。
本当は育ちが良くて優しい子なんだなって思わされる感じ。
説得力ありだな!(役柄の話です)

 

先が気になる度合いも高く、
それぞれの役柄のはまり具合も違和感なく、
脇役陣もベテランが固めていたりと
なかなか興味深く見れたドラマでした。

 

まだ見てない方は夏休みにでもまとめて是非!
16話だし、見やすくて良いですね!笑

 

ビッグマンが見れるのは・・・